養腸食の王道です。

テーマ:

 

玄米酵素さんが運営している 元氣亭さん の食事道膳

 

穀物菜食を中心とした 適応食

身と土は2つにあらずの 身土不二

まるごといただく 一物全体食(ホールフード)

 

にのっとった食事。

腸が喜ぶ食事、まさに 養腸食 です。

 

ひとつひとつ丁寧に。

味つけはやさしく。

歯ごたえを感じるように。

香りを愉しむように。

 

毎日食べたいお食事です。

というか、毎日食べたら確実に健康になれますね。

 

これらをいただくときは

 

 OTA(おいしく・たのしく・ありがたく)で

 YK(よく・噛む)で

 

この氣持ちや状況でいただきます。

 

すると、食事がただ食べるだけの行為ではなく
次の日以降へじぶんの命をつなぐ大事な儀式
であることが細胞の一つひとつにしみじみと

伝わってきます。

 

じぶんの血となり肉となる食。

 
日々の一食、一食をなあなあにせず、大切にすることは、
巡り巡って、じぶんのことを大切にしていることと同義です。
 
今日は何を召し上がりますか?
 
 
 
AD