昔ヒキニートから脱するためにどうすればいいか

いろいろ考えていた中で

 

 

 

一般的な、日本文化的な、落ち着きのある価値観に合わせるべきか

 

それとも

 

多動的な団塊世代的価値観に合わせるべきか

 

というところで

 

 

 

それまで多動的な面倒臭い団塊世代的価値観の中で生きてきたのはあるけど

 

東京に住むのを目標にしているなら

それではダメだというのはあったが

 

周りに、落ち着きのある、しっかりした人がいないので

とにかく生きやすい、元気が続くものということで

団塊世代的価値観を選ぶしかなかったのはある。

 

 

 

同年代にも、そういう人が多いというか

2つの価値観を持っている人が多い感じなので

両方持っておかないといけないとも思っていたのはある。

 

 

 

ヒキニートには

 

多動的なADHD系と

大人しい系の2パターンがあると思うが

 

親が団塊世代だとADHD系で

親が団塊世代の下の世代だと大人しい系という感じはする。

 

 

 

日本では、とにかく落ち着き重視な文化なので

そっちの価値観の人が多いけど

 

しかしADHD系的なものの方が

行動力はあり、生産性も感じられるので

ダメだとも思わない。

 

 

 

両方理解できている人がもっと増えればいいなとは思っている。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

AD