1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-07 21:02:00

これからセミナー講師をスタートする方の『エスモーズセミナー講師説明会』

テーマ:インデックス

【これからセミナー講師をスタートする方の】
エスモーズセミナー講師説明会のご案内


 どの『色』が気になる?-親子で輝く!強みセミナー

 

 

■ エスモーズセミナーとは?


ビジネス分野、自分を生かす分野、自己プロデュース、心理学分野など、全ての分野で「強み」をベースにした数十のセミナーを扱うことができます。

「強み」は「できてしまうこと」です。個人のオリジナルで、人よりも優れている性質に目をつけて、それを引き出し伸ばす。そして生かして活動していくというような作りに全てのセミナーがなっています。
 


08年にスタートしてから札幌から鹿児島まで全国で展開され、講師の延べ人数は250人を超えています。

多くの人が強みの考え方を知ることで「目から鱗」「これまでの問題が一気に解決した」「強みにシフトして本当にスムーズになった」と言われているセミナーです。
 

 

 

■ エスモーズセミナーが始めやすい理由


どなたでも特別な資格やディプロマを必要とせずスタートできます。
「スタートしやすい」ということに注目して、『ルールを極力少なく』『支払いフィーを極力低く』するための仕組みを作りました。

商品ラインナップは数十あり、廉価な価格のものから高価な商品まで、自分と自分のお客さんに合ったセミナーを選ぶことができます。

 どの『色』が気になる?-親子で輝く!強みセミナー

また、「どのセミナーをやっていいかわからない」という方のためのサポートシステムもあります。「これから初めてセミナー講師としてやっていきたい」という方の不安を解消するために、講師説明会を用意しました。
*すでに講師になった方には受講生に成果を出す講師を育成するための、「エスモーズセミナー講師勉強会」も用意しています。
 

 

 

■ どうしたらエスモーズセミナー講師になれるのか?


・自分が始めたいセミナーを受講するか、セミナー動画を購入する
・エスモーズ事務局へ講師登録する

これで、エスモーズセミナー講師としてデビューできます。手続きも非常にシンプルです。
 



登録前でも事務局に相談いただければ、丁寧に回答します。
登録後は講師用のメールマガジンが発行され、エスモーズのサービスが特別に受けられるような特典もあります。

 

 

 

■ エスモーズセミナー講師になりたい人の不安


エスモーズセミナー講師になるのは簡単


とはいえ、

講師になっただけでセミナー講師としてうまくいくわけではありません


 

実際には、

・本当に自分が講師としてセミナー内容を伝えられるか
・受講生の成果を取れるようにしたり、個別対応できるか
・講師としての認知がない自分が集客できるか


といった不安を良く聞きます。

そこで、、、
 

 

 

■ エスモーズセミナー講師説明会の内容


・エスモーズセミナーとは?
・エスモーズセミナーの始め方
・講師に必要なことと講師のルールについて
・講師ビジネス初期段階でやること




 


すでに講師になっている方も参加可能の説明会です。
クリック お申込みはこちら

 

 

 

 

■ エスモーズセミナー講師説明会の開催日程


【東京】
■日時:12月15日(木)10:00~12:00   2名お申込み
 場所:東京(詳細はお申込み後にお知らせします)
 講師:
西村由美

■日時: 1月26日(木)14:00~16:00   
 場所:東京(詳細はお申込み後にお知らせします)
 講師:
西村由美


【スカイプ】
■日時:12月16日(金)13:00~15:00
 講師:
松田剛 

 

【参加費】無料

 

 


■ 申し込み方法


 お申込みはこちらをクリックしてください!
(お申込みフォームが開きます)


【お申込みにあたっての確認事項】

・キャンセル等のご連絡は、事務局まで必ずお願いいたします。

 

 

 

■ よくあるご質問


Q エスモーズセミナー開催にあたってライセンスはいくらですか?
 セミナー料金の10%を使用料として支払っていただきます
Q セミナー料金の規定はありますか?
 最低料金のみ規定があります
Q 社内向け開催は可能ですか?
 可能です。該当セミナーの最低料金の10%×受講人数の費用を事務局にお支払ください
Q 法人向けは可能ですか?
 可能です
Q 養成講座はエスモーズセミナー講師をしていても受講可能ですか?
 はい、もちろんです



■ 松田 剛プロフィール


主に大阪・神戸など関西で活動
『Go’s Style』代表。 神戸出身。 施術家、セラピストを経て、2016年にオリジナルヒーリングのセラピスト養成講師、藤川美帆プロデュース「押さないのに売れる営業セミナー」講師として独立。 分かりやすい説明と、強みを伸ばす、強みを見抜く指導で女性起業家を中心に好評を得て、全国各地で500人以上にセッションやセミナーを行う。人の特性を4つのポジションから分析する【4つのポジショニングセミナー】も開催。2016年からセミナー講師を養成する講師養成講座を務める。
4つのポジショニングセミナー講師・ラブ資産セミナー講師

 


■ 西村由美プロフィール


主に東京で活動
フィットネスインストラクター歴26年/ピラティスインストラクター歴13年。年間のべ3,000名以上にレッスン指導してきた経験を生かし、大手フィットネスクラブのインストラクター養成やマニュアル監修を手掛けるなど、フィットネスを「教える仕事」のスペシャリストとして活躍。 現在は「分かりやすい」と評判のピラティスレッスン指導のほか、エスモーズセミナー「教える仕事の心得」習得講座を中心にセミナー講師としても活動している。 2016年秋よりエスモーズの初心者部門および講師養成講座を担当。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-07 19:02:02

【コラム語り】大吉を引く方法 ~運の話

テーマ:■しごと

こんばんは、企画担当・西川恵美子です!
今日は松原コラム・大吉を引く方法 ~運の話からコラム語りしますふなっしー

 

目「運が良い」で片付けてしまうのは、 

運が悪いと言って人のせいにすることと同じです。

 

運が良いのではなく、自分のせい(おかげ)で物事が動いているのです。

運が良いと感じる物事がいったい何で、どんな時にそうなるのかということは

自分の力としてよく観察して生かすことが、

自分が自分らしくうまくやっていくために必要はひとつの捉え方です。

 

運が良いのは自分と身の回りが

説明つかない(と思い込んでいる)状態でうまく回っていることです。

実は自分がやっていることの現れであって、偶然の産物ではありません。

大吉のタイミングが巡って来ているということです。

 

よく観察して、自分の大吉がどういう時かを知ることが

運が良い状態を意識的に持つことができる第一歩です。

 

 

先日松原さんがラジオで

「トイレの神様」について質問されていて

目にも見えない速さで斬っていた気がします目戦う

 

ふなっしー吹き出し掃除も運に関係あるのかなぁ?

 

ないにしても、

・強みを知る

・場を選ぶ

・行動する

 

などで、無意識にうまくいくことを選択し続けていて

うまくいく状態が続いてしまうことはありそうです。

 

 

image
 
以上、大吉を引く方法 ~運の話からお伝えしました
企画担当・西川恵美子でした♪

 


コラムを読もう!


mail* ほぼ日コラム ほぼ毎日配信!
mail* ビジネスコラム 隔日配信!
Yonda? 2種類の小冊子 「強み小冊子」と「ビジネス小冊子」販売中!!


とにかく【強み発掘】!!


ぱちぱち 強み発掘のオンラインワークシステム
ぱちぱち 強み発掘ワークシート無料ダウンロード

セミナー講師になりたい方へ





リンク 「セミナーの講師になるには」案内記事

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-07 16:13:21

【無料動画プレゼント開始!】強みを発掘してもうまく使えないワケ1/3

テーマ:■しごと

企画担当・西川恵美子です。

 

「強みについて知りたい!」

「発掘したけどよく分からない」

 

というお声にお答えして、お楽しみ企画をご用意しました ふなっしーハート

 

現在、プレミア会員サービスの方にお送りしている

動画から…

 

 

3部作のシリーズですが、第1回目の

「強みを発掘しても上手く使えないワケ1/3」

を、ご希望の方に無料でお届けしますYouTube

 

それぞれのテーマは独立していますので

この動画1本でも十分お楽しみいただける内容になっています。

 

チェック 強みについて知りたい
チェック 強み発掘した&されたことがある

チェック 強みを生かしたい
チェック プレミア会員サービスの内容をチラ見したい
チェック なんだか気になる

 

という方にオススメです!

 

お申し込みフォームに必要事項をご入力いただきましたら

自動返信メールにて動画をすぐにお届けいたします!

 

 

ベルプレゼントは12/22(木)までの期間限定ですベル

 

sao☆吹き出しぜひぜひ、スキマ時間を活用して「強み」を学んでみてくださいハート

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-07 13:20:03

あなたにもわかる「構造心理学」 04これが自分だ、の外

テーマ:■しごと

【あなたにもわかる「構造心理学」】
1 01 深層心理って何?
2 02 心理の構造って何?
3 03 個性の外側は人間性
4 04 これが自分だ、の外 白左

 


 

「自分という人はこういう人だ」という概念があると枠ができる。
枠の内側にあるのが個性と人間性になる。
枠の外にあるのが可能性になっている。
 
 
「自分はこんな人だ」というのがなければ、
個性も人間性もないことになる。
構造的に問題があることになる。
 
 
だが、個性や人間性をどれだけ正確につかんで
「これが自分だ」ということができても、
というよりできればできるほど
自分の外の可能性を閉じることになる。
 
 
 
 
たとえば、指輪は嫌いで気持ち悪いのが間違いなく自分だといえる。
だからアクセサリーは絶対に身につけない。
 
が、自分の外から自分の可能性を伸ばすための何かが来たとき
それを思い切ってやってみる。
 
 
{C1851CDF-999D-4011-92D5-F60956CE3972}

 
というようなことをすると、自分の扱いが変わる。
今まで使っていなかったものを使うこともあるだろうし
今までありえなかったことを自分の身につけることも出る。
 
自分の枠を超えて、自分ではできなかったことを成せるようにもなる。
 
 
 
 
可能性というと漠然としているが、
段階と概念がある。
 
 
の一番の要素は「偶然」だったりするんだが。
 
という枠の超え方を知らない人が多く、
その技術を体系的にまとめているものもない。
ほとんどが経験則で、応用が利かなかったり。
 
 
 
その可能性がどのように関わるか?によって
人が持つ心理が変わる。
個性や人間性を超えて変わることもあるし
新しい心理が芽生えることもある。
 
可能性から心理がどのような影響を持つか?
に特化した心理学はない。
可能性の方向によっても心理状態は変わるし
偶然や創発、自己組織化の「成り方」と
個性・人間性の関係によっても変わる。
 
 
 
そのあたりのパーツとかメカニズムが
構造心理学で学べることかな。
 

チェック構造心理学コース[動画セミナー]
 今月のみ35%OFF!!


チェック桑田和子さんによる構造心理学コース
 【大阪】1/30(月)・2/27(月)・3/29(月)
 【広島】 2/1(水)・3/6(月)・4/3(月)
 
チェック大人の女子校による構造心理学コース
 【東京・スカイプ】2/13・2/27・3/13(月)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-07 10:02:00

フィールドを探す努力

テーマ:【コラム目次】強み

2010年1月12日に掲載されたコラムです。
このコラムは自己プロデュース小冊子に掲載されたコラムの紹介です。

 

 

hitoフィールドに合わせる努力をしようと多くの人が一生懸命になって、そして挫折します。

フィールドというのは「場」のことです。

自分が存在、活動している場のことで、どこかに属している以上、努力をするのは当然だと思いますが、

その努力はほとんどの場合無駄な努力です。

 

昨年に個別コンサルしたある方は、競争性というか、勝負に勝つ!という特性・・・強みを備えていました。

 

が、簡単に想像できる通り「協調性がない」とか「人の気持ちを考えなさい」などと言われることはよくあります。

 

その人にとっては、勝負に勝つという考え方、進め方、捉え方はとても自然なものです。

 

世界を、行動をそういう視点基準に見ているのです。

それは世界を音楽基準で見ている人や、システム基準で見ている人、人間関係で見ている人などと

なんら変わるところがありません。

単純にモノが勝負基準だ、というだけのことです。

 

せっかく人にはできないそういう視点を備えていても、

 

周囲に合わせて、なんとか今のフィールドに適応しようと努力しても

その努力はなかなか実らない上に、本人はストレスに感じ、成果も思うように上がらなくなります。

 

つまり、努力の方向性を間違えているわけです。

 

 

 

hito努力は、現在のフィールドでどれだけ周囲に合わせることができるかというところには使いません。

 

自分を生かせることのできるフィールドはどこなのか?どうやって探すのか?というところに使います。

 

身も蓋もない言い方をすれば、フィールドを間違うとどんな力も行かされなくなります。

 

やるだけ無駄になってしまいます。

自分が存在して活動することが、最も素晴らしく生かされる場というものがあります。

そしてなぜか、多くの人がこういう場を探す努力を怠ります。

 

これは「自分を生かす場さえ用意されればうまく行くのに」というようなキモチ悪い考え方とは違って、

 

明らかに素晴らしい強みを持っている人が、いかにフィールド探しに力を入れていないかということです。

 

仕事上のフィールドを探すなら、求人情報誌を見ても無駄です。

 

自分でこれはと思う人に会いに行き、話を聞き、場を見せてもらい、そこにいる人と交流してみる。

または、1人のフィールドが適切な人は就職しようとするのではなく1人で何かをやってみる。

そういうことの積み重ねが、自分の存在する場をどんどん明確にしていきます。

 

「これでやると決めたから」「ここに骨を埋めることにした」というのは、

 

もしそれを自分を知らない人、フィールドを探す努力をさほどしていない人が言っているのなら、単なる怠慢です。

 

 

hito・Pこれは恋愛や結婚にも同じことが言えます。

 

 

自分が一緒にいて幸せになれる相手がどんなか、そしてその相手とどのような場を持つかということは

当然2人の今後を大きく左右します。

一緒に暮らす場は前提です。

前提を間違えておきながら、夫婦間が良くなる努力をしても実を結ぶことはありません。

 

送電線の真下の一軒家に住んで電磁波の影響をバリバリ受けておきながら、

 

ガンにならないために健康状態を良くしようと努力するようなものです。

 

一緒に住む場所、デートの場、待ち合わせの場所。

 

仕事なら職場、事務所、会議室、セミナー会場。

サービスの切り口なら店舗のハード、イベントを行うならイベント会場。

勉強するなら学校やスクールの教室。

 

場の持つ空気、雰囲気に簡単にあがらうことができると、安易に考えているならそれは間違いです。

 

物事がうまく運ぶか、そうでないかは場によって半分以上決まると言っても言い過ぎじゃありません。

自分で自分自身に努力することはもちろん必要だけども、

それと同じぐらい、ときにはそれ以上必要なのは、自分が存在する場・・・フィールを探す努力です。

 

 

image

 

リンク ビジネス勝敗のカギは「マッチング」にあります。【自己プロデュース小冊子】

 

お申込みはコチラから

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 23:14:53

【広報担当】どうなったら別れなければならないか。

テーマ: |・・・会員サービス
火曜と金曜 23時はとくもとちえこの広報担当記事です
松原さんのプレミアFBグループの運営と会員広報を担当しています。
まだ会員じゃない方のご相談にも乗ってますのでお気軽にどうぞ♪
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
今日のピックアップは、5日配信の会員メルマガから
ショート動画「中間コア層との離れ方」です

{E486B791-8940-4273-BA2B-4C2D2307F920}

とても協力してくれた中間コア層の方とでさえ、別れる日はやってくるものらしい…

事業を始めたからには、
「人とうまくやる」ことではなく
「事業をうまくやる」ことを優先させるべきですから、別れるときは苦しくて痛くてもやりきってください、と松原さん言ってます。


どうなったら別れないといけないかというと、
①成果・貢献がない時
②別のものを目指す時
③やり方が変わらない時

これは、どのような中間コア層の場合だったとしても、作業員だったとしても、友達や恋人、夫婦だったとしても必ず起こり得るモノゴト。

付き合い方、関係をないがしろにせず、違うと思えば別れることが必要ということ。

{5890F027-FCE0-4DCB-9527-0B6C4E76D2F8}

ドキドキしながら見たという声も届いています
瀬戸まりこさんもブログに書かれてましたね〜。

なんだか寂しい話にも感じましたがそもそも事業をするからには、うまく回すことが優先。
中間コア層としての在り方も学べるショート動画でした。

TOPの方にも、中間コア層の方にも見ていただきたい動画です!

こちらの動画は、12/5配信の【松原靖樹プレミア会員サービスメール227号】のトップにあります。10分程度の動画なので、隙間時間で学べます


{85F4E1C2-C38F-4EF4-96F9-B8BD095359D8}
とくもとちえこでした。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 21:02:00

ビジネス勝敗のカギは「マッチング」にあります。【自己プロデュース小冊子】

テーマ:インデックス
自己プロデュース小冊子販売スタート!
<<ダウンロード版も販売開始しています>>

 

エスモーズセミナーで、大人気コースのひとつ「自己プロデュースコース」。
認知を広げ信頼を深めることで、自分をうまく運んでいくことを学べるコースの内容を、一冊に集約した【自己プロデュース小冊子】が発売開始になりました。





「自己プロデュース」とは?


自分で自分を上手く運ぶための手立てのことです。

信頼を深めることと、認知を広げることの両立によって作られます。自分の内側の力と、力を生かすことができる外側の世界 (場)とのマッチングがうまく成立することで成功していきます。

ただし、安易に能力の世界、つまり、社会に自分を合わせようとすると、うまく行けば行くほど先々で後悔してしまうことがあるので、まずは「自分」を知ることが大前提となります。なので、強み発掘から始めるといいと思います。

自分の力にどんな特徴があり、自分を生かす「場」がどんなところなのか?ということを知らずに、安易に知名度を上げようとするのはやめたほうがいいのです。



「自己プロデュース」を成功させる2つの要素


プロデュースというのは「深さ×広さ」によって成立します。

【深さ】
ブランド、というのは「信頼性」のことで、サービス提供によって作られます。自分をプロデュースしていく上で、ベースとなる考え方です。
強いブランドが成立すると、安定的成長を期待することができるようになります。

【広さ】
ブランドイメージ、というのは「認知拡大」のことです。マーケティングによって作られます。
ブランドを分かりやすい形、伝わりやすい形に変換して知ってもらうための活動・行為のことです。強いブランドイメージを作ることができると、継続的理解を促進することができるようになります。


 
第三者効果を知っておく


プロモーションやプロデュースを考えるときに、最も大切で、結局はここ次第だというのが、第三者効果をうまく使えるかどうかにかかってます。

プロデュースは最終的に必ず第三者の力によって成り立ちます。第三者の協力が多い、強い人が、言うなれば有名な人だということです。

第三者を味方につけるために必要な方法論と、第三者が味方につきたいと思うような自分であることの、両方が満たされてはじめてプロデュースが完成に近づきます。

 

【松原靖樹の小冊子「マッチングが勝敗を決める自己プロデュース」】
■価格:1冊1000円(+送料250円)
    (PDFファイル版 1000円 メールにて納品)
■ページ数:192ページ


お申込みはコチラから

・ダウンロード版は、ご入金後、7〜10日以内にメールにて納品
・年内発送は26日お申込み分まで
 年始は1月9日からの発送です

 

【マッチングが勝敗を決める 自己プロデュース】~目次~
第一章 自己プロデュースを行う。ということ
 ■自己プロデュースをするということは・・・
  ●自己プロデュースの全体像    ……… 11
  ●【フェイスブックコラム集】
    常に「自分を有利に運ぶ使い方」を考える    ……… 12
  ●セルフプロデュースするということは?    ……… 13
 ■自己プロデュースは「何」をやるのか?
  ●「先のこと」を「強み」「マーケット」
    「プロモーション」を考えて作る    ………  14
  ●僕の自己プロデュースについてかなり公開しようと思う    ………  16
  ●プロモーションは二次。自己プロは逆次。    ………  18
 ■「プロデュースする」ことと「ビジネスを行う」ことは異なる
  ●【二次元セルフプロデュースセミナー】
    プロデュースとスキルテクニック、そして・・・    ………  19
  ●過小評価を克服する    ……… 23
 
第二章 単純プロモーションには頼らない
 ■中間コア層のいない「裾野広げ」は失敗する
  ●中間コア層のない「数」はダウンも早い   ……… 25
  ●信頼と信用は違います   ……… 26
  ●信頼と信用の違い   ……… 28
  ●プロモーションの成功が自分を・・・   ……… 30
  ●プロモーションの極意   ……… 30
  ●3日と3ヵ月と3年   ……… 31
  ●2とジョーカーにはタイミングがあるのです   ……… 33
  ●長い目で見たときのあいまいを、目先の具体にすること   ……… 36
  ●多面発揮からオリジナルに迫る   ……… 39
 
第三章 ブランドとブランド・イメージの違いを知っておく
  ●自己プロデュースを成立させる2つの要素   ……… 41
  ●ブランドとブランドイメージは違う   ……… 41
  ●自己プロデュース力をつけるということ   ……… 44
  ●ブランドへの思い込み   ……… 44

第四章 ブランドの作られ方~信頼はこうして作られる
  ●マーケティングレッスン   ……… 45
  ●フォローはブランドに欠かせない最初の手段   ……… 46
  ●土台をアップする「人間力」可能性の最高術   ……… 47
  ●自己開示   ……… 47
  ●信用を上乗せする   ……… 49
  ●信用を生み出す   ……… 50
  ●人への信用と信用強化   ………  51
  ●信頼と信用の両立   ……… 52
  ●真摯な権威   ……… 3
  ●信頼される人がやっていることのひとつに   ……… 54
 
第五章 ブランド・イメージの作られ方~認知はこうして作られる
  ●ハロウィンに見る人が集まるメカニズム   ……… 56
  ●こんな【強み営業】あります~朝活   ……… 57
  ●プロフィール写真はキモくイタく貼れ!!   ……… 57
  ●TOP画像をなぜ変更しないのか?の謎   ……… 59

第六章 「認知」×「信頼」の前提を整える~2つの前提
 ■自己プロデュース上の心構え
  ●【二次元セルフプロデュースセミナー】
    オープンマインドとその実例   ……… 60
 ■自己プロデュース上の前提
  ●自己紹介が苦手・・・というか面倒   ……… 61
 
第七章 プロフィール作り~コツを知っておく
 ■作り方のセオリー
  ●いつもは踏み出さない人へ提案   ……… 63
  ●「プロフィールの作り方」は、
    どなたにとっても結構難産。   ……… 65
 
第八章 プロフィール作り+自己プロデュースの前提は「自分の過去」にある
  ●自己プロデュースを考える全ての人がやること ……… 67
  ●女性のためのキャッシュポイント講座
    自分ができることを棚卸しする ……… 67
  ●自分のことほどよくわからない? ……… 68
 
第九章 閾値を超える~正のフィードバックを作る
 ■閾値
  ●「外の世界が動き出す」ということ ……… 70
  ●多重変化を見逃さないこと ……… 72
 ■閾値は線が点を超えた時に起こる
  ●ひとつひとつの連鎖 ……… 73
  ●「星座を作るつもり」とは、また上手いこと言うなぁ ……… 77
 ■閾値を超えるまでは・・・
  ●なぜ自己プロデュースを止めるんですか? ……… 78
 
第十章 まずは「受動態勢」を整える
 ■受け身態勢
  ●4年内世界を受け身で作れるか 中期自己プロ前編 ……… 80
  ●受け身先行のプロデュース世界 中期自己プロ後編 ……… 82
  ●先取りしない ……… 85
  ●行動しないことの成果 ……… 87
 ■プロモーションノートを作る
  ●プロモーションノート。別名妄想ノート ……… 88

第十一章 「受動」促進法
  ●受動促進する ……… 89
  ●「規模を大きくする」ことに方向がある ……… 90
 
第十二章 能動的プロモーションの理論1
 ■第三者効果を知っておく
  ●「身近な人を紹介する」 ……… 91
  ●フェイスブックプロモーション「人が自分を紹介する」 ……… 92
  ●第三者を効果的に使っていく!(営業) ……… 93
  ●「いかに自分でやらないか」を目指す ……… 94
  ●人がやってくれるということ、人に任せるということ ……… 95
  ●適切な人が出て来るまでは自分でやる、が鉄則 ……… 97
  ●自分でなくてもいいこと、は変化する ……… 98
 ■確率が高いものから行う
  ●イノベーションしたくなるお年頃 ……… 100
  ●【2次元ビジネスコース】
    イノベーションのフィードバック ……… 102
  ●広がるものに注目する。 ……… 103
  ●「やった方がいい」ことをやると、失敗する ……… 104

第十三章 能動的プロモーションの理論2
 ■能動的アプローチで有利なキーワード
  ●他人が自分を売ってくれるということ。 ……… 106
  ●コメントコミュニケーション ……… 107
 ■能動的アプローチは大胆に
  ●ブログアドバイス、こんな違い・・・ ……… 109
 ■プロモーションの交換も覚えておく
  ●正しいコラボのしかた ……… 109
  ●人を紹介しまくる記事を書くこと ……… 111
  ●自分についての記事を書いてもらうこと ……… 112
 
第十四章 能動的プロモーション行動1~信頼的認知を作る
 ■プロモーションを有利に運ぶ実績を見せる
  ●オリジナルスキン制作、パワーアップ!? ……… 113
  ●【プロフィール写真】はキセキの1枚を目指せ! ……… 114
  ●自己プロ用写真のヒケツポイント ……… 114
  ●こうしてセミナーを作った! ……… 115
 ■プロモーションを有利に運ぶ状態を準備する
  ●インパクトギャップ ……… 119
 
第十五章 能動的プロモーション行動2~積極的認知を作る
 ■プロモーションを有利に運ぶ行動を取り入れる
  ●テストマーケティングで確認せよ! ……… 120
  ●マーケットを交換し拡大せよ!(マーケティング) ……… 121
  ●自分でしない、ということ ……… 122
 
第十六章 能動的プロモーション行動3~プロデューサーと営業は「強み」を使う
 ■第三者を自己プロデュースに参加させる
  ●プロデューサーの必要性 ……… 123
  ●相手の強みを生かす ……… 125
  ●訓練する ……… 126
  ●人で構築する    126
 ■プロデューサー、営業にはきっちりと報酬を支払う
  ●なぜ払わん?「第三者効果」と「支払率」
    ~自己プロデュースを可能にする考え方1 ……… 127
  ●成果報酬で50%支払う
    ~自己プロデュースを可能にする考え方2 ……… 128

第十七章 自己プロデュースする「場」の選び方~信頼性一覧表
  ●できるサロネーゼの作り方 ……… 130
  ●最速で1番になるポイント ……… 132
  ●フィールドを探す努力 ……… 133
  ●素質 適応範囲を広げる「場を変える」 ……… 134
 
第十八章 自己プロデュースする「場」の選び方2~マーケットでの活躍ポイント
 ■この「場」で他人を超えて活躍できるポイントは?
  ●魅惑のランドリー~近所の見所あるお店の件について ……… 135
 ■そのポイントの効果的な打ち出し方は?
  ●パッケージを変える(と、売れる) ……… 137
  ●あんぱん売り切れ。~近所の見所あるお店の件について ……… 137

第十九章 プロデュースを有利に運ぶ行動、商品の決め方
  ●人のブログやフェイスブックを読んでるヒマがあるなら、 ……… 139
  ●連続でビジネス塾をやってみて気がついた大事なこと ……… 140
  ●自己プロデュースコース最終レジュメからちょっと公開 ……… 142
 
第二十章 ビラミッドの作り方1~誰が自分をプロデュースするか
  ●やっと4次の隔たり生まれる ……… 144
  ●お客の声に耳を傾ける ~定性の分析を重視する ……… 145
  ●実現力「実現後の自分を実現する」 ……… 148
  ●聞くべき相手を探すということ ……… 149
 
第二十一章 ピラミッドの作り方2~裾野を広げる
  ●ブログを「知り合った人」に向けて書くか、
    「知り合う前の人」に向けて書くか ……… 152
  ●権利を放棄する ……… 154
  ●成果の提供 ……… 154

第二十二章 ピラミッドの作り方3~中間コア層
  ●強力な協力者の数 ……… 155
  ●本当にすごい!~瀬戸まりこのカラクリ ……… 157
  ●なぜ仲のいい人を見ればその人のことがわかるのか?
    ~組織を通じる「人間関係の利点」 ……… 160
  ●その人が魅力的かどうかは、
    その人を助けている人がどんな人かで決まる ……… 161
  ●他力本願寺の限界 ……… 163
  ●視点の転換 ……… 163
  ●人と共同するのなら「優秀」はいらない ……… 164
  ●国づくり ……… 165
  ●最大の他力 ……… 165
  ●他人を参加させる ……… 166
  ●自分を周辺視野で見る ……… 166
 
第二十三章 安定的認知の拡大~オープンマインドの受け身体制を作る
 ■最初から間口を狭くしない
  ●「心を開いていない」ことが諸悪の根源 ……… 169
  ●先に出せるだけ出す人であり続けること ……… 170
  ●なぜやってもやってもうまくいかないのか?
    「素直さについて」 ……… 174
  ●なぜやってもやってもうまくいかないのか?「捨てる」 ……… 176
  ●「したい」ことと「する」ことは一致しない ……… 178
 ■受け身導線を作っておく
  ●ブログはめんどくさいから見ない人口 ……… 179
 ■クレームを恐れない
  ●批判されたときにどうするのか? ……… 180
  ●聞いてはいけない人の言葉で踊らない ……… 182
 
第二十四章 「場」を確保する
 ■「場」が確定していることを知らしめる
  ●鉄則。アクティブなところから手をつける ……… 183
  ●バリエーションのあるコミュニティーを持つこと ……… 187
  ●距離を問題にしてはいけない ……… 188
  ●セカンドの探し方。強みを活躍させるための手立て ……… 189
  ●こんな【強み営業】あります
    ~チラシでお客が来ますかね? ……… 191

 

【松原靖樹の小冊子「マッチングが勝敗を決める自己プロデュース」】
■価格:1冊1000円(+送料250円)
    (PDFファイル版 1000円 メールにて納品)
■ページ数:192ページ


お申込みはコチラから
・pdf版は、ご入金後、7〜10日以内にメールにて納品
・年内発送は26日お申込み分まで
​ 年始は1月9日からの発送です
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 14:02:00

プロフィール写真はキモくイタく貼れ!!

テーマ:【コラム目次】ビジネス

2010年1月24日に掲載されたコラムです。
このコラムは自己プロデュース小冊子に掲載されたコラムの紹介です。


 

結構マジメに、ブログのセミナーでも言っているんですよ。

 

この方
この方
のプロフィール画像がキモい話を。

 

 

ちなみにですね、僕はキモいとは一言も言っていませんよ。過去色んな人の声に耳を傾けた結果です。

 

どちらも男性で、白黒写真で、顔を全部見せず目ヂカラがある、という共通した特徴がありますが、

 

まぁ、それはあまり重要でないとして、

 

大切なことはインパクトが強く、人が注目せざるを得ないというところにあります。

 

 

正直、僕はこういうプロフィール画像好きなんだけど、

 

特に女性には評判がめちゃくちゃ悪いみたいです。

 

が、必ず話の肴になるという矛盾を抱えているわけです。

 

 

こんな風に記事にまとめてくれているのでご紹介。

 

リンク プロフィール画像がキモい理由


リンク (続)プロフィール画像がキモい理由 その2


リンク (続)プロフィール画像がキモい理由 その3

 



読まれるブログを考える手立てのひとつとして、インパクトギャップを考える必要があります。

 

インパクトがなくては読者に覚えてもらえず、

 

ギャップがなければキモチ悪いだけで終わってしまいます。

 

この矛盾をキレイに成立させるのが、覚えてもらい読み続けてもらうコツになります。

 

 

 

クリップ 人にインパクトを与える方法はいくつかあると思うけど、

 

下品なのは絶対にNGです。注目はされても、目的は避けることになってしまいます。

 

その点プロフィール画像ではそれを行いやすくて、写真1枚でそれが可能なら工夫と知恵を働かせるべきです。

 

 

プロフィール写真のセオリーは、絶対にフォーマルではなく日常のひとコマを笑顔で明るく、です。

 

理由は長くなるので書きませんが、スタジオで構えて撮った写真はダメダメです。

 

(あくまでセオリーなので、例外はあります)

 

 

でも、もうひとひねりできるのなら、

 

キモい?も含めて、印象に残る、覚えてもらえる写真を意識してみた方がいいと思います。

 

 

クリップ ギャップはそのインパクトに対して行われる必要があります。

 

まずやってはいけないのは、良いものと悪いもののギャップ。

 

汚らしいと思っていたら、美しかったというのはギャップとしては成立しても喜んで読もうとは思ってもらえません。

 

マジメそうに見えて気さくでおもしろいとか、美しいと思っていたら可愛い一面があるとか

 

ポジティブ×ポジティブ。人間の奥深さが垣間見えるギャップならOKです。

 

 

プロフィール画像でインパクトを与えることができたら、

 

例えばTOP画像とのギャップを作り出したり、

 

プロフィール画像の印象と異なる文章を記事で表現するなど

 

ブログ内ギャップを作り出します。

 

ブログは読まれ続けないければ意味がないので、ブログと実際にあったときのブログ外ギャップではなく

 

まずはブログ内ギャップを意識して試してみるといいと思います。

 

 

一番最初例に挙げた2人は、ブログを見てどう思うかは別として、

 

松山でも大阪でも本人がいないところでその人の話になるような、事実そんなブログです。

 

読まれるブログの条件を考えさせられる好例と言っていいかもしれませんね。

 

image

 

リンク ビジネス勝敗のカギは「マッチング」にあります。【自己プロデュース小冊子】

 

お申込みはコチラから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 12:02:00

松原靖樹の【超コンサルタント養成講座】

テーマ:インデックス

 

超コンサルタント養成講座とは?


 

この講座はハイクオリティのコンサルタントを養成する講座です。

 

私たちはコンサルティングの「質」をこう考えます。全ての人は「個別化」された個性からはじまり、コンサルタントのスキル・技術から成果を導くことはできない。相手の個性がその後のビジネス、仕事、プライベート、人生を決めます。

だからコンサルタントは、相手を個別化して性質を緻密につかむ必要があり、その性質に合わせた適切なアドバイスが必要です。

 

講座にはビジネス、各心理学、社会学、脳科学を含む各種科学、カウンセリング・コーチングなどの各技術、強み発掘技術、論理的思考、スピリチュアル的思考などを含みますが、それらを網羅した形ではなく、それらを超える構造心理学をベースに進めます。

 

どのようなケース、場面、相手、シチュエーションでも必ず答えを出せるように要請されたコンサルタントを導くのがこの講座の目的です。

 

 

 

 

この講座を受けるといい人はどんな人?


 

この講座は「人に関わる仕事」をしている「専門職」のために作りました。

 

主にこのような人が対象です。

チェック コンサルタント、カウンセラーなど対人の専門職家

チェック 経営者、人事担当者などマネジメントを扱う人

チェック 子供を正しく見る親、教育者

チェック これから世の中をリードする才能ある人

まだそのような仕事に就いたことがない未経験者も歓迎です。

 

 

 

 

 

 

講座の内容


 

構造心理学をベースとした理論習得

コンサルティング習得講座をベースにした実践習得

の両面から、進めていきます。

 

理論は理解の確認とテストを行いながら進めます。

実践はモデルにコンサルティングを行ったり、撮影して分析したりします。

必要性に応じてレクチャーやワークショップを行います。

 

最初の1ヶ月は理論習得を自分で行います。

基礎理論が身についたら最短週1で面談をしながら次の課題を示します。

宿題と自習、学ぶ理論分量と実践経験は大量です。

 

 

ディプロマ発行までの期間は人によって異なります。

理論と実践が合格のレベルに達しているか松原靖樹が様々な手法で判断します。合格すればディプロマを発行します。

少なくとも20回の面談と課題によって進めていきます。最短で3ヶ月最長で1年を見込んでください。

 

 

 

 

受講の条件


 

軽い気持ちで受けても途中で挫折するでしょう。

受講には一定のお勧めポイントがあります。

チェック 本格的に超一流を目指す方

成果が高いだけの人やそこを目指す人は他のところで学んでください。

チェック 自己責任に強い方

自分で決断し、成し遂げるまでやる人が対象です。

チェック 確信がある方

ただの希望・欲求ではなく、この道が自分の進む道だと確信がある。

 

こういう方はお断りします。

NG 「やっている自分」が好きで『成果』にコミットできない

NG 「直感で来た」など動機も目的も浅い

NG 粘り強くやり遂げる力がない。今はやる気があっても途中で投げ出す

NG 頑張りと努力でやればなんとかなると思っている

NG 理論、課題などをやらない。反発する。感情を優先する

NG タバコを吸う

この条件がクリアではない方は受講をお断りすることもあります。

 

 

 

 

 

 

お申し込み・問い合わせ


 

次回開催:2017年1月スタート

期  間:最低3ヶ月〜最長1年。20回以上の面談で課題をクリアするまで

講座人数:少人数または対面 現在1名の申込みがあります

開催場所:東京・芦屋

価  格:80万円(税込) ※ペイパルでの分割払いも対応

 

認定書 :講座終了後に認定書を発行します

その他 :コンサルティングの販促にエスモーズも協力(ケースによる)

 

 

※先に質問を希望する方もこちらから。申し込みフォームの最後の項目に「現時点では質問希望」と記入し、必須項目は今のところ希望する項目にチェックをしてください。

質問には松原靖樹がお答えします。事務的な質問は事務局から回答します。

 

 

 

 

講師・松原靖樹プロフィール


松原 靖樹 1973年生まれ。奈良県出身・芦屋在住。福岡に娘がひとり

27歳の時に事業を興し、 6つの事業を行う。30歳までの4年間で9億8千万円売上。その後年収4000万円を捨て引退。「サービス理論」「強み理論」の 体系化や勉強・研究などをし、35歳でセミナー事業をスタート。1年目で全国展開。100以上のセミナーを作り、全国で講師が活動する。その後引退。現在は法人の経営顧問。

 

 

 

【注意事項と同意事項】このサービスをご利用いただくに当たりまして、以下の事由を必ずお読みください。申し込みフォームをお送りいただいた時点で、これらの事由に同意いただいたものとしてサービス提供を進めます。
・キャンセルポリシー

ご入金後、開催一週間前までのキャンセルは開催費用の10%を、一週間を切ったキャンセルは開催費用の80%を事務手数料として頂戴し、返金時の振込手数料を差し引いた残り全額を返金いたします。開催日前日、当日キャンセルの場合は、開催費用の100%をキャンセル料として頂戴いたします。コース1回目開催後の返金は受け付けません
・この講座は上級のコンサルタントに必要な現実的な方法をお伝えし、自らが習得、実践、検証を行うものです。専門家として道のりを歩む手助けにはなりますが、自分が望む成果を必ず約束するものではありません。また必ずどのような場合でも売上が上がることを保証するものではありません
・依存的な方、クレーマー、素直でない方、自分のやり方を最初から変えるつもりがない方、どんなものか見てやろう的な動機の方の受講はお断りしています
・受ける必要性がないと判断した場合、サービスの提供に悪影響を及ぼすと判断した場合は受講をお断りすることがあります

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-06 00:46:11

深夜の地味な内職

テーマ:■しごと

手袋は編まないが、こういうの誰かやってくれないかな。

少なくとも今できる人は誰も思いつかない。

しょうがない自分でやります。

 

 

 

と深夜にやっているのは内職だ。

マンツーマンセミナー記事の講師紹介のところ。

 

 

 

 

画像の横に文字を入れるというやつ。

タグをいじるんだが、ひとつひとつ。他のタグも確認しながら。

記事確認もして、レイアウトも確認し、文字が少なければ別のタグを入れ。

 

 

 

今終わったからいいけど、これから名古屋・大阪の講師も追加する予定だ。

 

ひとつの仕事ではあるので淡々と片付ける。

 

 

 

地味だ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み