2007/07/28(sat)@初台WALL

「FALLING APART presents VOICE YOUR OPINION」


FALLING APART
Silence Kills The Revolution
as we let' go
UMBRAGE
Before My Life Fails
EASEL
AND BELIEVE


この日はお誘いを受けて初台wallへSilence kills the RevolutionやAnd Bilieveなどのライブへ。若手バンドの企画だったらしく、普段あまり見る機会のない若いバンドも多くてなかなか面白かったです。And BilieveとSilence~以外は初見で、どれがどのバンドだったか正確に把握してなかったけど、ニュースクールとオールドスクールのバンドが混合したような企画で、少人数でもバンドを盛り上げようとする乗りとかが若い感じで新鮮でしたな。んで、誘ってくれた連れの人がフジロック初日に参加してて、フジロックの話しを色々聞いたり。出演者的にはポツポツ興味のある人たちがいるくらいなんだけど、そういう話を聞くとなんだか行きたくなるね。もう少し安けりゃってとこなんですが。まあどう考えても元来インドア派なんで、ただ山登ったり海入ったりキャンプしたりだけで行動するのは難しく、音楽の流れてる現場が好きってことなのかな。でも夏に高尾山へ一度登りたいけどね。


AD

Red Dyed #3

テーマ:

2007/07/22(sun)@新大久保EARTHDOM

「Red Dyed #3」


PIGMEN

PILE DRIVER

ノンポリラジカル

STRUGGLE FPR PPRIDE

WARHEAD(from 京都)


DJ FUKUYOKA(from 夕焼けの丘)

DJ DISCHARGE(from ABRAHAM CROSS)


僕の夏はようやく始まったようです。この日は前日の六本木イエローのセオ・パリッシュを見に行った人に偶然2人もあったのですが、予想通り激混みだったそうで・・・。ひとりはまるで満員電車のようだったと仰ってました。まあこの手のDJがイエローでやれば必ずそうなるであろうことは目に見えてますが・・・。そんな環境ではそれほどダンスミュージックに造詣も思い入れも深くない自分は楽しめないであろうと思いパス。ってまあ元から仕事は入ってましたが。もう年齢的にオールとかも厳しい感じなんで(笑)、クラブとかはかなり厳選したイベントじゃないときつい感じかもね~・・・(とか言いつつ絶対良くないであろうことを半ば確信しながらドン・レッツとか見にいってますが)。グラスルーツなら歩いていけるからいいんだけどね。でもまだまだライブ見にいってたまに夜遊び行ってっていうライフスタイルはやめられそうにありません。


さて、そんな夏の始まりにSFPやWARHEADなんかを見に~。DJ FUKUYOKAさん、ディスカウントありがとうございました。PILE DRIVERひさびさ見た!「Fight For Freedom」と「Protest&Resistance」はジャパコアマスターピース!客層バラバラな感じだったけどSFPのときになるといつもフロアで暴れてる連中がゾロゾロ集まってくる。いやいつ見てもいい光景だ。そしてWARHEADも毎度のやさぐれと気合が交錯するステージングで満足。夜飯食って帰宅。

AD

下北をウロウロ。この前近所のコインランドリーで洗濯してたら久々にCONCLUSIONボーカルのK君とあったんだけど、あんまり間を置かずなぜか今日下北ビレッジバンガード前でまた遭遇(笑)。相変らずだったねー。ライブも久々見に行きたい。しかしここのとこ下北ユニオンは中古が数の割りには品揃えがいまいちだなあ。


MINUTEMENとAXERGRINDERを購入。MINUTEMENはこの頃になると最早パンクじゃないのね。



ここ数ヶ月クラムボンをよく聴いている。クラムボンはずっと切ない感じだった。

You are the sun, the shining sun.
Any time you smile at me.

AD



2007/07/16(mon)@渋谷O-EAST

RoyalElastics presentes

「Art Jam Session + POPGROUP KAIKOO vol.6」


MainFloor

DJ BAKU

DJ KENTARO

ROVO

oak

YAS-KAZ

DAISK8


2ndFloor

GOTH-TRAD

The Bug (from LONDON)

kode9(from LONDON)

Shiro The Goodman


たまにはこんなイベントへも・・・。KAIKOOの6回目。最初はふらふらしつつ、GOTH-TRADのDJを見たり。この人のDJは初めて見たけど、なかなか激しい感じで、ブレイクコア中心の選曲だったと思うけどブレイクコアという音楽をよく理解していないのでまあ適当です。その後、KENTAROのタンテさばきに関心しつつ、UKのThe Bugのライブ。この人もブレイクコア周りのミュージシャンだと思うんだけど、タンテにMPC、カオスパッド、エフェクターを使ってこれまたやかましい音楽をやてましたね。そしてDJ BAKUのプレイを最初から最後までじっくり観賞。今日はヒップホップは少な目な気がしたけど、いつもの感じでした。ROVOを少し見て疲れたので階段で休憩。kode9のダブステップ?っぽい音を階段で聞きながらそのままフェイドアウトしていきました。夜ご飯食べて帰宅。一瞬のまやかしだとしても錯覚や幻想だとしても、信じていたいと思える何かを見つけたんです。 summer never end.

2007/07/14(sat)@新大久保EARTHDOM

「GORILLA ANGREB Japan tour '07」


GORILLA ANGREB (from Denmark)
The slowmotions
THE BASEMENTS
THE PRISONER

ENCROACHED


デンマークのGORILLA ANGREB見てきました。雨だったけど、次の日の高田馬場エリア行けないし、この日しか見る機会なかったので。 それほど期待してなかったけど超良かったです。演奏うまい。さすがベテランだけある(見た目が)。メンバーにはAMDI PERTERSENS ARMEの人なんかがいるらしいですよ。あの、2000年台に録音されたとは思えないAMDI PERTERSENS ARMEの7インチを聴いたとき、一体誰がこのバンドのメンバーが来日すると予想しただろうか(笑)。 MAIたん(ボーカル)のアグレッシブなダンスもパワフルで目が釘付けでした。いいライブを見た後は少し心が晴れる・・・。




GORILLA ANGREB



さて。ちょろっと4連休っぽい感じだったんですが、この連休はなかなか色々あって充実してました。初日は大阪に行って滋賀の知人や関西在住のIT系サラリーマンの男性と交流を深めかなり景気の悪い話で盛り上がったり(下がったり?)、グラスルーツの月一のレゲエパーティー「ナチュラルレゲエ」に行ったり、なぜか六本木の国立美術館に行ってみたり、チャットモンチーのライブを見に行ったり(笑)しました。神の子、橋本絵莉子。グラスルーツの「ナチュラルレゲエ」は今回もAXEMANさんのDJに相当はめられて大変なことになってました。純粋に音楽を楽しむという意味ではこのパーティーが最高峰ですね。そして朝方にはbさんとまた景気の悪い話で盛り上がる(下がる?)。




2007/07/07(sat)@中野MOONSTEP

「GRIND FREAKS Vol.25 in TOKYO」

MIND OF ASIAN
LITTLE BASTARDS
WORLD DOWNFALL
GATE(栃木)
ZAGIO EVHA DILEGJ(長野)
DISGUST(名古屋)
UNHOLY GRAVE(名古屋)

で、そんな充実した連休の最終日は中野のグラインド祭りへ。日比谷の野音でチャットモンチーのライブを見てから行ったんで(笑)、けっこう途中からになっちゃったけど、この日がレコ発の主役2バンド、DISGUSTとUNHOLY GRAVEはしっかり見れました。DISGUSTは轟音がバーストする完全ストロングスタイルのハードコア色強めな爆裂グラインドで完膚なきまで叩きのめされました。凄すぎる。ちなみにDISGUSTのドラムの方は普段はビジュアル系っぽいバンドをやってるみたいです(笑)。DISCLOSEのカバー「WHY MUST WE DIE」と「CONQUEST」も披露。一方、UNHOLY GRAVEは重さに重点を置かないちょっとへっぽこ加減なグラインドコアの変態性を押し出したようなサウンドでこれまた最高。ネガティブなオーラが充満しているグラインドフリークス達の気持ち悪い盛り上がりと相まってかなり混沌とした空間が出来上がっていた(笑)。チャットモンチーで浄化された心がまた濁っていくようでした。DISGUSTもUNHOLY GRAVEも同じグラインドコアと呼ばれながら対照的なサウンドで、この2バンド一緒にツアーを回ってレコ発をやるというのが面白いですね。ラーメン食って帰宅。