依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

先日、OBCのパートナー向けの戦略発表会に行ってきたのは既報の通りですが、


その具体的な内容について確認してみます。




奉行iシリーズは、21シリーズから大幅に機能アップを図り、2009年9月に発売されました。


その後も、半年に1回、機能をアップしてきました。例えば…


・2010年2月 期間単価対応

・2010年7月 行列表
         単価管理強化(ボリューム別単価や荷姿別単価)
        元帳オリジナルフォーム

・2011年2月 伝票承認・部門権限


一方で、21シリーズにあったがiシリーズでできない機能が一部存在するのも事実です。


2011年度の奉行iシリーズの戦略は、操作性に着目した機能強化を図るとともに、


21シリーズにあって、iシリーズにない機能の差異解消に注力していくとのことでした。



■ 商蔵奉行の強化予定ポイント



①受注(発注)No.検索ボタンの追加


今は、受注(発注)番号が分かっていても通常の検索画面から


受注番号を検索キーに入力し、検索結果から選択する必要がありました。


新たに「No.検索」ボタンが追加され、直接受注番号を入力し、OKを押せば、


すぐに伝票が呼び出されます。


この機能により、得意先からの問い合わせ対応の時間を短縮し、


顧客満足度を高めることに役立つと思われます。



②伝票単位で粗利益率を表示


今は入力行ごとの粗利益額と粗利益率は出ているのですが、伝票全体としては


粗利益額を表示することができるだけでした。


今度の機能アップではどうやら伝票単位でも粗利益率を確認できるようになるらしいです。



③伝票表示の並び順


前伝票で呼び出しを使うのって、何かを確認する時とか結構あると思います。


この前伝票での呼び出し、登録した順番で呼び出されるため、


伝票コード順や日付順で出てこないんだろうということです。


そこで、今回各ユーザーが自分で選べるようになります。


従来通り、登録順はもとより、受注日付順や出荷予定日順、納品期日順、受注No.順などから選択します。



-----------



上記のとおり、商蔵奉行の強化予定ポイントが説明されましたが、


他製品群に比べると、あまりぱっとしない機能強化だった気がします。


ですが、また次もあるでしょう。

 

実現の保証は全くお約束できませんが、どんどん要望を出しています。

 

機能要望がございましたらぜひフシ総研へお聞かせください!


例えば・・・

 

iになり伝票に付箋機能がついてこれは便利ですが、個人的には、

 

ぜひマスターにも付箋を付けてほしいと要望を出しています。

 

 

付箋のついた得意先を伝票で指定すると、伝票の画面上にも付箋がついていることが

 

分かり、内容が確認できるというのが欲しいんですけどねぇ。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


弊社では、商蔵奉行を中心とした販売管理システムと在庫管理のアドバイスを

行なっています。なかなか自社だけではうまく解決できないという経営者の方は

一度ご相談ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


  株式会社 フシ総合研究所
  担当: IT経営支援室 古屋
  メール:shop@fushi.jp

  販売管理システムでお悩みの方
  http://www.yodacpa.co.jp/service/itconsulting.html

  FushiNetShop(奉行サプライのネットショップ)
  フシネットショップ
   http://www.yodacpa.co.jp/shop/

保守契約も!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。