情報リテラシー第十回、第十一回

テーマ:
第十回
{928DB775-F19C-4E43-B617-0501F723A8DF}

{A11A6804-4F80-491D-BE31-03098635DE0C}
見逃したドラマなども放送されてからすぐならインターネットでも見られるというのは便利だと思っていましたが、テレビ局自身が番組をインターネットでも流すようになった背景に、震災時にNHKの番組を視聴者がインターネットに流したことが容認された、というのがあるというのに驚きました


第十一回
{FAD41C58-7BBA-4395-9AA6-10B341ED4397}

人の意見を見ていても「場所をとらない」「言葉の意味をすぐに調べられる」など電子書籍を支持する声がある一方で、「やっぱり紙の質感や重さが大事」などの声もあり、電子書籍と紙媒体、どちらにも良さがあり、難点もあると思いました。
わたしも小説などは紙のページをめくる感触を味わいながら読みたいなと思いますが、例えば重くて持ち歩けない図鑑などは、気になったときにすぐに調べられる、載っている言葉の意味が分からなければ検索できる、電子書籍だと便利かな?と思いました

AD