2012-07-26 22:56:46

権威02「権威と権力」〜稲垣佳美コースの全貌11

テーマ:【コラム目次】本質的視点
長らくの1日から無事生還しました。
というか、もうこれ、帰ってきました。

せっかく久々にこういう人と再会してたんだけどな。



ま、いいや。明日の記事でまた。
権威コラム。では続きをどーぞ。

■権力とは違う
権威は内的に自分のものとして存在し、発される。(既にある)
権力はシステム上、ルール上「物事を動かす力」として認定された力のこと。(未だない)

権威がなくても権力を使うことはできる。
権力がなくても権威は存在するが、権威が大きければある程度の権力は持っているもの。

権威は権力を使うためにあるのではなく、
能動面で人に方向性を示し、啓発し、矢面に立ち、状況を開拓し、成果に向かうためにある。
受動面で安心され、信頼され、人間的成長を図れ、意欲を取り戻しすためにある。


権威ある人も成果を導くには、システムとしての権力が必要な場合がある。
権威を存分に使って権力を使うだけだと簡単に暴力になる。
権威と権力はリンクしない。権力を手にしても権威は身に付かない。

権力を扱うときは、その権力がどんな特徴を持っていて、
その権力を正しく、うまく扱うためにはどのような方法があるのか?
スキルを身につける必要がある。


■権威を生かすということは?
権威はそれだけでは役に立たない。単純に「人としてなんだかすごい」で終わる。
権威は「行動」を伴うときに発動する。
元の権威が小さければ、行動の成果も小さくなる。

権威を生かすには、
①自分の権威の特性に合った方向性を知っておく
②その方向性に向かう成果を決める
③その成果を導くには、どのように権威を「使う」のが有効かを考える
(例えばプロモーション的に有効だからといって前に出る方が有効かそうでないかは成果によって決まる)

(→ワーク)

権威は成果に向かって生かされなくてはらない。
成果が間違っていたり、未熟だったりすると、誤った解答を権威の力で導くことになる。
成果は権威を生み出す内的な力と、外の世界の求めとのマッチングで行われる必要がある。


「権威を生かせなくさせるポイント」
①成果を間違える(正しい質問によって適切な成果を問い続ける)
②権威の力で押し切る
③圧政と間違った独裁を作ってしまう
④啓発が信者を生み、信仰を作り出す
⑤ピラミッドの階層関係が作られ、上らなければ上手くいかない図式になる
⑥権威を隠し、神秘性を伴わせてしまう(プロモーションを優先する)

権威と威圧は違う。威圧は恫喝。思い通り、勝つために使う
威圧の前提は負ける

うー東京日程はこれで最後。
明日昼に広島に移動です。

広島のみなさんよろしくー。
東京のみんなありがとう~。







【連載コラムの目次はこちらからどうぞ】
リンク
【コラム目次】一人踊るシリーズ





連絡版 松原靖樹のミニセミナー・ログ 最新セミナー情報は【松原靖樹セミナー】全国版最新情報!!ブログで更新中!
強みアカデミー「ブレインバレー」や遠隔セッションもこちらからチェックどうぞ!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
松原靖樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み