依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

このブログ、経理・財務分野で何位でしょう?8/24は13位でしたが・・・
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村







i シリーズ研究と題して、9月にメジャーバージョンアップを発表したOBC商奉行・蔵奉行の新機能を紹介しております。第3回目となる今回は、『請求情報の保護』について紹介します。


第1回目の『商品管理の充実 』、第2回目の『多彩な受注管理機能 』も合わせて、良かったら見てください。




さて、請求情報の保護 ですか・・・

請求書発行後に、請求期間内の伝票を登録・修正・削除できないように設定可能です。不正な伝票登録や伝票の改ざんを防止し、請求情報を保護して金額の不整合を防止します。

OBCのi シリーズ紹介サイトに、上記のように紹介されています。


従来、21シリーズでは請求書発行後は請求書発行済みである事の警告は出ますが、そのまま入力を続ける事が出来ました。いくら警告が出ても勝手に入れる人は無くならないし、内部統制的な観点からすれば、それを如何に防ぐ為の機構を有しているかどうかが問われますから、今の時代の要請なのかもしれません。


21シリーズで入力できないようにするには、日付で入力可能期間を制限する「入力期間制限」機能がありましたので、これを活用し、締め日以降は入力できないように設定する事は出来ました。

ただ、この方法では、締め日ごとに締め日を迎えた得意先の伝票だけをロックすると言うような対応は出来ませんでしたので、より柔軟な対応が可能になったといえるでしょう。



といってもですね・・・


実際には、入力期間を制限できたとしても、ちゃんと運用できているところって少ないんですよね。

あっても使えていない機能って、結構ありますよね。

そういう意味では強制的に登録や修正、削除が出来ないシステムが必要って事なのかもしれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。