新宿発‼︎ニューハーフ行政書士、花蓮。

「踊る行政書士」でお馴染みの依田花蓮でございます。
六本木香和でショーダンサーとして、また東京は新宿にて行政書士としても活動しております。
二足の草鞋で走り続ける事から見える、多様性社会のつくり方のヒントとなるような文章を綴って行けたらと考えております。

NEW !
テーマ:
香山リカさんの講演会が中止に追い込まれましたね。
今回の講演会は こども食堂 に関するもの。

飽食日本において実は子供の貧困率が上昇しており、
食べるにも事欠く子供たちが数多く存在しているというのは皆様もご存知のはず。

子供たちが、笑顔でお腹いっぱいに美味しいご飯を食べられる社会。
そんな社会を作るのは、私たち大人の責任よ!!

そうなっていない状況を憂い、問題発信をする貴重な場になるはずだった講演会。

それが、全く別問題でリカさんと意見が合わずに対立していた勢力の脅しによって、中止に追い込まれた。

決してあってはならない事よ( *`ω´)

{533C7468-EE91-4A2B-873A-40CA66A30EB6}

リカさんは、在日コリアンへのヘイトスピーチ扇動者であられる在特会の元代表・桜井誠氏と対立している。
リカさんだけじゃないわ‼︎
私だって桜井氏やヘイトスピーチ賛同者を全く持って支持なんてしないわよッ\\\٩(๑`^´๑)۶////

今回の件は、桜井氏がツイッター上で

「いろいろご意見できそうですね」

と主催者の電話番号を載せて信奉者を扇動し、
実際に脅しと受け取れる過激な電話やメールを殺到させた者達がいたために講演会は中止へと追い込まれてしまった。

脅しに屈するなんて悔しいけれど、参加者や子供たちを危険から守るための苦渋の決断だったのだと思う。
主催者側を責める訳には行かないわ。

責められるべきは、自分と意見が対立する相手を恫喝してその意見を封じようとする者達。

私は彼らを卑怯者と断じるわ。

桜井氏の考えには全く持って賛同しないけれど、そういう考えを持つことは勝手だと思う。自由だと思う。
大いに主義主張を繰り広げればよい。

ただし、脅しや、差別という暴力を振るいさえしなければ。

今回の件に関し、リカさんもけなげにこうおっしゃってる。

「卑劣なやり方とは思うが、彼らにも抗議の自由はある」

…素晴らしい!!


私が怖いのは、脅しによって人々が口をつぐむ社会になってしまうこと。

脅しが得意な人達によって、様々な講演会や公演や上映等が簡単に中止されてしまったり、

そのうち 脅しが得意な人達と対立する意見を表現する講演会等は企画すらされなくなったり、

さらに悪化して、脅しが得意な人達と対立する意見などそもそも持たないようにする社会。

そんなのノンノンよッ❤︎

私だって脅されるのは怖い。
そういう勢力と一人で対峙するなんて怖い。

だから社会全体で、自分と異なる意見を脅しで潰すのはNOだという空気を生み出しませんか?

リカさんのことも、生贄になんてさせてはいけない。
孤立させてはいけない。

面白がって高みの見物なんてしてたらいけない。

彼女と考えが合わないという人も一緒に、社会全体で彼女を守るべきだと思う。

自分が安心して意見を表明できる社会であるために。


それにしても。
愛国を口にする人ほど 攻撃的だったり、国から財産をかすめ取ろうとするのは 一体なぜなのかしら?(๑˃̵ᴗ˂̵)

♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡

*離婚・相続問題・風俗営業許可・入管関係 その他お困りごとは、

「元気と笑顔で世界を満たす‼︎」

行政書士よだかれん事務所 まで。

http://www.yoda-karen.com
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-27-15
エスカイア高田馬場104
電話:03-6908-9617

*六本木香和
http://www.kaguwa.com
 
土 ・日・月、元気一杯出演中‼︎

♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡〜♡



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。