8月30日(日)11:00~
王家に捧ぐ歌@東宝
VISA貸切

なんと、3年ぶりに観た宙組の本公演。。。。。
まぁ君のお披露目は『王家に捧ぐ歌』でした。
トップ就任おめでとう~。

メイン3役は
ラダメス:朝夏まなと
アイーダ:実咲凛音
アムネリス:怜美うらら

見終わった感想としては。
これをお披露目で宛書でやってもらえたワタルさんってやっぱすごかったんだな~。と。改めて思った次第です。
3役見事にハマっていて宛書ってやっぱりいいもんだと。
しかもそれが代表作になっている。
今時のお披露目公演って再演物ばかりだし。
(再演物ってやっぱりその人の代表作にはならないから可哀想だと思うショック

そんな宙組王家。
初演とお衣装もかなり違う。
エジプト側はみんなマットゴールドになっちゃって、金の粒にしかみえない。
白金青を入れたほうが良かったと思う。
アイーダもお衣装がびっくりするぐらい地味になっちゃって可哀想だった。
アムネリス様は今回も絢爛豪華。

1番テンションあがったのはチャル様登場!笑
あー、チャル様すてき。泣ける。
ハトちゃんパパは歌の音程がけっこう変わってた。

再演を見て改めて思ったけど、アムネリスってやっぱりトップ娘役のための役なんだなって。
初演時はなんでヒロインが男役2番手でトップ娘役が敵役?って言われてたけど。
この役は圧倒的なヒロイン力が必要なんだと分かった。
そして、うららはヒロインだった。
歌はびっくりするぐらい下手だったけど。
それでもエジプトのファラオの娘、アムネリスだった。

で、まぁ君ってやっぱりみりおんよりうららの方が合ってるのねって思ったわけよ。
横に並んだ時の相性かな。
私的にはまぁ君は素敵だったんですけど、やっぱり黒燕尾にシルクハットな感じの方が良いと思うのよね。
剣を掲げてうぉぉぉ~!っていうよりもw

あとは真風!真風!真風!
星組が濃いのか宙組が薄いのか、、、、良くわからないけど、真風!笑

1番アプロ―チが初演と違うのは真風だと思った。
ケロウバルドは妹大好き。妹を盗ったラダメス許すまじ!!!怒
って感じでエジプトに挑んでいた。笑
エチオピアを背負っていたのはアイーダだった感じで。

真風は妹にあんま興味ないようなw
エチオピアの皇子として、国を背負う男としてエジプトと戦うぜ、的なウバルド。
だからその役割のないアイーダちゃんは恋愛にムチュウ、って感じ。

スゴツヨは中途半端にすると客席が寒くなる。
そして中途半端に上手いとさらに寒くなるw

フィナーレナンバーの5レンジャーはステージングも同じ。
お衣装は黄色じゃなかったけど。
真風の金髪!!!!(テンション上がる)

こ、これがセクシー☆スゴツヨw
大階段上から降りて来る時は瞳子さんの美人選びの振付けと同じ。
曲かかると全く違ったw

で、まぁ君が美人選び。
周りの人達の振付けは初演と変わってなかった~。
大階段がピラミッドになってるとこも変わってなかった。

アムネリス様がトップじゃなかったからここはカットされたのね。
しかしビックリするぐらいなんか地味なフィナーレナンバーで、もったいない。

キチガイイタリア人の愛ちゃんもけっこう良かったな~。

貸切なので最後はまぁ君のご挨拶。
『朝夏みなと』ではないですよw

{CE50008A-956E-4310-A195-09BCCC75E26D:01}

チョコも買ったよ!
{C8261786-8AE0-4AA1-A09A-41714724E473:01}

{58CE7464-83F2-435D-A200-146CDAC7E11C:01}


AD