依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

年に4回発行される奉行EXPRESSの1コーナーとして、「奉行ワンポイント講座」という記事があります。


今回、2012年夏号にVol62が掲載されていますので、その内容を簡単にご紹介します。


これ ↓ は、春号の表紙でした。


依田会計IT室長によるOBC奉行活用術



■ 奉行ワンポイント講座 Vol.62



CONTENTS


1.<給与21>  管理資料の「小計」項目の活用方法


2.<給与 i >  管理資料の「小計」項目の活用方法


3.<給与21・人事21・就業21> 操作履歴について


4.<給与 i ・人事 i ・就業 i > 操作ログについて


5.<勘定21>  初期表示される伝票No.の変更方法


6.<給与 i >  定期的に発生する仕訳伝票の登録方法


7.<全>  バックアップデータの作成・復元方法



■ 管理資料の「小計」項目活用 (給与奉行 21・ i 共通)



管理資料の勤怠支給控除一覧表で利用できる小計項目について、


その具体的な設定方法を紹介しています。


例えば、基本給や職能給、役職手当など、固定的賃金の小計を


一覧表に表示させたい場合にどのように設定すればよいかという例が紹介されています。



■ 操作ログ (給与奉行・人事奉行・就業奉行 21・ i 共通)



21シリーズでは操作履歴、i シリーズでは操作ログと呼ばれます。


誰がいつどんな操作をしたのかをおおよそ知ることが出来ます。


もちろん内部統制的にも重要な機能ですが、犯人探しだけで使うことは避けたいですね。


仮にまちがいがあっても、次に同じ間違いをしないために


いつ誰がどんな操作をしたことによって、こんなデータがあるのかを知ることは大事です。


ただし、完全にその目的を達するにはManegement Stadio などの統合管理ツールが必要です。


あくまでも大雑把に把握するための機能と考えた方が良いですが、無いよりははるかにましです。



■ 初期表示される伝票番号 (勘定奉行21)



勘定奉行の伝票番号は、たいていの方が自動付番をお使いになっているのではないでしょうか。


そうすれば、通常1・2・3・・・と順々に番号を振ってくれますから便利です。


しかし、何かの拍子に伝票番号をいじってしまうと、そこからまた連番が始まるので、


今まで3桁程度だったのに、急に6桁になってしまったり・・・なんてことがあります。


そこで、その直し方が紹介されています。



■ 仕訳伝票予約 (勘定奉行 i )



i シリーズには、仕訳伝票の予約機能があります。


毎月・毎年定期的に発生する仕訳をあらかじめカレンダー登録しておき、


その日になると自動的に予約伝票があることをお知らせしてくれます。


これから行わなければならない定型作業の管理に便利でしょう。



■ バックアップ (全シリーズ共通)



バックアップは、日頃から行なうように習慣付けましょう。


通常は、毎日行なうのが理想です。


ネットワーク版の場合は最後に帰社する方が行なうことになるでしょう。


また、バックアップ先は、スタンドアロンは自分のマシン以外、


サーバーの場合は、サーバーの別ディスクか、別のNAS装置などが良いでしょう。


例えば、TeraStationなどですね。


要は、奉行の入っているマシンが何らかの原因で壊れてしまった場合に、


復旧するためのデータを保存するわけですから、別の場所におく必要があります。


そして、ネットワーク版のように何人もが使用していて、帰るときにも出来ない、


というような場合には、バックアップをスケジュールを組み、自動的に取れる


Backupオプションのようなものを検討されるのも良いかもしれません。




■ バックナンバー



行EXPRESSのバックナンバーはこちらからご覧ください。


※OBCNetサービスへのログイン・会員登録が必要です。


http://www.obcnet.jp/express/backnumber/index.html




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


弊社では、商蔵奉行を中心とした販売管理システムと在庫管理のアドバイスを

行なっています。なかなか自社だけではうまく解決できないという経営者の方は

一度ご相談ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  依田(石井)公認会計士税理士事務所 /株式会社 フシ総合研究所


  担当: IT経営支援室 古屋
  メール:shop@fushi.jp

  ◎販売管理システムでお悩みなら・・・

   依田会計IT室長によるOBC奉行活用術


  ◎FushiNetShop(奉行サプライのネットショップ)
   フシネットショップ
   http://www.yodacpa.co.jp/shop/

   少量・小ロットの100枚パックあります。 <<< 1箱では多いというお客様に!


  保守契約もお取り扱いしております。!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。