2012-04-08 11:36:02

【再アップ】出町ふたばの豆餅・よもぎ大福@京都

テーマ:【過去企画特集】

よもぎ大福いただきました。









久々のふたばの餅食感です。

ここの餅は、全国たくさんの大福を食べてきたけど

もっとも歯ごたえがあり、弾力のある固さでは日本一ではないかな。





あんこはなんというか、久々に食べましたけど普通ですね。


王道というか。もっとも全国の基準値に近く作りました、みたいな。





餅とあんこのギャップがおもしろいなぁと思ったのです。








以下、09年4月20日の記事です。





おそらく関西で最も大福が有名なお店です。昨日の寄り道はこちらでした。


ちょうど京阪が目の前にあったので、えいっと乗って終点の出町柳まで。


駅徒歩3分ぐらいのところにこの店があります。行列ができていた。




松原靖樹のミニセミナー・ログ




夕方5時前だったのにもかかわらずこの行列。どんだけすごいねん、と思う。


そして心配だったのは時間的に大福・・・ふたばでは「豆餅」と呼ばれる・・・が売り切れていないかどうか。




松原靖樹のミニセミナー・ログ



ガンガン作っていました。東京だともう絶対に売り切れの時間帯なのに、店の奥からどんどん仕上がってくる。


そのかわり他の和菓子は軒並み売り切れていました。




3つ買って(@160円)鴨川のほとりに移動。



松原靖樹のミニセミナー・ログ



やはり3つぐらいは一気に食べるから、その大福(豆餅)の様子がよくわかるというもの。


最初の1個目は豪快にかぶりついた。




松原靖樹のミニセミナー・ログ



皮が・・・・堅い!そして厚い!というのが第一印象。しっかりしているというか、腰があるというか。


出張前にいただいた埼玉県川越市のくらづくり本舗の塩豆大福
に近い感じでした。


が、あんこが先に溶けてなくなるということはなく、皮に絡まって結構しつこく残る。


赤えんどうは程よい配分で、平均的というか普通。あんこはこし餡。こちらも中道の甘さ滑らかさという感じ。




やはり目立つのは皮で、歯ごたえがあり噛んで噛んでとしました。


むしろご飯を食べたかのような感じすらあり。


最近、そして東京では、皮が程よく薄く柔らかくて伸びる感じのものが多いので、この評価は難しいところです。


一般的と言えばそうだし、皮主体と考えると流派?が違うというか。


個人的には東京のものが好きなのですが、おいそれと切るわけにもいかず。




ここのところを調べてみると、こんなHP見つけました。

今までに食べられた方は、普通の豆大福と比べて餡が少ないことにお気づきでしょうか。

そう、これはあくまで「豆餅」であって豆大福ではないのです。

「餅が主役」と、ご主人の黒本さんはおっしゃいます。

上手に搗きあげた餅のうまさ、天日干しのあと軽く塩味をつけて炊き上げられた赤えんどうのふくよかな味。

これらを美味しく食べるための添え物が「こし餡」であって、刺身のわさび・生姜、おでんの辛子に当たるものなのだそうです。面白いですね。

こちらの豆餅では「こし餡」を使うのも添え物であるがため、餡の個性を主張させないため、なのだそうです。


by 味みやげ 京の雅 >>全文はこちらから



最後には一度食べて判断するしかないけども、個人的には機会がなければ2回目は行かない気がします。


豆餅とは別に、大福(多種)も売ってはいるようなので、それを食してみたい気はするけど。




しかし、特別な好物でもないのにわざわざ出町柳まで行くこの態度。


どこからそのエネルギーがわいてくるんだろうか・・・・・。




【お店情報】


出町ふたば

京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236

075-231-1658

営業時間 8:30~17:30

定休日 火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)




HP:なし

食べログ:http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26001520/


地図:http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26001520/dtlmap/







出町ふたば (和菓子 / 出町柳、今出川)


★★★☆☆ 3.0

いいね!した人  |  リブログ(0)

松原靖樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース