依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

在庫管理が必要だ!


在庫を減らそう!


ということは、どの会社でも言われるし、


誰だって、分かっている事


でも、何で在庫を管理しなければならないのか


在庫を減らすとどうなるのか、を理解していますか?



その本質を理解しておかないと、ただ辛いことでしかなくなってしまいます



中小企業は、資金で苦労する会社がほとんどです。


お金で苦労しない中小企業なんて、まずありません。


キャッシュフロー経営とは資金に着目した経営をしようということですが、


それこそ中小企業に必要なもので、キャッシュフロー経営と在庫の関係を


考えて見たいと思います。



■ なぜ、在庫は増えてしまうのか?



改めて言うまでもありませんが、あえて考えて見ましょう。


依田会計IT室長によるOBC奉行活用術


勘定あって、銭足らず。


黒字倒産。


これらは、これが原因で起こります。




欠品して、せっかくの機会を逃してしまってはもったいないと、


営業マンは在庫を潤沢に持ってほしいと、みな思います。


そりゃそうですよね。


でも、売れない商品が倉庫に大量に残っていては、


会社を傾けかねないことになってしまうのです。



■ 在庫がなぜ会社を傾ける?



在庫はお金だとよく言われますね。


つまりこういうことです。


依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

なんと、あたりまえな・・・という感じですね。


100円で商品を仕入れました。


いま、売れるのを待っている状態です。


これが120円で売れれば、20円の儲けとなりますので、


お金が120円となって、「めでたし、めでたし」となる。


しかし、もし売れなかったら、100円で仕入れたこの商品はずっとお金に戻らない。


これが、『在庫はお金と同じ』 という理屈ですね。



■ 不良在庫を増やさないためには・・・



在庫削減の方法論はいろいろと本も出ていますし、


在庫削減コンサルティングを生業としている方も少なくありません。


しかし、まず


増やさないための社員全員の意識改革 が必要です。


難しいことではありません。


売上を上げさえすればよいという考え方を変えればよいのです。


企業の目的は、「利益を上げること」とよく言われますが、これが良くない。


企業の目的は、「お金を増やすこと」と考えて見ましょう。


依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

とはいっても、在庫を減らしすぎて欠品しては得られたはずの売上を失うわけですから、


それは極力減らさなければなりません。


ようは、適切な在庫を持ち、バランスをとる必要があるのですが、


意識を変えることと、管理することが大事です。



在庫を管理し、どのくらいに抑えようと目標を決めるなど、


見続けることで自然と在庫は一定量減るはずです。


それを続けていれば、社員の意識はすでに変わっています。


特に難しいことをする必要はありません。



お金に困っている会社こそ、在庫をきちんと管理してみてはいかがでしょうか。



今日は在庫の観点からだけみましたが、卸売業の会社などでは


これに加えて、売掛債権回収日数なども重要な指標となります。


これはまたの機会ということで。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


弊社では、商蔵奉行を中心とした販売管理システムと在庫管理のアドバイスを

行なっています。なかなか自社だけではうまく解決できないという経営者の方は

一度ご相談ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  依田(石井)公認会計士税理士事務所 /株式会社 フシ総合研究所


  担当: IT経営支援室 古屋
  メール:shop@fushi.jp

  ◎販売管理システムでお悩みなら・・・

   依田会計IT室長によるOBC奉行活用術


  ◎FushiNetShop(奉行サプライのネットショップ)
   フシネットショップ
   http://www.yodacpa.co.jp/shop/

   少量・小ロットの100枚パックあります。 <<< 1箱では多いというお客様に!


  保守契約もお取り扱いしております。!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。