ふぅだっと。 (NFL / セインツ)

NFL / New Orleans Saints(ニューオーリンズ・セインツ)応援ブログ


テーマ:

スペシャルチームの状況もチェックしておきましょう。

 

・ K

# 3 ウィル・ルッツ (22) 契約年数 2年目 / 3年契約 身長 5-11 / 体重 184 lbs ⇒ このブログでの呼称「ルッツ」 (下線は新加入)

 

OL のミスで FG やエクストラポイントが何度も外れた時はどうしようかと思いましたが、アシスタントのケビン・オデアがコーチに加わり、OL のブロックが安定するとほとんどミスがなくなりました。キックオフの飛距離が全然エンドゾーンに届かないのが問題ですが、キックオフ時のタッチバックは 25y 地点からのオフェンス開始になるので、あえて手前で落として 25y 以内に仕留めるというのはアリです。問題は、カバーチームがその範囲内で仕留められるかです。シーズン後半に入ったシロー・ケオがウェイブされ、ガンナーは再び試行錯誤になるのでしょうか。前にも言ったけど、やっぱりランプマンをだね・・。

 

・ P

# 6 トーマス・モーステッド (31)  5/6  6-4 / 235  ⇒ 「モーステッド」

 

ここ数年ケガが多いものの、そのケガを押して出場しても大きなミスも無く飛ばしてくれる安心のパンター。2006年組のブリーズ、ストリーフに続く古株で、スーパーボウル経験者ですね。もう 3名だけなのか・・。

 

・ LS

# 49 チェイス・ドミニク (22)  1/3  6-5 / 240  ⇒ 「ドミニク」

# -- ジェシー・シュミット (24)  1/2 (FC)  6-2 / 249  ⇒ 「シュミット」

 

ケガもあり、昨年急にブロックのミスが多くなったジャスティン・ドレッシャーとは契約を延長せず、袂を分かちました。フューチャー契約のシュミットと UDFA のドミニクの競争になります。弾道が低いように見えるルッツとの相性が重要になるのではないかなと。

 

・ KR / PR / H

テドギン < KR >

カマラ < PR >

モーステッド < H >

 

昨年からの積み残しとしては、LS、ガンナー、リターナーと、課題は多いです。こればっかりはプレシーズンが始まらないと何とも言えないです。

 

以上で、戦力のチェックは終了です。

希望的観測が多めですが、どんなに頑張っても、MLB がヤバいという点だけはポジティブな方向へ考えを持って行くことができませんでした。仮にドラフトでルーベン・フォスター(アラバマ大⇒ 49ers が 1巡指名)を実際に指名できていたら・・。その時は妄想の膨らみ具合がすごかっただろうな。

 

この 2回ほど長文をアップして読むのも辛かったと思うので(最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます)、今回は短いですがここまでとしておきます。

次回はまとめとして、戦力チェックリスト・セインツ版なるものを披露し、妄想を最大限にまで持って行きたいと思います。

その後は、いよいよドラフト選手の研究です。今年は動画をたくさん見て勉強していきたいと思います!(まだ見てないんかい)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

よーだ(yoda-da-yon)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。