ヅカカラ。

テーマ:

先日。

アリスのイベントの後にカラオケに行ったんですわ。

そしたら宝塚の曲の中に何曲かご本人出演、というかそのまま映像と音を流すのがあってね。


瞳子さんのアビアント、とか。

恐ろしいぐらいの超高画質www

カラオケなのに歌わないで瞳子様のお歌を聴いている私たちw


DIAMONDなキラキラBLOG☆-__.JPG

大空さんのナイスガイとか。
DIAMONDなキラキラBLOG☆-__.JPG

きむのRSFとか。
DIAMONDなキラキラBLOG☆-__.JPG

やっぱりエキサイターとか。
DIAMONDなキラキラBLOG☆-__.JPG

楽しかった~。

けど、曲目が超少ないんだよね。

瞳子さんのはこのアビアントだけだったし。

ノバとかなんで星組やねん・・・・・みたいな感じだしw


ベルばら以外は東京千秋楽の映像だったよね?これ。

曲が増えたらまた行きたいですぅ(n´・ω・n)

AD
モンテ。
石田でモンテ…[みんな:01]


2012/10/30
2013年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<3月~6月・宙組『モンテ・クリスト伯』『Amour de 99!!-99年の愛-』>

10月30日(火)、2013年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演・・・凰稀かなめ、実咲凜音

◆宝塚大劇場:2013年3月15日(金)~4月15日(月)
一般前売:2013年2月16日(土)
◆東京宝塚劇場:2013年5月10日(金)~6月9日(日)
一般前売:2013年4月7日(日)

ミュージカル・プレイ
『モンテ・クリスト伯』
原作/アレクサンドル=デュマ・ペール 
脚本・演出/石田昌也

「岩窟王」のタイトルでも知られる「モンテ・クリスト伯」は、幾度となく映画化、舞台化されたデュマの名作。19世紀初頭のフランス、若き一等航海士エドモン・ダンテスは、美しき婚約者メルセデスとの結婚も決まり幸せの絶頂にあった。だが彼に嫉妬する人物によって身に覚えのない罪を着せられ、孤島の監獄に投獄される。獄内でファリア神父と知り合ったダンテスは脱獄に成功、モンテ・クリスト島の財宝を手に入れ、モンテ・クリスト伯爵となり、彼を絶望のどん底におとしめた人々に復讐を開始する。本作は復讐だけでなく、ダンテスを罠にはめた男の妻となったメルセデスとの「愛の葛藤」も織り込みロマン溢れる舞台となります。


レビュー・ルネッサンス
『Amour de 99!!-99年の愛-』
作・演出/藤井 大介

99年という長い歴史の中で、これまで宝塚歌劇が繰り広げてきたショー、レビューの名作、名場面の再演を盛り込んだ、華麗なステージ。様々な作品へのオマージュと共に、100周年への架け橋となる作品を目指します。




iPhoneからの投稿
AD
10月28日(日)
アリス・イン・ワンダーランドのトークショーに行って参りました。

安蘭けい
濱田めぐみ
柿澤勇人

まぁ、ちょろっと歌を歌ってさらっと話す、ぐらいのトークショーかと思いきや!!
司会が塩ちゃんでもう喋る喋るパー
チケット1枚分ぐらいの楽しいイベントではないかっ!!

まずは、瞳子さん、濱めぐちゃん、かっきー。
そして塩ちゃんのご入場。
って塩ちゃんが司会かよっ笑っていう。

瞳子さんはシャンパンゴールドっぽいベージュなワンピ。
右側だけドレープがあってひざ丈。
か・わ・い・い(´v`)
靴はルブタンかな。
白黒なストーンのブーティ。
髪はおろしてて、前髪が超絶可愛い。
もうどうるす?ねぇ?ほんと困るわよ。
この時点でテンションマックスな私はぁはぁ

ひな壇の座り位置は上手から
かっきー・とうこ・めぐ・塩ちゃん

塩ちゃんは東宝で銀英伝をふってからのこちらのお仕事チュッチュッ
瞳子さんたちはお稽古の後。
だから始まる時間もちょいと遅めだったけど、宝塚の時のお茶会みたいなもんね。

塩ちゃんがめぐちゃんの役を紹介する時に「帽子」って言ってたりw
帽子じゃないだろwと心の中でツッこんどいたけど。

かっきーは相当緊張のご様子。
なんか青白い感じでw
で、全員の自己紹介的な話が終わったら、いきなりかっきー、じゃ1曲。みないな感じになり。
ええぇっ!もう!!猫 ショック
って本人ビビりまくり。
さっき今半のお弁当食べたばっかりなのに!みたいな。
で、歌いましたが歌詞がわからなくなったのか「なんちゃらかんちゃら~~ららら~♪」
と本気で歌ってました笑
だいたい作詞しちゃう人が多いけど、なんちゃらかんちゃら~って歌った人初めて見たよw

そして歌の最後が「let it be」だったのだけれど、そのままビートルズのlet it be をそのまま歌いだし、「誰か~止めて~♪この曲知らない~~♪♪」と。
塩ちゃんがストップかけて終わりました笑
面白かった~。ピアノもそのまま弾いてるから、客席???てなってたよ。

濱めぐちゃんもマッドハッターの自己紹介ソング(イカれた帽子屋)を。
なかなかの顔芸も披露してた。
真飛ばりの顔芸だったよ。

そのマジョっ子めぐちゃんはお稽古場での瞳子さんの立ち回りを大絶賛。
そらそうだろ。
普通の女子は立ち回りなんかできないし、そもそもやったことないだろ。
で、他の男子とかにもいろいろと教えているらしい。
一瞬すっごい男前になってりするらしく、「すげーカッケー!」とかって唸ってた。
YouTubeで宝塚、安蘭けい、って検索して動画とか観てるとかw
花吹雪恋吹雪とかwうけるw五右衛門君。

で、バスティーユ踊ってもらったとか!
いいなー!!!
私も観たい!!!

瞳子さんは「あなたの事を取り戻したい」を。
いやー、製作発表の時とはまた違った感じに出来上がってきたね~。
あー、良い曲。
本番が楽しみすぎる。

かっきーはお稽古場でJOYと仲が良いのだそうだ。
2人してネガティブなんだって笑
だから2人してお互いを褒めあってるとか。
瞳子さんもその中に入れて~、って言ったらポジティブな人はダメです、的なww

瞳子さんはいつだって舞台上にいるらしい。
どうやらアリスちゃんの夢の中の話だから瞳子さんがいないとダメらしい。
サンセットの時のマリオぐらいいるのかしら?
お衣装はどうなんじゃろ??

濱田めぐちゃんの帽子屋さんはアリスの感情の一部を人格化したものだからイヤ~な奴だとか。
カッキーはエル・ガト。ネコちゃんです。
これはアリスのポジティブな部分担当。
明るく楽しい猫ちゃん。

でね。エル・ガト。
みんなが「エル・ガド、エル・ガド」って「アボガドみたいに言って(n´・ω・n)」ってブツブツ言ってたけど。
瞳子様もめぐちゃんも「え?エル・ガトなの??」と良く分かってない様子w

余裕綽綽なお姉さま方の間で青白くなてってるかっきーが面白かったニコ

ダンスは9人の振付師がいるんだけど、普段は2人とかなのに。
普通はこの曲はすっごい踊って、この曲は緩急つけて・・・・。
とかなのに9人も先生がいると、全員が120%で全力で振りつけてくるからもう大変らしい。
がんばれ~ニコ

ワイルドホーンの楽曲講座的な事もあったり。
2ビート、4ビート、8ビートと劇中で使われている楽曲をお稽古ピアノの方がさらっとその場で弾いてくれたり。
この2・4・8がダンスナンバーが多いのだそうだ。
エリザは8ビートが多いんだって。闇が広がるとか。


抽選もあったんだけど、私は当たらず~。
でも、お友達が2人も当たっていたよっ!

ペアお食事券、って言った時に瞳子さんがボソっと、ペアいいなぁ、ってつぶやいたww

そしてそして、最後はお見送りがあります!
で、一際会場が盛り上がったらその反応に更にご満悦な感じでw
しかも!
この3人からハロウィンのお菓子をいただけると!!!
むきゃーーーーー怖い

かっきーからチュッパチャップス。(ラスティーかっ!)
めぐちゃんからはハリボ。
そして瞳子さんからはカボチャのチョコ~チュッチュッ

いただく時に「前髪、超可愛いデス!!」
って言ったらそぉ?ありがと~。みたいな(^ω^)
ほぼ全員から褒められ超ご満悦な様子。
褒められて伸びるタイプだからねっ!!

$DIAMONDなキラキラBLOG☆-__.JPG
AD