横国生パラグアイ渡航記 Viva Paraguay!

【移転前】http://ynuparaguayteam.blog.fc2.com
横浜国立大学・大学院藤掛洋子研究室2015年度SVパラグアイ渡航チームの活動記録です。


テーマ:
こんばんは!
渡航メンバー3年の小川です!
まだこちらに来て1週間弱しか経っておりませんが、すでにパラグアイの人や文化などを学び、パラグアイへの愛が日に日に深まっております!

本日は、午前中、カテウラというパラグアイのスラムの一つとされている街の小学校に訪問させていただきました。

{F5405993-3C64-4036-BFDB-F3F0CA97C1F8:01}

学校には、約50人の小学生と中学生が通っており、我々渡航メンバーは彼らの家族構成や学校に関すること、多岐にわたった質問をしました。

{F41A0A1C-96FA-41F0-B663-FF68F1F90A1B:01}

学校に通う彼らと話していく中で、日本人の僕たちに対して興味を示してくれ、笑顔でパラグアイの学校のことやサッカーのこと、様々な話をしてくれました。

僕の中では、彼らの無邪気な笑顔がとても印象的で、我々日本人が彼らにすべきことは本当にあるのか、あるなら何をすべきなのか、考えるきっかけになりました。

{D09ADA20-B4D8-432D-9593-C8D54FD9B872:01}

午後からは、アスンシオン日本人学校に訪問させていただきました。

日本人学校の学生が受けている5・6時間目の授業に参加して、みなさんのパラグアイのダンスの練習を拝見させていただきました。最後に、我々渡航メンバーからソーラン節を踊りました。
{21C64CFC-9E7B-48E5-B870-E16A59CCAC04:01}

アスンシオン日本人学校という歴史の長い学校に訪問して、パラグアイという地球の反対側の国で、日本と同じような教育が存在していることへの驚きを感じると同時に、スペイン語やアスセナといったパラグアイにしかないものがあることが興味深いと感じました。

{E3C59AD1-60C3-460E-AC84-B0FCFA2464FA:01}

短い間でしたが、日本人学校での教育がどのように行われているのか大変勉強になりました。


本日のカテウラ訪問、そして日本人学校訪問の機会をくださった皆さんありがとうございました!

今回得た学びを生かして引き続きパラグアイで頑張ります!

文責:小川哲志

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ynu-paraguayteamさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。