1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006年05月27日

かまわぬの手ぬぐい使い方手帖

テーマ:暇つぶし本
かまわぬ
かまわぬの手ぬぐい使い方手帖

かまわぬのてぬぐいが心底すき!!だいすき!!!!!
集め出したら危険だと思ってなるべくお店に行かないようにしているぐらい。
もう少し余裕が出たら、季節ごとに、額装したいな。
額、高いから、タペストリーみたいにさげるんでもいいし・・・・

てぬぐいの本ていくつか出ているけど、
今の所、この本が一番充実しています。
活用法、どこまで本気で言ってるのかわからないところも面白い。

もう手に入らない限定てぬぐいを見たりすると
その素敵さに、ギリギリギリって歯ぎしりしちゃう。

出来れば毎月一本買いたい。
「一体何に使うわけ?」って思う方はぜひ読んでみて!
とりあえず本当にすぐ乾くところが便利!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月20日

ショッピングの女王 中村うさぎ

テーマ:暇つぶし本
中村 うさぎ
ショッピングの女王

あたし人に言われて自分のこと、ずーっとネクラなのかと思ってたけど、
日常生活を送るには不向きなほど感受性が豊かなだけだって去年気付いたわ。

大体ね、「感受性が豊か」って褒め言葉として使われがちだけど、
そんなの「児童」として生きている時だけね。
三十超えて普通のサラリー生活送ろうとしたら苦痛なだけよ。
いろんなものに良くも悪くも引っ張られがちだから、
古谷実や新井英樹なんてよっぽど条件が揃っている時じゃなきゃ読めないし、
ものすごく面白い長編なんて平日の夜は読めないし(朝まで読んでしまうから)、
大好きな音楽なんて寝る前は聞けないし、
まあともかく社会生活には不自由なもので、
職業につながらなければ不幸だとすら思うのよ。

そんなこともあって、
あたしはあんまり「きわどい」女流作家の書き物を読まないの。
彼女たちにはパワーがあるから、絶対あたし、引っ張られちゃうし、
そうなったらいろいろ感化されたり同化しちゃったりイライラしたりして、面倒くさいから。

あたしは内田春菊のエッセイが苦手なんだけど、
それは、「こっちの意見を一言も聞き入れなさそうなところ」が、どうもダメで、
言ってる事正しいんだけど読んでて疲れちゃって読後イヤーな気持ちになって・・・
中村うさぎもそういう感じなんじゃないかと思ってたの、勝手に。
買物依存症なんてもうホントやばそうじゃん。読んだらイヤーな気持ちになりそうじゃん。

そしたら、全然違ったね。

どこが違うかっていうと、中村うさぎは、
常に、読者を楽しませようっていうスタンスなの。
ココロの叫びを書きなぐっているんじゃなくて、冷静で、ポップ、サービス精神旺盛。

1冊目のこの「ショッピングの女王」を読んだら止まらなくなっちゃって
2日でシリーズ全5巻読んじゃったわ。あー面白かった。
3巻ぐらいまでは本当に笑って笑って。
その後はだんだん考察みたいになってって。

いやー、笑えるって意味でも、「依存症についての興味」っていう点でも、
二重三重に面白かった!
もっと早く読めば良かったよ!
中村うさぎのエッセイ、全部これからおっかけて行くよ!
ブレーキのない車みたいで怖いけど、
でも、文章は破綻しないって信用してるわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年04月22日

GREEN―農家のヨメになりたい  二ノ宮 知子

テーマ:暇つぶし本
     

二ノ宮知子の漫画の中でいちばん好きなのはGREENだって書こうと思ったんだけど
一番って言ったけど全部読んでるわけじゃなかった。
私の「最も多く読返す漫画ベスト10」に入っているわ。
畑仕事に憧れる都会っ子の私だからってのもあるけれど。
実際問題体力が普通の人をはるかに下回るので無理なのだけど
友達の畑に遊びに行ったり、
永田農法について見てたりすると(DVDセット欲しい)、
プランターでもいいからやりたい!!って気持ちが溢れ出てくるの。
虫が最高に怖いけど、とりあえずハーブ類、育てたい。
(最近は土じゃなくても育てられるらしいね)

昔おじいちゃんの生家で茄子とかトマトとかきゅうりを趣味で作ってて、
夏はもいで塩ふって食べて、さいこうに美味しかったなー。

そんな畑好きにはたまらない作品。
勿論二ノ宮知子なんで、すてきな笑いが満載です。
最終回は、ちょっと、私の漫画観を覆したわ。最終回にあのネタ・・・二ノ宮知子ってすごい。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年03月25日

絶対失敗しないマンションの買い方 小野寺 範男

テーマ:暇つぶし本
小野寺 範男
絶対失敗しないマンションの買い方 チェックシート付

「暇つぶし」のカテゴリに入れていいものかどうなものか・・・
見開きで一つの項目がまとまっているので、参考書のようよ。
新築も中古も、おおよその事を一冊でカバーできているの。
チェック項目がついているのも便利!
マンションを売る場合貸す場合っていうのも、今は関係なくても読んでいて面白い。

姉歯問題以降、いたずらに耐震問題が騒がれていて、
この時期マンションを見に行った知人らはおしなべてこの本を買っていた事が判明したわ。
そりゃだって「絶対」って書いてあるんだもんね、タイトルに。「絶対」だもんなぁ。

このあたしですら理解出来たから、誰にとっても優しく読める一冊よ☆
ネットでも情報は得られるけど、
やっぱり本って分かりやすい(読みやすい)なーって改めて思ったわ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月04日

平成よっぱらい研究所 二ノ宮 知子

テーマ:暇つぶし本
二ノ宮 知子
平成よっぱらい研究所―完全版

あたしの持っているの、こんなきっつい表紙じゃないんだけども。
「今のいちおし」に入れても良かったかも。


もともとエッセイ漫画が大好きだというのもあって、
今まで読んだ二ノ宮知子の書いたものの中で、一番面白かったワ。
面白かったというか、大爆笑。

あたし、読み物であんまり声に出して笑わないんだけど、
超声だして笑っちゃったわ。
電車の中で読んだらダメ!

もっとエッセイ漫画出してほしい!!!

あたしの中の「お友達になりたい著名人ランキング」を塗り替えたわー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。