最近 ほどほどに・・・ というコメントたくさんいただきます


自分でも 未来を見せられない 夢しかあげられないのは・・・・・


でも 好きになってしまったから 止められな~~ぃ・・・・・・・・・
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年06月01日

車中

テーマ:恋路・・・?

【続き】





久々に見る彼女の横顔に見とれていると



カ:やだ そんなに見ないでよ~

自:君の横顔見るの久々だからさ ちょい見とれた

カ:もう信じられない 私は ワ・タ・シ ですから

(といいながら自分の顔を手で隠す…)




で店の様子をいろいろ聞く…

でどうしても気になって 触れてはいけない話題に…




自:どうして 再開したの?

カ:この前 会ったとき 再開する理由 言わなかったっけぇ?

自:そういえば そんな話聞いたような気がするけど あんなに意地になって辞めたから てっきり冗談だと思ってた
  でも 理由はなんなの? 失恋?

カ:彼氏いませんから!!

自:昼だって安定してきてるんでしょ

カ:だってぇ 昼だけだと お金足りないんだもん

自:いくら足りないのさ? 自分が補填すると言っても 辞めない?

カ:だってぇ 変ジャン それって…

自:前から言ってるように 目的無くナイトワークするのは 良くないと思うわけ だから どうせ現金は受け取らないだろうから 定期的にプレゼントあげるから 必要なつど質屋に持っていけば…

カ:何?それ~ もっと変ジャン

自:他に 自分がしてあげられることないじゃん…

カ:だから 自分でどうにかするから おじ様は 何もする必要ありません



ってな 半ば喧嘩のような 口論

そして お互いに車窓をみつめ 無言のときが過ぎてゆく





彼女の家に着く間際

自:頑張るという気持ちは買うけど でもやっぱり 賛成できない
  このまま ずるずる夜だけの生活に戻らない?



というと



カ:それは 絶対にあり得ないから 大丈夫
  信用してください

自:じゃぁ その言葉を信じることにする でも もしそうなったら 本気で怒るよ

カ:そのときは ちゃんと指導してください



と…



なんて話をしているうちに 彼女の家に到着





長くて 短い 送りタイム










彼女が降りた後の空間が 妙に寂しかった…

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006年05月30日

時間は23時半

テーマ:恋路・・・?

どうにもモヤモヤして 彼女の店に電話してしまった



自:先日体験で入店したキャストの子 今日いますか?

店:ちょっと待ってください



調べているにしては長いなぁ と思って待っていると



カ:もしもし?

(げ~ 彼女が出てきた 完全に騙まし討ち状態 爆)

自:もしもし 僕だけど…

カ:あ~ おじさまぁ? どしたの? どうやってここの電話わかったの?

自:ホームページ調べて電話したんだけど… 今日って何時まで?

カ:12時までだよ

自:そか… ちょっと様子見に行こうと思ったんだけど 行っても勤務延ばさないでしょ?

カ:明日仕事だしね

自:そか じゃぁ 外で待ってるから ちょこっと話できないかな?

(って 予想外の発言に 自分でびっくり)

カ:えっ? 終わったあと?

自:そう 家まで送りながら話しするのでも構わないから…

カ:え~

自:嫌なら無理強いしないで 一人で帰るけど…

カ:嫌じゃないけど

自:じゃあ決まり 外で待ってるよ

カ:わかりました



って こんな唐突な誘いした自分に 自分でびっくり

それを 断らなかった彼女の返事に 2度びっくり





12時を少し過ぎたころ

店から小走りに彼女が出てきた

自分の姿を確認して で自分から少し離れた方向に 歩き出した

店にばれないためだな と思い 死角になるまで 距離をおいて並んで歩く

で 角を折れたところで す~っと互いの距離が短くなった



自:お疲れさん



ちょっと上目使いで テレながら



カ:どうしたんですか? なんで ここにいるんですか?

自:様子見たくなって 迎えにきた 驚いた?

カ:本当に驚いたよ~

自:ゴメンね ところでお腹は減ってない?

カ:ダイジョウブ でも何か飲み物買いたい



ということで自販機で飲料購入して タクに乗り 彼女の家に向かう…










【続く】
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年05月26日

MAIL

テーマ:恋路・・・?

おじさま

こんにちわ 昨日と今日ともらったメール 内容がダブってたよ

たくさんメール出してるからわからなくなっちゃたのかな(笑)










????? へっ? と思い メールを確認すると










彼女の指摘通り 類似メールを送っている

汗;
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月21日

ほぼ1ヶ月ぶりに

テーマ:恋路・・・?

彼女と会った





今回は 先方からのお誘い





店辞めてから 彼女から誘ってくれるのは 初めてで 自分 狂喜乱舞





指定の日時に 指定の場所で待っていると

例によって



ちょっと遅れます ごめんなさい



とメール





で待つこと15分 小走りに彼女が登場

久しぶり~ と挨拶を交わし

どこに行こうか~ と言うので

自分 この辺り全然知らんから 任せるよ と言うと

候補2軒あるんだけど どっちにしようかなぁ と…

周りが気にならない方がいいな と言うと

じゃぁ あっちだ と言いながら どんどん歩いていく



で着いた店は ボックス席ばかりの店 しかも全席間仕切りで区切られていて 他客がまったく気にならない と言っても 客は自分たち二人だけだったけど



久々の再会で いろいろ話が盛り上がる





そういえば 転職するって 言ってたけど 今度は何するの?

笑いながら 警備会社で 警備員

????? 何それ? そんなはずないでしょ 本当は何?

だから警備員…

うそでしょ!!! というと 楽しそうに笑っているだけ

警備会社は本当なの?

そうだよ

場所は何処?

会社は渋谷 でも勤務場所は五反田なんだ

????? 全然わからない
 と膨れると

実はオフィスビルの総合受付やるんだ 

友達の紹介で 正社員に引かれて で決めちゃった

そなんだ よかったじゃん と言うと

でしょ~
 と満面の笑み

家から1時間ぐらい?

もうちょっとかな ちょっと遠いよね~

でも東京周辺なら 普通じゃない

そうかな 勤務先の近くで一人住まいしたいなぁ

と言うので お決まりのフレーズ





じゃぁ 借りてあげたら住む? と言うと

住みた~ぃ と…

いつもと違う反応 どういうこと?





こんな楽しい時間 なのに あっという間に過ぎ去っていく で 制限時間一杯

そろそろだよね

そろそろだね 今度いつ会える?

来週はだめだけど その次の週なら大丈夫だよ

じゃぁ予定調べて連絡するね

わかったぁ





で バイバイ


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月11日

少しだけ

テーマ:恋路・・・?

思い出話 つづってみようかな・・・




空白の4ヶ月に何があったか・・・




少なくても 自分は 彼女の お客さん ではなくなった



じゃぁ 何?



不明!!






友達でもなく



恋人でもない






父親 なのかなぁ








【続く】

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月09日

辞めてから

テーマ:恋路・・・?

4ヶ月




その間 二人の間で 不思議な関係




時々メールして




月に1回程度のペースで



食事したり


飲みにいったり


舞台見たり


相談されたり




彼女を好きという気持ちは 変わらないけど


いつかのような ドキドキ感は もうない


でも 居心地の良い時間と空間が そこにはある




今更 好き とか 付き合って とか いえないけれど とても彼女は大切な人




これって なんだろ?




情 なのかな?










彼女は 自分のこと どう思ってる?


普通のお客さんではない ことは確かなんだけど…





彼女の心の内を 覗いてみたい!!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年04月27日

なんで 今更・・・

テーマ:男と女の… 恋と愛

昨日 彼女より メールを受領

そこに 衝撃の一言が・・・









おじさま 今日 体入 行ってきました









なんで 今更・・・

せっかく 4ヶ月間 昼の仕事で がんばってきたのに




たった この一言で 自分の心の中は 暴風雨・・・









なんでだろ









やっぱり 彼女のこと 好き なこと










自分のそばにいて欲しいこと 実感

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年01月30日

1年ちょいに渡り・・・

テーマ:男と女の… 夜遊び→恋路もどき・・・

彼女のこと 追っかけてしまった


そんな彼女も 年末で 卒業


卒業した彼女を 見送ったあと


自分は・・・










糸の切れた 凧 状態・・・






これから どうなるのだろう 2人の関係


幸いにして 時々 メールのやりとりがある





このまま ずっと この状態?


それとも


時間とともに 消えてゆく・・・?




寂しいけど お互いにとって 素敵な思い出になることが 一番なのでしょうか?






続編が 発生したときは また 記事載せます





それまで しばしの 休憩~ぃ







ご愛読 ありがとうございました

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月18日

戻ってくるなり

テーマ:男と女の… 夜遊び→恋路もどき・・・


 あれ~ みんなケーキ食べちゃったの~ と言いながら 残りのケーキを美味しそうに頬張る



 最後なのに おじ様 歌ってくれなかった と…



時計を見ると 既に1時を回っている ので

 もう時間切れだよね というと

 そうだね と…

 会うの今日が最後じゃないでしょ? そのときに歌ってあげるよ というと

 今日の歌じゃないと意味無いじゃん と怒られてしまった…

で何故か直ぐに別席に移動





移動して直ぐに伝票が到着

ぎょえ~ 予想通りの すげえ値段に… 財布から現金を出し数えていると Gちゃんが

 今後の勉強のために 見せてください というので 見せると やっぱり 目が点

支払いを終了し 彼女が戻ってきて 最後の挨拶で全てが終了のはず・・・



でもなかなか彼女が戻ってこない

見ると スタッフ台のところで 社長とマネに捕まり 雑談している 怒…



なんで あっこで雑談してる~~





帰ってくると

 スタッフのみんなが ありがと&お疲れ様でした って言ってくれた~

 社長が いつでも戻ってきていいよ って言ってくれた~
 というので

 戻るんだ というと

 戻らないけど でも そういってもらえると やっぱり嬉しいよ と…

気が付けば 店の中は自分達だけ 彼女の最後の客にしてくれた店スタッフの心遣いに感謝

 お時間です の言葉に背中を押され

 こっそり “また来週” でいいんだよね というと

にっこり笑って

 はい と・・・





で 入り口までスタッフ全員で送りに出てきてくれた

で彼女に

 またね というと

彼女も

 またね と…



それを見ていたスタッフ&Gちゃん 目が点だったのか?











できるだけ普段通りに話しようと頑張ったけど

やっぱり

 無言の時間
  見つめている時間
   見つめられてる時間の多い

    最終日だった


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月17日

彼女が席を立つと

テーマ:男と女の… 夜遊び→恋路もどき・・・
Gちゃんと話していたお嬢さんが

 本当に おじ様も来なくなるんですか?

 寂しいよ 来てください 
と…

なので これない理由を 説明すると

 その気持ち 良くわかるから これ以上 来てってお願いできないや と





そうこうするうちに 彼女が戻ってきたので

 何飲む? と訊くと 嬉しそうに笑って

 メニュー見ていい? と・・・

 もちろん というと メニューを頼んで メニューを見入る



で 自分のことをちらりと見て

 本当にいいの? ときくので

 いいよ というと

 ピンク お願いします と…

それを 聴いていたGちゃん 目が点…



一緒に ケーキを持ってきてくれるようにお願いすると

何故か ケーキが箱のままでてきた

 どしたの? というと

 余りに箱が綺麗だったので そのまま持っていこうかなと思いまして…

確かに 青緑地にバラの花が散っていて可愛らしい包装

表のラップをはずすと 包装だと思っていた青緑地の花は 箱の模様だったので 更に感激

箱を開けると おいしそうなイチゴのショートケーキ デザインはオーソドックス



で切ってもらい 皆で食べると 美味しい イチゴが美味しい ケーキも美味しい 久々にイチゴが主張しているケーキを食べた…

一口 二口 食べると また彼女が他席に移動…





その間 ヘルプのお嬢さんとの会話は しばらく来ないよ と言う内容

自分も ささやかながら さよならの準備を…

そうしたら

 私も おじ様みたいに思ってくれる お客さん できないかなぁ というので

 それは 君の気持ち次第じゃない? というと

 自分にその気があっても 相手のその気がね~ などと話しているうちに



彼女が帰還
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。