ブログランキングにエントリーしています。
いつもクリックいただきありがとうございます。
            
         ↓↓

    人気ブログランキングへ



  Twitterやってます。

         ↓↓

 
By TwitterIcon.com





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年09月22日(月)

紙に書き、それを見返す習慣をつける。

テーマ:CyberZ
先日、実は弊社CyberZ役員の青村さんにお願いして、サシ飲みをさせていただきました。

実行力もあり、社員からの信頼も厚く、僭越ながら僕がCyberZに入ってから最も成長されている社員の一人である青村さんに、その秘訣は何なのかを是非伺いたく、柄にもなく僕なりの悩みをご共有させていただき、相談に乗っていただきました。

気づけば3,4時間語り合う形になりましたが、その秘訣をシンプルにひとつにまとめると

短中長期の目標と、自分の価値観を紙に書き、それを見返す習慣をつける

これを実践されているから、雑音に惑わされず、変な欲に振り回されずひたすらブレない。
そう思いました。

振り返れば1,2年目やプレーヤー、プレイングマネージャーの時は至極簡単でした。
とにかくガムシャラに目の前のことをストイックにこなしていけば「量質転化」され、市場も組織も伸びているから成果が徐々にあがるようになり、みるみる成長する実感がありました。

ただそれは、会社(社長、役員)が用意したレールがあったからです。

これが、自分で事業や管轄をみるとなると、途端に変わったことを実感しました。
自分でレールを用意しなければいけないということです。
自ら未来の絵を描かなければいけない。


その絵がイマイチだったらどれだけ頑張っても成果が上がらない。

なので、どうしたいのかを常に考え、それを書く。
必ずしもその計画は正しいものとは限らないので振り返って修正していく。


そして、なにより重要なのは、組織においての絵だけでなく、そもそも自分の人生どうしたいのかというところにひたすら向き合うということ。

自分自身どうしていきたいかブレていると、組織もどうしていきたいかブレる相関関係はあると思います。
自分自身と向き合いながら、組織の方向性との最大公約数を見つけ、決めたらなりふりかまわず成果を残すことだけを考えて走り切る。

振り返ると、震災後にベローチェに一人こもって何日か自分と向き合った時期がありました。

どうしていきたいのか、自分の価値観ってなんだっけと向き合った時期がありました。
今もそれはEvernoteに残しており、日報に毎回記載していたくらいでしたが正直見返していなかったので忘れていました。
恥ずかしい限りです。

僕は頭が悪いので、どうしても考えるだけだとブレてしまう傾向にあります。
だから、それらを書いて可視化して見返す習慣をつけていきたいと思います。

CyberZに私が入って、青村さんとお仕事させていただいて5年たちますが、そういえばサシでは初めてでした。

ぜひもっと皆さんがどういう想いで働いているのか、何を目指しているのかなどたまには足元の仕事面だけでなく、皆さんともっと人生について語り合いたいなと思いました。
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>