2012-08-01 20:56:12

設定02「前提と設定作り」〜稲垣佳美コースの全貌16

テーマ:【コラム目次】本質的視点
1日ビジネスコースで、ランチもセミナー後もビジネストーク。はい。


今日のコラム内容にかぶるけども
設定がいろいろと間違っているパターンも目につきました。
(というか稲垣さんがいたな。今日のコース)

ま、そんなわけで早速設定見ていきましょう。

・設定の前提

①設定の動機(無意識を含む)

  ×足りないからほしい
  ○できるんだからやろうよ(「できることをやろうよ」は設定枠があるのでできない)

私たちは世界観的に「もともとできる」
(小さいときはそんなことを思っていなかった)


②「できてたこと」をフィードバックして探る

女(男)として生まれたことに疑問を持たないでしょう?
「疑問を持たない」という『普通の状態』にもどす

  上手くいくと決まっている(成功)→決まっていることが普通で疑問に持たない
  元々幸せになりに来ている(幸せ)→ほっといてもそうなる

「何も考えない」とうまくいくのに
・否定
・卑下
・心配
・疑問
・ちゃんとする
・納得
・ポジティブ
・受け取り
・自由
・貢献
・使命
などと言って設定をマイナスにする。

(ワーク できてたことのフィードバック)


・設定作りしてみる

二次的設定はダメ~認めてもらいたいからやる、など

①心地がいい状態を探る
自分の本当に望むもの。
マイナスからの望みではなく(幸せ系なのに成功求めるなど)
もともと本当にどういう資質をもち、望んでいるのかによって設定を作る。

「幸せになりたい」というのは状態を表す。
「何かを得る」というのは幸せではない。

どの状態が幸せか?心地よさが幸せの状態。
【心地がいい状態】が何なのかということを探る。

自分にとっての幸せが何かわかれば、それが設定になる。
「ストレスがないという状態」と「喜びがあるという状態」の両方。

(※ワーク 心地よい状態をフィードバック)


②作った設定を一度無効化する
フィードバックによって出た設定を一度無効化してみる。
そうすることで、本当にそれが自分の望む設定かどうかがわかる。

「それって本当?」と自分に質問してみる~設定を無効化する。
本当の場合と、本当であると「思っている」場合があり、
「思っている」場合は自分で自分に対して言い訳をするので
質問することで聞き続ける。

(事実と思い込みを検証する。自己完結タイプの人はよく間違う。
間違った思い込みを作りやすい。「きっとそうだ」)


「誤った設定基準例」
・処世術(社会人たるもの~~)
・環境
・教育(の刷り込み)
・親の教え、価値観(お金は汚いものだ)
・文化的背景(浮気をしてはいけません)
・みんながそうだと言っていること

質問することで、思い込みを省き
本来の自分が心地いいもので設定をする。

この内容はやっぱりセミナー受けた方がわかりやすいかもね。
実例とか、実行動の方向とかあった方が明確かな。



明日は実現のための設定、書いていきます。




【連載コラムの目次はこちらからどうぞ】
リンク
【コラム目次】一人踊るシリーズ





連絡版 松原靖樹のミニセミナー・ログ 最新セミナー情報は【松原靖樹セミナー】全国版最新情報!!ブログで更新中!
強みアカデミー「ブレインバレー」や遠隔セッションもこちらからチェックどうぞ!!
いいね!した人  |  リブログ(0)

松原靖樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み