最近Instagramにはフォロワーさんからしかイイねがつかないなぁ。picがイマイチなのかなぁ。我ながら素敵なpicもあるのに。ちょっと寂しいなぁとウジウジしておりましたこの数週間。

今朝ふと設定を開いてみると「非公開」にしておりました。きっと数週間前の自分が気分で変えたのでしょう。
あぁどおりで…てへぺろうさぎ
 
▼そんなわたしを構成する成分は・・・
実名バージョン


\あなたはなにでできている!?/
 
AD
{1C7C3DFD-C36A-4D4A-93B7-5DAE006FD102}
Le Canetonさん。
ずっとディナーをいただきたいと思ってました。

不定期贅沢女子会カナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら
新年会も兼ねまして(今ごろカナヘイ!?)
{0A74195B-643B-44D8-A865-861BE9E7D9C3}

{655092C8-8FE3-4805-ACED-37E3A8346C33}
センスのいいお友だちのお家に招かれたかのような居心地の良さと、鴨。
こちらのお店は店名通り鴨がスペシャリティです。
鳥インフルの影響でフレッシュフォアグラの提供を止めておられた時の来店だったので、フォアグラなしだったのが心残り…。
{3BD561F7-798D-43CF-9278-F912AABE4267}
わたくしのみノンアルコール。同行者の一人ははソムリエ氏に好みを言って赤・白・デザートワインを堪能しておりました。
もう一人の同行者はワインを使ったカクテルなどを。
{4E77DB3D-56CC-488F-BC4D-493883CAFCB7}

{1ED9DCC5-70D0-4814-A7F1-61C39DDA6A1E}

{BB554211-1816-478E-A0CC-1BCED84A6834}
紅ズワイと菜の花を使ったフラン。茶碗蒸しのようなもの。美味しい!
パゲットは外側はパリパリと香ばしく、中はふんわりしっとり。
{491F6A7C-8C0C-4AAD-ABA3-381B51370EC7}

{C584D940-066F-4F18-B98D-6B1E25E2C3A7}
カンパチと柿が不思議な取り合わせ。彩りも美しく、ちょこんと乗ったウニの甘さがじんわり。
{E0685D4E-7300-4AB3-9444-938D0F609D2A}

{75FACC57-6F83-4A85-B42B-90F3DCE914A5}
フォアグラはなかったけれど、表面を香ばしく焼き上げた白子が美味しい♪ 淡白な鱈の身と濃厚なその白子、こういうのをいただくともう肉肉星人を卒業して、魚喰いになろうかと真剣に思います(笑)
{2B96E3DC-81E5-4FE6-A18F-EAE5D3984AFB}
鴨!鴨来た!
{9FFD55B9-981D-4391-AE39-0E7E4502E716}
綺麗な赤身にうっとり。お肉とお魚、どっちかしか食べられへんでって言われたら、やっぱりお肉を選んでしまうな、うん。
ギュッと旨味が凝縮された美味しいお肉。美味しいとしか言えません。
{F2977B5D-95B1-4FBB-9C65-C83FA7B32A1E}
牡蠣と菊菜のリゾット。ここで我々の主食のご飯もの。嬉しい不意打ちでした。ぷりっぷりの牡蠣♪
{5074A3BF-5328-4E76-BE86-FAAA109184B0}

{D67ADF3F-D1DD-4675-A80D-4F886184024B}

{BCAA07FF-87A8-4B75-AF5F-7EAC995ECFDD}
ご飯の後はフロマージュ、ピンクペッパーがアクセントになった人参のソルベ、林檎のタタン。さらに食後の飲み物と一緒に小菓子まで。
{A8AB58A4-FC42-403C-BDC3-B5F133527F52}
エスプレッソをくいっと飲み干して、ご馳走様でした。

わたしたちのあとから入店したカップルは何かのお祝いのようでしたが、女3人かしましくてごめん!

一応こちらが盛り上がって湧くたび、うるさいわねとか雰囲気悪いよねとか気分を害していないだろうかと耳をそばだてましたが、幸い二人で幸せのオーラに包まれていたので良かったです。

帰りはシェフにお見送りいただきました。いつ見ても眩い!カナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイハート

AD
昨日、坊主校のお友だちのお宅に初めて遊びに行きました。
ご学友のお家に母子でお招きいただいたのは、中二の時と今回で2回目。
1回目は何も知らないでお伺いしたら、プール付きレッドカーペット螺旋階段シャンデリア煌めく豪邸で、「Wの悲劇」ゴッコをしたくなる自分の衝動を抑えるのに必死でした。

今回は普通のサラリーマン家庭。「お昼ご飯はタコパやで」と言われ、うめはんで買ったいちごショートを手土産にくつろいだひと時を過ごしました。
11時過ぎに伺って19時半まで滞在。くつろぎすぎや(^▽^;)

人見知りの猫ちゃん二匹もあまりの長時間滞在に最後の方は警戒心を解いてのびのび。触らせてもらってわたしたちもほっこり。

母トーク炸裂の中坊主たちは部屋にこもって何やらゴソゴソしていましたが、途中百均に行ったりダイエーに行ったりハサミやセロテープを取りに来たり…。

「なんか作るん?」って聞いたら、「いやあの、女子が時々首からぶら下げてる…」

は?

{31C56630-E65E-407E-AACD-8E98748CF72A}
こちら制作風景。激しく散らかっております。
フェルトを切ったり重ねたり並べたり。
4時間ほども熱中していたのでは。
{C2BA827B-DABC-4E4E-B2DC-27604350672F}

{8CFAD3ED-DC4A-4A60-A511-836633522525}
上 坊主作 今市さん
下 友人作 ガンちゃん

あー!確かに女子高生がライブで首やカバンにぶら下げてるわぁ。

力作お疲れさまでした。
帰って仕上げをして、わたしの友人の三代目JSBラブな子に感想を聞いてと言うのでLINEをしたら、「わたしにも作って」と。
坊主いわく、「今すぐは無理。めっちゃ疲れるねん。気長に待ってくれるなら」

…作るんや(笑)
AD
あいかわらず追いついてない食べブログ。
ようやくいちごの話をいたしましょう。

各所で開催中のストロベリーブッフェ。毎年人気で予約も取りにくいニューオータニは去年行ったので、今年は足を踏み入れることも初めてな、インターコンチネンタル大阪へ。
{ADC8A7C0-00E0-4AE8-A852-B3B6A8A63401}
ドーン!!!*画像はお借りしました。

一階にあるカフェ、ストレスには行ったことがありますが、上層階は初めて。
20階のNOKA Roast&Grillがブッフェ会場になります。

ところでホテルのカフェが「ストレス」という店名なのは面白いですよね。
dessertsを逆さに読んで「ストレス」なんだそうですよ(°∀°)b 

さて、ホテルに一歩足を踏み入れると建物全体がレモンバーベナの爽やかな香りに包まれていて、マーベラスでファビュラスでラグジュアリーな非日常感を感じることができます。

スタッフもインターナショナル。通された席も窓際で大阪の街並みを見下ろしながらスイーツを口にする至福の時間の始まりです。
{4CF93BD3-E4AE-40F5-8174-894D9BF18444}
マカロンタワーは残念ながら食べられません。まずは席についたままウェルカムティーをいただきます。
{88E79A97-C816-4182-BF3C-4D612EC9755B}
冷たい緑茶なのですが、芳醇ないちごの香りがして不思議♪
{525EA9F8-AFBC-4043-B0B3-859799A5C3E5}

{588FBB70-C5F3-4581-A1C5-C3D19DE002F9}

{8C8A56B3-EA05-4166-A2B3-799FA845EA4C}

{79C173FF-6A9B-44DB-BD71-97EE91ACC948}

{059FC4AF-7AC8-4B58-9BB7-37E66D562E3D}

{4727606C-EB8C-4D92-8A4E-0B5FA6638CD5}

{B735180E-9B95-4010-AAB0-E84CF64260E8}

{98111CCB-2C2E-4234-9D04-6145BBE300B3}

{717BE566-70AC-4AFB-A24F-5AE10EEE8445}

{E6AE392B-4DA9-49CF-81C9-BF299FADB438}

{4C3E1932-4DC9-4952-9A5F-76698F6A746C}
こちらのストロベリーブッフェはお食事系はまったくなくて、全てがスイーツ。
上品な甘さなので全種類制覇も可能です。

グラスデザートなんて飲み物みたいにスルスルお口に入っていきます。
{7BF546A8-9DF0-4EEA-9CE5-AC6E5EDF4624}
ブッフェ台も、開始と同時に人が群がって並んで待たないと欲しいものに手が届かないなんてこともなく、自分のペースで欲しいものを欲しいだけ♪

ドリンクはコーヒーと紅茶が数種類ずつフリーです。テーブルを回っては向こうから何度も声をかけてくれるので、スタッフを探してイライラすることも皆無です。

ホテルオリジナルブレンドティーが花のような果物のような華やかな香りがして大変気に入りました。
{6F9B363B-909C-4133-9B14-5409FE37B117}

ニューオータニ、リッツ・カールトン、セントレジス、ヒルトン、帝国ホテル…他にもあちこちでストロベリーブッフェ。
この春はもう一軒行ってみたいところがあり、すでに予約済みなのです( ´艸`)

とっても楽しみ•*¨*•.¸¸♬

レアタイプ

テーマ:
 
▼私を構成する成分は・・・


\あなたはなにでできている!?/

なんやろか?
結果とは裏腹にどんよりしております。渡せなかったチョコレートのように行き場のない…


人事異動がありましてなっ
上がごっそり職制が変わりまして、現場はこれからですが、どうなることやら。まぁ、置かれた場所で咲くしかないので咲きますよ、うん!カナヘイ花カナヘイきらきら