ふぅだっと。 (NFL / セインツ)

NFL / New Orleans Saints(ニューオーリンズ・セインツ)応援ブログ


テーマ:

ルーキー・ミニキャンプが始まりました。ショーン・ペイトン HC の記者会見もあり、アンガーのケガに関する見解も明らかにしました。

 

▮ C マックス・アンガーのケガに関する続報

新しいケガではなく、昨年のシーズン中に負傷した足(古傷)を手術した模様。この負傷により、第 14週のバッカニアーズ戦を欠場し、最後の 1か月間、試合前練習は限定メニューでした。シーズン終了後に X 線検査を受けたところ、リスフランの損傷または炎症が確認されたようです。この時は、フットボール医学の権威ロバート・アンダーソン医師から、手術の必要はなくそのままにしていてよいと言われた。しかし、4月に行われた今年最初の OTA の際に、チームは何らかの措置が必要な状態にあることを確認。損傷がいくぶんか深刻化していたようで、治療に専念することを許可したとのころです。

当初、手術後完治まで 5か月(10月上旬頃完治)と言われていましたが、ショーン・ペイトン HC は 3か月程度と言及。プレシーズン第 3週での実戦復帰が目標となるようです。

 

チームの復帰見通しは甘めに発表されることが多いのであまり期待しません。深刻なケガと判明してすぐのタイミングでの手術なので、この時期にまでずれ込んだのが悔やまれますね。チームとしてはドラフト前の段階で手術の必要性を認識していたということになります。それが T ライアン・ラムチェックの指名に影響したのかどうかはわかりません。

代役の見通しですが、昨年の第 14週はティム・リリットが出場しています。この時、セインツは QB ブリーズのレイティングが 40 台にまで落ちる等オフェンスがまったく機能せず完敗でした。リリットは FA でタイタンズへ移籍。リリットが入ったのは、本来の控えセニオ・ケレメテが LG として出場していたためで、今年は LT テロン・アームステッドがケガから復帰すれば LG はアンドラス・ピートが戻り、ケレメテがアンガーの代わりの C として入るはず。昨年 PS にいた 2年目のジャック・アレンも候補の 1人と言われています。コメントで指摘していただきましたが、ドラフト外でルーキー OL と大量に契約しており、アンガー復帰までの間、いろいろと試しながら練習を進めて行くことになりそうです。

 

ラン・オフェンスとパス・カバーを改善して 4年ぶりのプレーオフ進出を目指す。FA とドラフトを通してこの今年のチーム戦略が明確になったばかりでした。その矢先に中核選手が離脱してしまい、新年度の出鼻を早速挫かれた感があります。ショックが大きいですね。ユニットとしての完成度が求められるポジションのリーダーだけに、開幕に間に合えば良いというわけでもないというのも、影響の度合いが読めず辛いところです。

ここ数年、開幕前後のケガで主力を欠いてしまうことが多く、ケガに泣かされます。2014の Sジェイルス・バード、2015の CB キーナン・ルイス、S ラファエル・ブッシュ、昨年の CB デルビン・ブロー、CB P.J. ウィリアムス、T アームステッド、DE ハオリ・キカハ・・。バウンティ事件の天罰なんだろか。

 

▮ UDFA 情報

 14 WR Travin Dural (LSU)

 88 WR Ahmad Fulwood (フロリダ大)

 39o FB John Robinson-Woodgett (マサチューセッツ大)

 G Collin Buchanan (マイアミ大オハイオ) 既にウェイブ済み

 76 G Cameron Lee (イリノイ州立大)

 61o G Clint Van Horn (マーシャル大)

 63o C Cameron Tom (サザンミシシッピ大)

 74o T Andrew Lauderdale (ニューハンプシャー大)

 68d DT Devaroe Lawrence (オーバーン大)

 45d LB Sae Tautu (BYU)

 46 CB Arthur Maulet (メンフィス大)

 49s LS Chase Dominguez (ユタ大)

 

11名。少なめですね。

WR はデュラルが最終年に 37回 758y 7 TD を残しているので縦に引っ張れるかもしれませんね。

あとはドレッシャーとは再契約しなそうな LS のドミニクに注目ですね。

 

▮ ドラフト選手の番号(仮)

 1巡 a : CB マーション・ラティモア ⇒ 34

 1巡 b : T ライアン・ラムチェック ⇒ 71

 2巡 : S マーカス・ウィリアムス ⇒ 43d

 3巡 a : RB アルビン・カマラ ⇒ 41o

 3巡 b : LB アレックス・アンザローネ ⇒ 47d

 3巡 c : DE トレイ・ヘンドリックソン ⇒ 91

 6巡 : DE アルカディン・ムハンマド ⇒ 97

 

「o」や「d」が付いているので、まだ「仮」です。

ちなみに、契約締結はゼロ。6月 1日にバードが正式に解雇されてキャップが大幅に空くのを待っているのではないかと。

 

なお、ラムチェックは予想されていた通り、練習へのフル参加はできなかったようです。ヒップの手術や肩の治療等のリハビリ中で、ドラフト時の見込みとしてはトレーニングキャンプで合流するだろうとショーン・ペイトンが言及していました。それまでは座学です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

よーだ(yoda-da-yon)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。