2006/09/29(fri)@高円寺20000V

「無政府プログラムツアー2006」


ブルースビンボーズ

EVE(新潟)

The Slowmotions

JABARA

GOUKA(盛岡)

FORWARD


平日ライブ。定時に会社をサクっと抜け出してEVE&GOUKAの無政府プログラムツアーへ。ツアーを回ってる2バンドはもちろん、東京勢もいいメンツ。まぁ酒を飲みながらいい感じに酔っ払ってライブを楽しみました。デモCDRとこの前出たCDが強力だったEVEは3ピース編成ながら相当パワフルで期待を裏切らないライブだった。GOUKAはちょっと短かった気がしたなー。UP IN THE DRUNKやらなくて残念・・・。でももちろん良かったです。最後は2万ボルト初ライブとなるFORWARDの会心のライブで締め。いつまでたってもハードコアは良いと思えるようなライブでした。終了後は衝撃の初対面を交わしたcawai君と高円寺の名(迷)店、大陸で夜飯。


GOUKAのバッヂを3つ購入。普通のピンバッヂの数倍の大きさ!

AD

永 遠 の 平 和

テーマ:

今日は悲しいこととちょっと嬉しいことが2つありました。ありがとうにさようなら涙飲み干した後笑う借宿にて顔を洗うすると否応に過ぎていく時間に敏感に追われてるWe are lonely human being乳母車に包まり二人でくたびれるまで運悪く何かにつまづきやる気なくなりフラれてうんざり踏んだり蹴ったりつまり君の事を忘れ続けたり・・・。


どうでもいいけど幸○の科学の映画凄いですね。俺は自分が全ての答えを知っているなんて言うつもりはない。ただひとつだけ知っているのは、ゴッドやブッダ、アラー、クリシュナ、大川や池田や江原や細木を信じることが、なにひとつ答えにならないってことだけだ。(@MK-ULTRA)


急遽、来月滋賀に行くことになりました。琵琶湖に浮かぶ竹生島に行く予定です。


AD

Z会

テーマ:

2006/09/17(sun)@渋谷O-NEST

「Z会 4発」


bahAMaba

54-71

Z


Zのレコ発行ってきました。最初はbahAMabaという初見のバンド。ちょっとファンクっぽい音をより一層激しくして、変則的な展開のインストバンド(たまにベースの人が叫ぶ)、という感じで当ってるのかどうか、独特なバンドでした。もしかしたらMinutemenとかその辺のバンドも聴いてるのかなーとも思ったり。ただ演奏とかキッチリしてるんだけど、個人的にはあまりグッとこなかったなぁ・・・。続く54-71は見るのは何年ぶりだろう?最後に見たときは4人編成だったけど、3人になってて、ギターがいなくてボーカルが座ってキーボードとサンプラーを操作。インストになったってどっかで知ったんだけど、ちゃんと歌というかラップというかとにかく声を出してたんで、またボーカルありに戻ったのかな。スネアとハイハットとバスドラのみという極限までシンプルにしたドラムとズ太いベースの上で、その他の音が遊ぶ感じだったけど、基本路線は昔の音を踏襲してる感じでしたね。まぁ基本あまり速くないんで、寝不足なこともあり異様な眠気に襲われてしまった・・・。で、最後のZ。今日はゲストを交えての曲もありという構成。最初、ギターがゲストプレイヤーで、ウッドベース(コントラバス?)が用意され、SAXが二人という編成でインストナンバーを演奏。最初はバラバラに鳴らされたそれぞれの音が徐々に形を成してひとつの曲に纏まっていく様はなかなか盛観だった。その後は通常形態にもどり、合間合間の曲でゲストが出てツインドラムになったりツインギターになったり(ギターの人はNINE DAYS WONDERの人だった模様)。CANのダモ鈴木と共演したりするだけあって、プログレやサイケとは言わないけど、その辺の訳わかんないバンドの雰囲気が漂ってますねー。そんな感じのバンドって退屈に聞こえたりする場合もあるんだけど、Zは訳わかんないオリジナリティがあって飽きさせないですね。ネモジュンの訳わかんないアクションもいい。まぁそんなこんなでアンコールも1曲やりました。DVD/LPとやらは事前にユニオンでレコ堀りしてたんで今回は見合わせる・・・。限定500枚らしいが 給料日まで残っているのだろうか。

そして久しぶりにamnさんとリンザン君に遭遇! っつうか実はamnさんはZの1曲目でゲストでギター弾いてたけど 誰だか気付かなくて、メンバー紹介でやっと気付いた・笑。 リンザン君もZのCDのサンクスリストに名前が載ってたから 今日来てるかなーと思ったけどやっぱり来てた。 ちょっとふっくらしてた・笑。 二人とも滋賀の知人に合いたがってましたよ。 以上、数人にしかわからない話。

AD

 


職場の飲み会で屋形船に乗りました。揺れる船内で酒酔いなのか船酔いなのか・・・。プチ送別会みたいなもんだったんですが、またいい人が二人もいなくなる・・・。そろそろ潮時なんだろうか。屋形船は途中で外にも出れて、お台場の夜景なんかみれて良かったです。はとバスに20年ぶり?くらいに乗った。


買い物メモをちゃんとしてなかったら何買ったかわからなくなってきた。月末くらいにまとめようかな・・・・。

5連休前半はひきこもって家で地味な作業をしていました。金曜は友達と飲み。自転車で吉祥寺まで行きました。行きはちょっと迷ったのに帰りは五日市街道を真っ直ぐの一本道で帰れました。というわけで、引き篭もって何をしていたかというと、趣味が嵩じてレゲエのサイトを作っていました。今後レゲエについてはそっちのサイトで自己満足的に展開して行きたいと思います。blogはまぁ、今まで通りで。BOOKMARKの一番下から飛べます。


2006/09/09(sat)@高円寺20000V

「EAST WEST FAST BLAST FESTIVAL #10」


SLIGHT SLAPPERS


毎年恒例、スラスラ企画のEAST WEST~、今年は9月9日午後9時スタートのスラスラワンマン!ということで気合入れて行ってきました。入場者全員にTシャツプレゼントということでしたが、200枚のTシャツが貰えなかった人もいたということで、あの狭い20000Vに200人以上の人だかり。定刻をちょっと押した頃に始まると、その瞬間もの凄い人の圧力で体が挟みこまれてあとはもうひたすらみんな押し合いへし合いしながらモッシュにダイブに大騒ぎ状態。すぐに会場の床は湿気でベタベタになって空気が薄くなり酸欠でほんと死ぬかと思った・笑。はっきり言って曲のこととか細かいことは記憶にないくらい過酷。アンコールの最期のほうはもうやめてくれとさえ思った・笑。が、やはりめちゃくちゃ楽しかった。HG FACTのコンピに入ってる自分の好きな初期の曲もやってくれて満足。このコンピ、10年くらい前に出たと思うんだけど、後から見てみたら50バンド近く参加してるけど、解散してないのはスラスラだけだった。継続は力なり。終ってみると演奏時間1時間弱、セットリストを見ると40数曲プレイ。今年一番過酷なライブだった・笑。いやー、スラスラ最高ですね。やっぱライブです。


で、その後汗まみれでボロボロの状態になったので一旦家に帰ってTシャツを着替える。既に気力があらかた尽きてたんだけど、なんとか己を奮い立たせ代官山UNITへ。


2006/09/09(sat)@代官山UNIT

「SUMMIT」


LIVE:
ABRAHAM CROSS
STRUGGLE FOR PRIDE
2MUCH CREW


DJ:
高橋透
二見裕志
阿部周平
MONOLITH
BUSHMIND
ALTZ
373
and more


休んでいたり、電車がトラブルでしばらく止まったりで、割りと早い時間に始まっていたAbraham Crossは見られず。スラスラでボロボロになってたんで、はっきり言ってまともにDJを聴くことが困難だった・笑。そんなわけでB3Fとか階段とかでダラダラ。SFPのライブだけちゃんと見る。始まる前からボロボロなのに、更にぶん殴られかねないSFPのモッシュにまともに入れるわけもなく・・・。途中、バンドとステージ下の人が揉めて演奏が中断するアクシデントがあったけど、しばらくして無事(?)再開。その後もいつも通りのライブ。終ってからしばらくして気付くと、スラスラでついたのかSFPでついたのか、腕があざだらけになっていた・・・。で、その後は更に疲労困憊して更にダラダラ。最期に2MUCH CREWのライブはちゃんと見る。2MUCH CREWは結構前にグラスルーツで3人編成のライブを見たんだけど、なかなか構成が違ってましたね。ビャッチな風貌のお姉ちゃんラッパーがいいですね(ラップが全く聞き取れず)。ヒップホップなのに(ですよね?笑)メンバーがスラスラのライブに来ていたりゴアグラインドのBUTCHER ABCのTシャツ着ているところもいいですねー。そしてなんつうか、いろんな意味でアホらしいノリだったな・・・。とりあえず客がバカだった。眠気で更にボロボロになり朝方帰宅。

今日から5連休。遅い夏休み。9月中に取得しないと夏休みがなくなるのでなんの予定もないのに連休入れました。実家は先月帰ったし・・・。まぁダラダラしてますわ~。とりあえず今日はレコードを大量に買ってきたのでまたそれは後ほど・笑。最近またblogが手抜きになってますねー。でも相変わらず気力減退してるんで仕方ないっすねー。We met at the end of summer.



ジーク・ハイル

テーマ:

 

SIEG HEIL / First Demo Tracks 1984

予約してなかったけど買えましたー。 今日から店頭に出ているみたいです。 750枚プレスでそのうちけっこうな数が海外に出るんじゃないでしょうか。 いずれにしろ近日中になくなると思われます。


HERESY / 20 Reasons To End It All

SPEEDSTATEのHERESYディスコグラフィー最終リリース。

LINVAL THOMPSON / Ride On Dreadlocks

CD持ってるのに中古アナログ見つけたから買いなおしました。いよいよ重症だ・・・。CDはオークションにでも出すか。



最近物が増えた来たので、部屋のものをなるべく整理しようと奮闘中。この前は、ソファーを思い切って処分しました。ネットで近所の人で欲しい人がいないか募集して、引き取りに来て貰いました。そして今日は押入れにしまいっぱなしだったタンス。これまたネットで引き取り手を探して貰ってもらいました。この前のソファーはすぐ近所で、引き取り手の人も2人で来てくれたので、そのまま持って帰ってもらいましたが、今日は若干うちから離れたところに住んでいる人。そんなわけでタンスをスケボーに乗せて、高円寺から中野新橋までガラガラ押して持っていきました・笑。けっこう時間はかかったけど、スケボーはそんなに疲れなかったね。全然大丈夫。お礼にお香を貰いました。


擬制の刻

テーマ:


2006/09/02(sat)@中野MOONSTEP

「擬制の刻」


ANODE

BAD DIRTY HATE(大阪)

IT'S YOU

MAKE MENTION OF SIGHT

FIFTHWHEEL

STUBBORN FATHER(大阪)


中野の新しくオープンしたライブハウスMOONSTEPへANODE企画に行ってきました。MOONSTEPはちょっとオシャレな パブっぽい雰囲気でなかなか良い場所でした。 ライブも面白かったです。 全く存在を知らなかった大阪のSTUBBORN FATHERというバンドが凄かった。鬼気迫るライブ。MAKE MENTION OF SIGHTもかなり熱い。その他のバンドもかっこよくて良い企画でした。ANODEはそろそろアルバムが出るらしい・・・???とある件でお世話になったIT'S YOUのサンプリング担当メンバーさんにビールを奢ってもらったり、楽しかったです。終了後、自転車で帰りました。近くていい!