7月20日(月・祝)13:00~
サンセット大通り@赤坂アクトシアター
千秋楽

ノーマ:安蘭けい
ジョー:平方元基
マックス:鈴木綜馬
ベティ:夢咲ねね
アーティー:水田航生
シェルドレイク:戸井勝海
デミル監督:浜畑賢吉

東京千秋楽。
なんだか凄いもん観た!って感じの千秋楽でした。
と、いうのはですね。
私、今回のお席はなぜか上手かセンターが多くてですね。前方ちょいシモっていうのが無かったのですよ。

そして最後に観てしまったのです。
『私は世界一の大スターよ』とノーマがジョーに言い放った時のマックスの顔を。
ノーマがそう言った後、マックスの表情が人生で見たこともない恐ろしい笑い顔になったのです。
鬼とか、悪魔とか、実際に見たことはないけれど、たぶんこんな顔なんだろうな、というぐらい恐ろしい顔でした。

それからもう怖くなったというよりも、気分が悪くなってしまった。
いや~、本当に凄かった。
完全勝利の笑顔だよ。

瞳子ノーマ様。
16才で見出され17才で銀幕デビュー。
スター街道を駆け上がった大スター。
デミル監督も“美しい人だった”と歌っていたように、
その光景が本当に浮かぶようなノーマだった。

※お屋敷に飾られているセピア色のお写真がどれも本当に美しい!!
あれは販売すべき代物だと思う。

美しく気高く、コミカルにノーマを演じる瞳子さん。芝居力が素晴らしい。
いつだって素晴らしいお衣裳を着こなしているノーマ様。
だってスターはいつどこで誰に見られているかわからないから常に100%でいるのですよ。
実際は誰も来ない誰からも電話もかかってこないお屋敷でもね。

アンサンブルさんのナンバーで特に好きなのは仕立て屋のシーンとエステw
リプライズで男子バージョン女子バージョン。
っていうか小原さん!!!
視線泥棒すぎるでしょw
再演はよりツバメを小バカにしてるって感じが強くなった気がする。
ひのさんの足でのピンポンも真似したくなるw(絶対に無理w)

エステのこの太ももには3週間はかかる!って嘘やん!細いやん!みたいのとかw
普段はピースできないのに振りだとちゃんと蟹でピースできる瞳子さんとかw

戸井さんの龍角散の行方がいつも気になったり。
ああいるいるこんな人、感が素晴らしいと思う。
FOXのザナックが撮るって野球の映画はなんだったんだろう??

今日のジョーはタンゴも乗り気でしたw
なぜかやる気を出すジョーw
煙草は瞳子ノーマが差し出した煙草をパクリ!と咥えた。
餌待ちの鯉みたいだった!w

平方ジョーとチンパン君のやり取りはもはや芸術の域w
最後も凄かったw
チンパン君名演技w←

平方君のジョーは観ててどんどん上達していくのがわかる感じだった。
この日の【SUNSET BLVD】はこの公演イチだったと思う。
葬儀屋の息子がノーマ邸で棺桶に入る目に。
木乃伊取りが木乃伊になる。

この街で俺にやさしくしてくれたのはアンタだけだ。
彼がノーマのもとに留まったのは何故なのだろうか。
憐れみ?同情?お金?
それだけでは無かったと瞳子ノーマと元基ジョーからは思える。

ハリウッドで生きていくのに『プライドを捨てろ』といわれても戦い続けたジョー。
迷路の中に迷い込んだ哀れなジョー。
予言者(葬儀屋)もまた彼女と同じ最後まで戦い降伏などしなかったのよね。

宝塚で階段芸wを極めた瞳子ノーマ様は階段で何かさせたら天下一品。
ライトなんて当たったらそら光る光る。
さぁ見て!私を!と歌う16才のノーマのあの可愛らしい笑顔はかつてマイヤーリング監督が見つけたノーマそのままだったのではないでしょうか?


カーテンコールでは、まず瞳子さんから『愛するジョー、平方元基君から何か一言。一言ね!』
『え?一言?一言じゃなくてもいいよね?』
なんだか終わった気がしない。東京で終わらずに名古屋大阪に行くのでもっともっと深まったサンセット大通りをお見せできると思うので。元気いっぱいガンバリマス!

さすが元基だね(^ω^)と瞳子さんw

元『愛する瞳子さんに、なにか一言で』とちゃんと返すw
瞳『一言じゃなくてもいいいよね?』とw
コンビ芸確立してきたなw

1日2日空いてまたノーマという役をやるのにモチベーションを上げるのが大変っておっしゃっていました。
ノーマと言う役はやっていて楽しいのだけれど、とってもツライ。
みなさんもやってみてほしい(`-ω-´)
ってムリムリって客席w

「まぁ悪いのはマックスなんですけどもね
ってそれよそれwww
それで締めるってどうなのさww

あ~こんなに緊張してドキドキした千秋楽は久しぶりだったわ。
最後笑えたけどw

カテコではけるときに、上手にはけた瞳子さんにマックスが投げキッス。
それに返すように瞳子さんも。
そしたら綜馬さんがそれをジャンピングキャッチ!w
最後は下手そで近くで優雅にミーマイみたいにクルクルご挨拶。
さすがVONが付くお貴族様マックスw
うぇ~ん!って平方君が袖へ走って逃げてたけどw

ではサンセット大通り、ノーマ邸は名古屋大阪にお引越しして頑張ってください~。


あ、チラシの束の中に入っていた平方くんのFCのチラシをロビーの平方君FCに持っていくとクジが引けるんだけど、非会員でもOKって書いてあったからw持って行ったらステッカー当たった!w
ラッキー
{FAB47E0D-DC2F-4FD7-BFD6-00D7F116C706:01}

{BD57A63A-3F76-4B01-BE3C-452891D549E7:01}

{0795C16C-8CBE-44E3-A402-85944E476DAD:01}


最後はトップスのチョコレートケーキで〆!
{A8722B41-D490-48D7-AE21-6BCC1354C8D6:01}


さよならチンパンくん。
{C613F449-3D85-48DE-B0DC-38E5C42B507C:01}


AD
7月19日(日)13:00~
サンセット大通り@赤坂アクトシアター

ノーマ:安蘭けい
ジョー:平方元基
マックス:鈴木綜馬
ベティ:夢咲ねね
アーティー:水田航生
シェルドレイク:戸井勝海
デミル監督:浜畑賢吉

ロビーにいたら、コムちゃんきた~~!
って喜んでいたらマコちゃんも。
えりたん、シルビア、なかいみほ、十和子さんファミリーも来てた。(十和子さんの娘さんがすっごい男役っぽくなっててびっくりした!)
なかなか華やかであります。


I列だったから超観易かった!!!
なんじゃこりゃ。
アクトの前方席ってホント観づらいのよね嫌
(A列とかもはや地獄15000円払う価値ナシ)

パーティで、いつもはノーマから吸う?と渡されるタバコを吸わないで直ぐに灰皿へ捨てるんですよ。
18日は何故か受取り、吸っていたジョー。
で、19日は瞳子さまにズボっと口に入れられてたw

しかし盛り上がってたわ。
あの瞳で、さぁ見て!私を!と言われちゃ説得力ありすぎる。
マックスも出会った時のノーマの瞳について歌ってるし。
サイレントムービースターは瞳で語らなければね。

終演後はフラワーフレンチトースト!
{2300CF5C-9E31-430F-9718-27283F4F8726:01}





AD

瞳、それが全て

7月18日(土)13:00~
サンセット大通り@赤坂アクトシアター

ノーマ:安蘭けい
ジョー:平方元基
マックス:鈴木綜馬
ベティ:夢咲ねね
アーティー:水田航生
シェルドレイク:戸井勝海
デミル監督:浜畑賢吉

3連休初日は赤坂へ。
前半ほぼ行ってなかったのでラストスパート。

けいこさんとか(花組梅芸終わった)
せーことか(大劇場王家終わった)
しみことか、あと誰かMJいたな…。
松下洸平くんもいたよ。
真っ白な上下に帽子。目立つやん w

2日ぶりに見たのに、なんか違う。
特にジョーが。
やんかやっと余裕が出てきたのかな?

プライドなんて捨てなさい、と言うベティ。
強固なプライドを持つジョーとノーマ。

この物語で1番腹黒いwのは実はベティで。
初演の時もそうだったけど、今回は特に強い感じがする。
ベティは女優としても芽が出ず、脚本家になろうともプロデューサーに名前さえ覚えてもらえず。
なんとか上へ上がりたい!って時に現れるのがジョー。
かなり上手くジョーを使っている。
あれ、あの後しれーっとアーティと結婚して脚本も自分の名前で出してそうw
兎に角ベティはかなり強引なキャラ。
当時ときしては新人類的な扱いだったのかしら。

というか、彼が彼女の歯ブラシ♪使ってるの~♪
のフレーズで虫唾が走る
同じ歯ブラシ使うなんて気持ち悪すぎる

ノーマ邸のジョーとベティのカウチのシーンはコレを瞳子様が実演を…と思うとそれが観たくてしょうがないのですよw

それでですね。
最後のノーマの2発目の発砲の煙が…。
なんとワッカになりましてwww
ワッカがプカプカ浮かんで行ったの!!
なんかその行方に夢中になり最後のノーマ様の表情をみれなかったというww
いや~でもあんなに見事にワッカになるなんと奇跡だわ
プールに浮かんだ波紋みたい。

終演後はまたまたハーブティー。
{C1F91267-65A6-4DC6-A857-EF6B68626ED3:01}



AD