思い込みの枠を外し、自分の個性や可能性を伸ばしていきたい方へ。
 【遠隔】ブロック解除・資質開花セッション

 支えとなる存在との繋がりを強化し、自分の枠を更に超えて広げていきたい方へ。
 【遠隔】四門四神・黒ヤギ白ヤギセッション

 スムーズに自分自身を生かし、踏み出していきたい方へ。
 遠隔セッションス半年コース

 70本以上の動画がすべて無料
 座って学べる動画セミナー

 エスモーズセミナーは全国で開催中
 全国セミナー情報
 
 エスモーズ事務局への問い合せはこちらから。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-28 08:45:27

■子供に比べ400回分の13回しか笑わない大人

テーマ:■オレのこと
子供は日に400回笑う。大人は成人女性で13.8回だ
という国内での調査結果があるらしい。
 
 
つい「最近笑ってない。やばい」と思う。
笑いの免罪符。
その方が無条件に正しいというような誤解。
 
 
「そういうもの」なんだろう?別にいいじゃないか。
 
 
{7CC40842-74C9-4E7D-97BD-1755C1A993B7}

 
そんな情報を拾って頭を悩ますのは
珍しく8月1日の講演会で話すことが決まらないからだ。
 
大原信子さんを前にして、子育てについて話せという無茶。
 
 
 
 
こんなことを言われたことがある。
「ねねちゃんを前にした作り笑いが・・・」
 
あの子の笑顔を前にツーンとしようとは思わない。
といって、心からの笑顔になるわけでもない。
子供が笑うような物事に心からは笑えない。
 
 
 
そうだ。オレは作り笑いしたいのだ。
そしてどっと疲れるのだ。
 
疲れすぎてウンザリになった顔を見ても
後から考えるとあまり気にしている様子はない。
この子にとってはどうでもいいのかもしれない。
 
 
 
 
疲れた翌日に帰宅して寝込み
十分なインターバルを開けてまた会いに行き
また作り笑顔をして疲れ、回復のために帰宅する。
 
 
この子が将来もいい笑顔で笑えればいいと思うが
別にそうでない子になっても構わない。
 
おそらくバカな男を虫を見るような目で見る
というのは堅く持ち続けてくれる思う。
オレにとってはその方がよほど興味深い。
 
男に愛想笑いを振りまくバカ女にはなってくれるな、
と少しは思う。なるような性質ではないが。
 
 
{E5549FF5-F231-474E-85B3-42241C39DC08}
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-27 17:15:26

■朝からメリケンパークで、海を見ながら考えていたこと

テーマ:■オレのこと
取り憑かれたように考えていることがある。
捉われているということじゃない。
 
 
自分が次何をして、どの道に進んでいけばいいか
突然拓けることがある。過去にもあった。
 
 
{26C929B9-B50A-4F33-80D0-91FA61140328}
 
 
高校のときこれ以上教育を受けることは無駄だと思った。
考える時間は1年ほど。海外に出ることだけを決めた。
国とか何をするかは後から決まってきた。
 
 
起業をする前の1年は「こんなことなら自分で事業をする」と決めた。
貧乏すぎて金がなかったがそう決めた。
英会話スクールをやる、というのは後から決まってきた。
 
 
セミナー事業をやる前は自分が何をしていいかわからなかった。
ともかく企業コンサルをしているうちにセミナーをやり始めた。
結局これも定着するまで1年ほどの時間を必要とした。
 
 
どの場合も何かが「普通」とは違う。
何かが「イノベーション」されていた。
 
 
{6A6C72A8-A1E3-4650-8DC0-56CBE2A155D1}
 
 
最近朝が早い。
いつもならそんな気には全くならないが、
今日は朝から場所を変えたかった。
 
それで神戸のメリケンパークに出た。
 
 
 
海を見るともなく見て、考えるともなく考える。
 
この数日間ずっと頭にあることがある。
この先、この方向で行けばいいんじゃないか。
全くおかしいぐらい、それしかないという確信がある。
 
 
なんだが、この方向はオレの力で進むには過大で
最初から自力でやるのは、自信を持って無理だといえる。
別の力が必要だ。
だからこの数日ずっと事業の全体構想を考え、
続けて最強の盾と矛のことを考えている。
 
 
盾と矛がなければ、何もできはしない。
頭に思い浮かんだナイスプランで終わってしまう。
 
いや、ナイスプランじゃない。
 
飛躍的でイノベーティブな・・・妄想に成り下がってしまう。
 
 
{2343EE52-CEAE-48B0-900B-B37FBF17E2B6}

 
誰もやったことがなく、誰も到達したことがなく
誰も発想すらできなかったこと。
それを現実のものにしていきたい。
 
 
 
こんなに何かを希望し、心が盛り上がるのはいつぶりだろう。
顔や体は全然盛り上がらないんだがな。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-26 21:06:44

■普段は勉強をしている。マジメな6冊の本とジャンル

テーマ:■オレのこと
kindleで買ってiPhoneで読む。
本よりも狭い範囲に全ての情報が入って
完全フラットな平面だから非常に読みやすい。
 
読みやすいゆえに、速読ペースがものすごく早くなる。
 
 
 
 
今回のラインナップはこんな感じだ。
 
{B37A872E-7EA1-4739-8FB3-C3998FF6C50D}
 
おととい買って下の3冊は読み終わり、2冊を並行で読んでいる。
 
 
 
 
 
 
まずはこれ。
たまたまアマゾンに上がってきた本の著者名をみたらカク・ミチオだった。
これまで映像では何度も見ているが、よく考えたら本を読んだことがない。
 
カク・ミチオは著名な物理学者で
ウィキによると専門は素粒子論と超弦理論。
名前は日本人だが日系三世。
 
 
{78D9F490-B60D-4495-8B2E-320AB6C20407}{9E904473-CF6F-4871-B133-B3D31234FD4E}
 
 
何冊かの本の中から、どちらも未来に関することのものをピックした。
物理学者として有名なカクさんがどの視点から未来を見るのか。
 
今は左の本が先行していて、右はまだ手をつけていない。
左の本では科学技術の現在可能、そして研究が進んでいる範囲から
その分野の専門家にインタビューもして裏を取り
そこから予測の範囲を組み立てている。
 
エスモーズ大学院でコラムに書いた「トランスヒューマニズム」
についても(その言葉は使われないが)出てくる。
 
 
ただ、実際の本にするとものすごく分厚いのか読んでも読んでも進まない。
現時点で30%ほど。
 
 
 
 
 
次に、これもアマゾンで見つけたもの。
この本もなんで今まで読もうと思わなかったのか死角をつかれていた。
 
「ノブナガ」ではなく「シンチョウ」と読む。しんちょうこうき。
信長の部下だった太田牛一が記録した一級史料で
信長にまつわる歴史を知ろうと思ったら最重要の史料になる。
 
 
{B60BE848-4D4F-44F7-9435-1C6B00E3D26C}
 
 
当然といえば当然だが、事実が延々と羅列されている。
古い言い回しは大の苦手だ。
現代語訳に変えてくれたことに感謝。
 
物語風の織田信長を書いた本では出てこない
細かいところが書かれていてそちらの方が興味をそそる。
 
そこから心理背景や構造が見えてくる。
誰かの伝える信長ではなく、自分が分析判断できる信長を
この機会に攫い取ってみたい。
 
 
 
 
 
こちらはハーバードビジネスレビューシリーズで
一気に上がってきたもの。
 
全て日本人で同じ人なので疑問に思ったけども
この3冊のタイトルがヒットした。
 
 
{5EB27264-CF46-4388-B51B-73AB5A80D806}{E9286485-AE1C-4869-9D8D-0DA8059EED18}{D1B1F967-CFDB-49C2-895D-1C3599461F21}

「両利き」は意味は違うが、超コンサル養成講座で課題に出している人がいて
かつイノベーションなので、違う視点が取れるかと思ってチェック。
結果は芳しいものじゃなかった。
 
認知は二進でこのところ旬でもあることと
その歪みを組織で乗り越えることができる?というところにそそられる。
結局認知バイアスの説明主体だった。それはそれで役立ったが。
 
スモールワールドはネットワーク系の科学として有名で
ビジネス書でタイトルつけてテーマにしているのでチェック。
実験検証の理解に誤認があるものの、弱いつながりの強さ
俺の自己プロコース以外で取り入れているのは希少だったからまぁいい。
 
 
 
アメリカの理論の焼き増し印象は拭えなかったけど、
考えてみればこういう風にわかりやすく書いてくれる人がいるから
入り口として興味を示した人が学ぶことができるわけだ。

 
 
 
 
いい本、というのは本当に少なくて今でもよく失敗する。
 
俺は専門家ではないし、専門家になるつもりもないから
アウトライン、全体像をつかむ学びを得られればいいんだが。
 
今度8月3日にエスモーズ大学院で「時間」をテーマに
ディスカッション勉強会を開く。
それがどれほど盛り上がるかわからないが
読書と同じような勉強のかたちとしてやろうと思っている。
 
 
高度な勉学は、勉強のための勉強になってしまっているし
現場の勉強は浅くて短期的成果が出ればいいものになっている。
 
本質的に高度な学術を、現場に落としていける
そんな活動を次できればいいなと、漠然と考えている。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-25 13:40:41

■7ヶ月をかけて最後の「強み発掘」が終わった

テーマ:■しごと

瀬戸まりこさんにSOSを送ったのが今年に入ったばかりの1月3日。

そこからエスモーズ事業の、特にキャッシュ面のことで力を貸りた。

と同時に「強み発掘をサービスとして提供してください」と提案される。

 

 

 

 

そこから7ヶ月。

全ての強み発掘がさっき終わった。

最後の人がこれまでにはない特殊中の特殊だった。

そういう意味でいろいろな人がいて、様々なことが起こる。

 

 

強みは当たり前すぎるようになり。

すごいものの全てが「普通」の物事になった。

誰かが「空を飛べる」なんてことがあったとしても

別に強みだろ、ぐらいで興味もなく終わる。

 

 

 

 

 

 

アイフルのこのCMを見たことはあるか。

 

 

 

超能力でできるほとんどのことは別の何かでできる、という有名?な言葉がある。

知覚が同じだからだ。

期待する物事の結論が同じだから

方法論が違ってもできるようになる。

 

 

 

 

強み発掘は、いわば個人そのものを発掘することに等しい。

その特徴をして「そのままでいい」か「そのままではいけない」か。

その線引きをするために複雑な分析法を何十種類も使う。

 

否定されてショックを受けた、という声を何度も聞いた。

難解すぎて書いている意味がわからない、も同じ。

わからなければわかるまで学ぶといい。

 

 

どんな場合でも俺は必要なことだけしか書いていない。

 

それらの全てに一区切りをつけ、そして終わった。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-24 12:20:07

■秋以降「世界一周」に同行できる通訳兼荷物持ちができる人

テーマ:■オレのこと

当然というか男になるわけだが。気分転換に地球を回ってみようかと思っている。だが自分ではできない。というか何もできない。だから一緒に周り、面倒を見てくれる人が必要だ。

 

 

 

 

チェック英語、可能ならその他外国語が話せる

チェック予約、手配、誘導、荷物持ち、トラブル対応ができる

チェック社交性があり、気遣いができる​​​​​​​、気が利く

 

 

が条件。

旅行経費は全てこちらで支払う。仕事の手伝いをしてもらうことも含む。未定だが数十日単位でしばらく日本に帰ってこないつもりなので日程が取れる。俺は何もしないので全てを仕切れる。おそらくリアルタイムでブログを書いてもらう。写真を撮る。可能なら現地で人の開拓ができる。優れた秘書気質は必要かもしれない。そんなところか。

 

このブログを読んでいる層だと、ちょうど年頃の息子さんにぴったりなら話してみてほしい。俺が20代前半だったら英語の苦悩を背負いながらでも絶対にやっていたと思う。ただ自分が経験してみたいなど自己中心的なのはNG。経験はすればいいが、役立ち貢献できるかどうか。

 

観光地は一切興味がない。ネットで繋がっている人に会うことを最初の目的にして行こうと思っている。半引退生活の金持ちのお遊び的なのではない。そういうくだらないことはしないので、そんなノリはなしで。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-24 07:00:48

【千式カード】松原靖樹さんの今週の千式斬り!

テーマ:■オレのこと
月曜の朝にお邪魔します

筆文字アーティストのわたなべゆきこですブラシ

今週も千式コラムから1枚、千式カードを紹介します。

1000コラムの中から選ばれたのはこちらナイフ
{3B6DE747-9924-4145-895C-52A47BBCC089}

再現や拡大は必ず「同じ物事」で「繰り返し」行われる。たまにそこから予期せぬ成功が生まれて、次に違う成功や幸せを手にいれるヒントが出る。もしそれをうまく手にできたとしても、もともと自分が持つ資質に沿ったものを次々と手にしているだけでしかない。
これは「未来」ではない。
「再現された先の世界」でしかない。再現された先の世界というのは、同じ種から数多くの枝葉を生やす作業でしかない。土壌や気候によって違いがあったり、突然変異や隔世遺伝で違うものが生まれたとしても、種が持つ潜在的で決まっているプログラムを実行したにすぎない。
時系列の先の方で同じことをしているにすぎない。

千式コラム個別化された未来「再現」#0645より

どんな意味なのかな?とコラムを読み解くと、「どんな環境に生まれたとしても、自分が持っている能力は変わらない」というメッセージを受け取りました。

もし今「自分の強みを生かしたり、可能性を広げたり、進んでいくぞ!」という思いがあったとして、「◯◯のせいで出来ない」と言って行動しないのなら、それはただの言い訳ですよね。


「どんな環境に生まれたとしても、自分が持っている能力は変わらない」のなら、言い訳せずに能力を最大限生かしていきたいなぁと思います。


あるいは「同じ物事を繰り返していくことで、拡大していく」とも読み取れますね
4ポジでいうBS(バックサポート)でしょうか。


何かの参考になったら嬉しいですウインク

以上、千式コラムからの今週のメッセージでした。

◆千式カードは2360円で販売しています。
◆額入り
お申し込みはこちらです。
お問い合わせはこちらです。
2017-07-23 23:46:19

■女がいる方が仕事が安定する。だが却下

テーマ:■オレのこと

瀬戸さんが言った。「女がいる方が仕事が安定する」と。

数々?の現場を見てきたのだからその通りだろう。

問題は俺がリアルタイムなうで「オンナめんどくさい」と心の底から思っていることだ。

だからこの件は却下。

最近瀬戸さんの提案を蹴ることが多い。

大事なことは忍耐だ。がんばれまりこ。

 

 

 

 

 

見えてきていることがおぼろげな形としてある。

まだ寝かせるしかない。

そういう物事だってことはわかってる。

 

隠居している竹中半兵衛や諸葛亮

畑耕すことになった中年の劉備

騎都尉やめて時間が空いた曹操

60代まで諸国放浪した重耳。

はこんな気分だったのか?

 

忍耐は強い方だが気分はよくない。

 

 

 

 

 

 

本当にたままたGACKTのブログをクリックした。

意外と文章(構成)が上手くて入り込んだ。

 

 

 

 

 

俺は俺の役に立てる人を若い頃からずっと求めている。

1日だけそういう関係の人もいるだろう。

1年の人もいるだろう。

10年の人もいるだろう。

それ以上の人もいるかもしれない。

 

俺が一緒に仕事をする実力と相性があるとか

共に共有の時間を過ごすべきだと考える人がいるなら

世界中のどこでも空いに行く時間と金銭的余裕はある。

年齢は全く関係ない。

 

俺に憧れるヤツ

自称デキるという自己中なヤツ

知覚が狭くて成功しか頭にないヤツ

マイナスの世界を見ているヤツ

 

この種類の人とはどのような場合もうまくいかなかった。

もう少し言うなら新しい人を募集することもうまくはない。

それでも俺がそれを求めているのだということを伝えるために書く。

失敗の数は成功の数よりも100倍以上高い。

 

だけどそれは全く問題じゃない。

 

俺は人が苦手で内向的だ。

でもそういう種類の人に心を閉じているわけじゃない。

むしろ100%開いている。

 

 

 

 

 

 

そんなことを書いていたら瀬戸さんから提案メッセが送られてきた。

「構造心理学を書いたらどうですか?」

 

前向きに考えてみようと思う。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-23 21:13:21

■今年自分に課した課題が着々とできてきた

テーマ:■オレのこと

死んだように生きる。

なんだそれは?と思うだろう。俺も誰かのブログで書かれていたらそう思う。全力で生きすぎるので、それをやめる。「靴紐結ぶのもきっちりやってるでしょ?」と稲垣佳美さんに突っ込まれもした。

 

少し前に京都でビジネスコンサルの人とこんな話をしていた。「僕は今、全てのことをやりきらないということにトライしてるんですよ。大事なことを後回しにする。途中でやめる。むしろ大事なことを思い出しもしない。でも思い出すじゃないですか?その時は思い出さなかったことにする。究極はきれいに忘れ去っているところまで持っていきたいです」俺も彼も絶対にやりきる人なので、うわーそれは難しい!という話で盛り上がった。

 

それが先日「あれ?俺できてるかも・・・」と思うことがあった。超コンサルタント養成講座の受講生のFB動画通話のことをすっかりキレイに忘れていた。たまたまスケジュール表を開いて、おっとあと◯時間後にこんなスケジュールあったよ、と気がついた。

エッセンシャル・アカデミーの他の講師によるエスモーズセミナーライブのことも忘れていた。その日2本、朝と晩にあった。まず起きたら開始時刻を10分ほど過ぎていて、思い出しもしなかったのだが何気にFBを見たらライブしているところが上がってきた。

晩のライブもちょっと忘れていて、やはりFBをみると上がっていた。それを宿泊先のホテルで見ていると・・・・寝落ちしていた。

 

忘れる。そして思い出さない。それは着々と?できてきている。しかし完全に忘れていたのに、遅れはしても必ず物事が実践されている。なってしまう強みかもしれない。なってしまわないようにしなければ・・・?

 

今日もマネジメントと売上の相談をした。いろいろ項目はあったが、そのうちのひとつに「マーケットの拡大は必要」だというものがあった。それに対して俺ができることはプランがなかったので、既存講師の講師オリジナルセミナー作りましょうか?と言おうとしてやめた。ダメだ。自分の事業に真剣に取り組むとかやってはいけない。講師への売上アドバイスはどうか?と提案されたが「つい本気でやってしまってプレッシャーに感じてやめちゃうかも・・・」とまっとうな答え方をして、結果却下になった。「もう少し読者が楽しいブログを書く」とも言われているが、とても書けそうにない・・・。

 

 

 

 

そこで俺が思ったこと。この課題はもちろん続ける。だがこの時点で見えていることもある。

俺はネガティブであることは以前にも書いたけども、本気と真剣がないヤツ、物事を混同して自分を台無しにするヤツ、知能が低いヤツ、そして卑怯者が大嫌いだ。逆次、二次、ブロック、視点の変更、知覚広げ、様々なことをやりきってきて、結局残る。自分をダメにする同じパターンをやっているのではないか?という疑惑に全ての手を打ってきた。結果。嫌いなヤツは機会が許せば積極的にバカにするし、普段はまるまる無視する。そういうのを相手にしないを見ることもする。自分のあり方を強化することは死ぬまで変わらないだろうな、とリアルタイムで思っている。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-07-22 21:05:19

■日記は誰かに読まれるためにではなく、自分のために書くものだから

テーマ:■オレのこと
2017-07-22 08:04:21

【福岡 キャナルシティ】チームラボアイランド

テーマ: |・・・【日本の地域】
俺は暇つぶしに少し役立っただけだが、意外と大人も楽しめる施設じゃないかと思う。キャナルシティのチームラボアイランド。ともあれハイテクは好きだ。アメブロが続く限り、この記事が残り、ねねの子供がこの動画を見て「古っ。ダサっ。時代を感じるわー」とか思うのかな。
 
 

 

 

 
 
途中でリタイアしてホテルに戻る。水シャワーを浴びて頭を冷やす。ベッドに横になって首に濡れタオルを巻き、冷えピタを貼る。ちなみに炎天下の外にいたわけではない。完全空調だ。しかしその甲斐あって頭痛は引いていった。
 
 
{4EA9F6B5-DD8A-416C-8B56-C08C5E1618E3}

 
ねねは、ねね兄が4歳の頃に比べものすごく優遇されている。強みだ。何となく周囲の人がこの子を優遇せざるをえないような振る舞いをする。甘えるだけで生きていっていいわけないと、長いスパンで教えなければ・・・などと思う。
 
ねねが2歳の頃。「ねねたんは、どうしてそんなにカワイイの?」と聞いたら、照れて抱きついてきて可愛かった。先日元奥さんが同じことを聞いたらしい。するとこう答えたという。「カワイイのは生まれつきだからしょうがないでしょ」。しかも保育園では男の子を虫けらを見るような目で見ているらしい。ねね兄のこともたまにそういう目で見る。
それもまた性質でいいが、調子に乗って気遣いのできないような子にはならないようにチェックせねばなるまい。といってその高慢さを失わないようにも気をつけねばなるまい。
 
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース