1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-27 13:48:10

小さな鞠と小さなうさぎ雛

テーマ:古布・ちりめん



今日は久しぶりの雨になりました。
紫陽花も嬉しそう~









香川県の伝統的工芸品に指定されている讃岐かがり手まり。
籾殻を薄紙で包んだ芯に木綿糸を巻き土台を作り、草木染した木綿糸をひと針ひと針丁寧にかがっていきます。
幾何学的な花柄や和の模様、優しい草木染の色合いは、見ているだけで癒されます。
私もいつか機会があれば讃岐かがり手まりに挑戦したいと思ってはいるのですが、大雑把な私には無理かな…(^^;)
糸でかがるのは無理でも古布なら簡単に作れそうということで、気分転換に江戸縮緬のはぎれを使って蹴鞠の鞠風に作ってみました。





さて、この鞠、次はどうなるでしょうか?お楽しみに~音譜









こちらは、今作りかけの小さなうさぎ雛です。





高さ4.7㎝ 巾約7.8㎝





高さ4.7㎝ 巾7.8㎝










紫陽花と飾るお雛様も新鮮~

さて、これから頑張って三人官女を作らなくては~p(^-^)q










































AD
いいね!(26)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「古布・ちりめん」 の記事
2016-05-12 14:35:52

端午の節句飾り

テーマ:古布・ちりめん




久しぶりのブログ更新です。
今日は爽やかな気持ちの良いお天気になりました。
当たり前の日常に感謝して、今日も元気に頑張らなくては~(*^▽^*)






端午の節句に飾ろうと作った五月人形。
とっくに端午の節句は過ぎましたが、もう少し飾って楽しむことにしました。









押絵風に作った菖蒲の花包みの掛け香と小さな御所人形。







そして、鯉のぼり代わりに作った鯉の匂い貝二つ。




鯉の滝登り(立身出世)




松に鯉(勝利)




そして、二匹の鯉は家族円満だそうです。







子供の健やかな成長と幸せを願います。









ボチボチ作品作り再開いたしますので、どうぞよろしくお願い致します。






































AD
いいね!(41)  |  リブログ(0)
2016-04-17 11:07:00

地震お見舞いありがとうございました

テーマ:その他




たくさんの方から阿蘇の旦那さんの実家のご心配をいただき、本当にありがとうございました。
幸いにも、門柱と食器棚が倒れたくらいで想像していたよりも被害が小さく、
何より両親が無事に元気でいてくれて旦那さんも私もホッとしております。

南阿蘇の方は被害が大きく、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
これ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。








































AD
いいね!(37)  |  リブログ(0)
2016-04-01 13:24:09

花の雲

テーマ:古布・ちりめん




今日は4月1日。
新しいネクタイを締めて出かけて行く旦那さんの姿を見て、
「今日から新年度か~」と、ちょっぴり新鮮な気分になりました。(笑)




日の当たるところでは、もう桜が満開。
午後からお天気が下り坂になるようなので、近くの公園までひとり花見に行ってきました。(笑)
週末は、どうか花散らしの雨になりませんように。




そして我が家も桜満開です。



雲取りした匂い貝の上に、桜の押絵を貼り付けました。




匂い貝 花の雲








































いいね!(46)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2016-03-29 16:29:58

皇居の桜

テーマ:その他

先週の日曜日、春季皇居乾通り一般公開に行ってきました。



こちらは入場口となる坂下門。
普段は非公開となっているため、決して入ることのできない乾通り。
入門する前に手荷物検査とボディーチェックを受けて、いよいよ門をくぐります。



坂下門から出口となる乾門までのおよそ600メートルの並木道を歩きます。




坂下門をくぐると、すぐ左側に見える宮殿





宮殿の隣には宮内庁庁舎





そして、庁舎の横にある皇居の勤労奉仕団をねぎらう蓮池参集所





手入れの行き届いた松や桜を眺めながら歩いていたら、あっという間に出口の乾門が近づいてきました。




乾門




残念ながら桜の見頃はもう少し先でしたが、きっとこれが最初で最後の乾門通り抜け。
桜の季節の良い思い出になりました。(*^▽^*)





















































いいね!(41)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-03-25 17:40:22

テーマ:古布・ちりめん
今日も菓子木型で遊んでおります。(笑)


「鶴は千年、亀は万年」といわれ、長寿を象徴する鶴と亀の菓子木型。

鶴亀の作品が作れたら素敵~と思ったのですが…
鶴は見るからに難しそう~と今回は断念。
ならば亀だけでもいいかと、亀だけ型を取ってまた匂い貝を作りました。





亀も意外に難しくてかなり手こずりました。(;^_^A








































いいね!(37)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-03-24 16:32:10

菓子木型

テーマ:古布・ちりめん


2年前にうさぎに惹かれ、骨董市で初めて買った菓子木型
飾ったり、石粉粘土で型を取って作品を作ったり、自分流に使ってます。




あれから骨董市に行く度に、古布と同じくらい気合を入れて探している菓子木型。(笑)
まだほんの少ししかありませんが、私のお気に入りのものばかりです。




こちらは、最近見つけた菓子木型。↑
見事な松竹梅の彫で、状態も良く、即決で購入しました。ヾ(@^▽^@)ノ


今回はこの木型を部分的に使って、作品を作ることにしました。


まずは石粉粘土で型を取り、粘土が乾いたら古布を貼り付けます。



次は貼り付ける土台作り。
蛤にお香を挟み、古布で包んで上下を縫い合わせた匂い貝ですが、
いつもより少しお洒落をして、蝶の飾り結びと鈴を付けました。



匂い貝に菓子木型で作った松竹梅を貼り付けたら完成です。
干菓子のように優しい色合です。






匂い貝 松竹梅


次はどの菓子木型で遊ぼうかな~音譜

































いいね!(33)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-03-22 18:47:54

笠間散策

テーマ:その他


春分の日、陶芸教室に通っている旦那さんが焼きあがった作品を取に行くというので、一緒に笠間へ行ってきました。

作品だけもらって帰ろうとすると、先生がすぐ近くの別の陶芸教室で登り窯の窯焚きをしているというので見学させていただきました。



前焚き

窯の中の温度を1300℃にキープするため、タイミングをはかりながら薪を投入していきます。
窯の横に積んである沢山の松の薪は、1回の窯焚きでほとんど無くなるそうです。
なんと薪代が40万円もかかると聞いてびっくり~Σ(゚д゚;)




そのうちの1本を私も投入させていただきました。
ほんの数秒でしたが、熱くて着ているダウンベストが溶けるかと心配しました。(^^;)
あと数日、昼夜を問わず交代で焚き続け、その後1週間かけて徐々に冷ましていくそうです。
登り窯の焼成を見たのは初めてだったので、とても貴重な体験をさせていただきました。
T先生ありがとうございました~


今春転勤だったらここで急いで帰って引っ越しの準備をするところでしたが、
時間を気にせずゆっくり笠間を散策してきました。(笑)






笠間日動美術館
茨城県笠間市笠間978-4
0296-72-2160





「広重 二つの東海道五十三次  保永堂版✕丸清版」
 後期 袋井~京都  ~3月27日


向かったのは、一度行ってみたかった笠間日動美術館。
広重が描いた20種以上の東海道シリーズのうち、最初に出した保永堂版と最晩年に描かれたものの一つで、丸屋清次郎の寿鶴堂から出版された丸清版(隷書版)が同時に展示されています。
構図や微妙な色合や字体の違いを比べながら、袋井から京都まで見ることができ面白かったです。
前期の日本橋~掛川も見たかったな~






美術館の後は、笠間稲荷神社にお参りして、やきもの通りを散策して帰りました。(*^▽^*)






登り窯で焼いていただいた作品、割らないように大切に使わなくては~(;^_^A
































いいね!(32)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016-03-18 14:42:21

今春も・・・

テーマ:その他



今日は、旦那さんの職場の内示発表の日。
朝から何も手につかず、今か今かと携帯とにらめっこで待っておりました。
つくばに転勤になって5年、今年こそは転勤になると、それもつくばより少しでも西の方へと
旦那さんも私も都合のいいように勝手に期待していたのですが・・・




結果は、まさかのつくばで6年目を迎えることになりました~∑(゚Д゚)
帰ってくるのを楽しみにしていた家族のことを思うと申し訳ない気持ちになりますが
気持ちを切り替えて、つくばでもうひと頑張りです。
これからも引き続き、どうぞよろしくお願い致します。








































いいね!(27)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-03-17 17:49:16

めでたい春~

テーマ:古布・ちりめん


今日は春本番の暖かさでした。
花粉さえ飛んでいなければ、近くの公園にでもゆっくり散歩に行きたいところでしたが、残念。
早く花粉の季節が終わってほしいです。(TωT)





松栄堂さんの冬のお香 玄冬 に続いて、春のお香 青春をイメージして春の羽子板を作りました。
ちょどこの羽子板が完成したころ、偶然にもお香をプレゼントしてくれたMちゃんから嬉しい報せが届きました。(*^▽^*)


嬉しくて嬉しくて、無性におめでたいものが作りたくなった私。
ぱっと浮かんだのが、そのまんま、めで鯛でした。(笑)


ぷっくりしずぎて、鯛というより金魚っぽくなりました。(^^;)



こちらは、蛤にお香を挟んで古布を包んで作った匂い貝。
その上に桜を一輪あしらいました。
桜の咲くころの鯛は桜鯛と呼ばれており、縁起物として祝の膳に用いられます。



匂い貝の上に、鯛を貼り付けたら、めで鯛の出来上がりです。






Mちゃん、本当におめでとう~ラブラブ


































































いいね!(35)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。