依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

在庫一覧表から、商品受払帳へのジャンプ機能強化について、ご説明します。


以前、売掛金残高一覧表 ジャンプ機能(Ver1.54)  についてご説明しましたが、


同じように、Ver1.54において、ジャンプ機能の強化が図られています。

依田会計IT室長によるOBC奉行活用術-在庫一覧ジャンプ機能

※商品受払帳に表示されるすべての商品の増減は各伝票にジャンプできます。

倉庫間振替伝票や預り品伝票などへもジャンプできますが、ここには書ききれないので、

上図では割愛しています。




一般的には、ドリルダウンと呼ばれる機能を、OBC奉行シリーズでは、ジャンプと読んでいます。


在庫分析などをする際、商品受払帳で商品の動きを見ることが多いですが、


そのとき、在庫一覧表からその元となった伝票までシームレスにつながっているということですね。



①在庫一覧表


依田会計IT室長によるOBC奉行活用術-在庫一覧表

見たい商品の行をダブルクリックするか、行を選んで、[F6]ジャンプ or Enterキーを押します。


      


② 商品受払帳



依田会計IT室長によるOBC奉行活用術-商品受払帳

見たい行をダブルクリックするか、行を選んで、[F6]ジャンプ or Enterキーを押します。




      

③ 売上伝票・仕入伝票・入荷伝票・出荷伝票・・・




商品受払帳を開いたときの条件は、在庫一覧表で開いていた時と同じ期間が指定されていますので、


すぐに原因分析を行うことができ、思考を止めることなく進めることが出来ます!





今回、Ver1.54のバージョンアップで強化された機能のご紹介でしたが、


非常に良い機能強化ですね。というか、いまさらかもしれませんが。


しかし、このような機能強化が今後も積み重ねていかれることを期待します。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


弊社では、商蔵奉行を中心とした販売管理システムと在庫管理のアドバイスを

行なっています。なかなか自社だけではうまく解決できないという経営者の方は

一度ご相談ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

  依田(石井)公認会計士税理士事務所 /株式会社 フシ総合研究所


  担当: IT経営支援室 古屋
  メール:shop@fushi.jp

  ◎販売管理システムでお悩みなら・・・

   依田会計IT室長によるOBC奉行活用術


  ◎FushiNetShop(奉行サプライのネットショップ)
   フシネットショップ
   http://www.yodacpa.co.jp/shop/

   少量・小ロットの100枚パックあります。 <<< 1箱では多いというお客様に!


  保守契約もお取り扱いしております。!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。