2012-07-30 18:09:17

権威05「権威の行使2」〜稲垣佳美コースの全貌14

テーマ:【コラム目次】本質的視点
昨日はPCがなくて1回休みでした。
権威の回・・・稲垣コース3日目の最後の内容です。

福岡1日半しかいなくて
やること山積みなので
今日は早い時間にアップ。

このコラム読んでいる人!
ブログやフェイスブックで言いふらしてネ!!



④具現化
権威には「行動の成果」を導くという特徴がある。具現化はその行動と成果を目に見せる。
権威が強ければ強いほど、具現化は可能になりやすい。
そして権威が強ければ強いほど、本当は自分でやらなくてもうまく行きはじめるのだが
行動を作為的に見せる。・・・ことによって成果が速くなり、信頼性が高まることがある。

これで具現化のスピードが速くなると、権威はますます力を強める。

ただし同時に信者ができやすくもなる。
一度具現化した物事の管理や運営は人に任せる。自分は新しい具現化への行動に移る。

権威を促進させる具現化というのもあり、
例えばベストセラー作家なら、書きたいことよりも売れる本を書くことがさらに権威を高める。
または数を生み出すことも権威促進になる。


⑤乗せる(アウトプット:言葉、文章)
行動を伴わず、言葉や文章、動画、インタビュー、マンガなどとして権威を乗せる。知らしめる。
共通動作として乗せる方法もあり、例えば独自の行動様式を作る。
(あいさつの方法とか新しい単語、社歌を作る、名を刻む(神社)、寄付する、銅像、社会貢献、メリット、著名人と仲良くなる、出版する)

広める(プロモーション)のための権威「乗せ」ではなく、行動し成果を得なくても
権威をアウトプットのツールに乗せるだけで、権威力が伝播する方法のこと。
(例:ジョルジオ・アルマーニの映画)

自分の権威の種類と、自分が得意とするアウトプットの方法のマッチングによって
正確に深く権威が浸透する。


⑥導く
権威の力を使って、成果を明確にし、方向性を示し、フィードバックしてまた明確にし、示す。
教えを広めるのではなく、
自分が持つ権威と自分が持つ資質が導きだす答えの方向に向かって歩き続ける。

なぜ歩いているかを聞かれるときがある。自分を導く方向を伝える。
一緒に行きたい人は仲間になり、興味のない人は去る。途中で去る人もいる。
その道をただひたすら目指して歩き続ける。人への説明よりも歩くことを優先する。

それが導きになる。

導けば導くほど権威の力が増す。仲間も増える。(批判者も増える)
導くことは、権威の目指すべき方向で、かつ導くことが権威を作る。

いやー。この権威力。
誤解しかない人の頭にいつか訴えたいと思っていたんだよな。

実践者としては稲垣さんはとても適切だし、
権威の実践だけなら、権威力があって教える力があればいいのだけど
やぱここは人格面がポイントになってくると思ったのでね。

自分でやっても良かったんだけど、
そしてできるんだけど
研究の成果と、やるかやらないかはまた別だね。

というわけで明日からコース4日目の内容で
稲垣さんが大得意な設定について全公開して行きます!!





【連載コラムの目次はこちらからどうぞ】
リンク
【コラム目次】一人踊るシリーズ




連絡版 松原靖樹のミニセミナー・ログ 最新セミナー情報は【松原靖樹セミナー】全国版最新情報!!ブログで更新中!
強みアカデミー「ブレインバレー」や遠隔セッションもこちらからチェックどうぞ!!
松原靖樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み