いろんな新しい季節

テーマ:

もうすぐ3月クローバー

卒業、入学シーズン到来ですね桜

その日に向けて、いろんなものを買いそろえたり、心の準備をしたり�ラブ

ドキドキもするけれど、新しい生活が心配にもなってみたりショボーン

なにかとザワザワする季節ですビックリマーク

 

当クリニック 産婦人科棟の入り口にある花瓶は

🎎ガーベラのお花に模様替え照れ

 

いつもは何種類かのお花を一緒に生けていただいてるのですが、

桃の花を押し出してますチュー音譜

 

毎週変わるお花たち、

1週間〜1ヶ月ごとに受診される患者様方を癒していてくれていることでしょう。

 

美容皮膚科のお隣の棟ですし、お外からも見ることのできる場所にありますよ。

 

美容皮膚科に来られる患者さまは、なかなか中まで入られることはないかもしれない産婦人科棟ですが…

入ってすぐにはおすましスワン乙女のトキメキマタニティ&ベビー用品のショップ乙女のトキメキがあります。

かわいい雑貨やおもちゃがたくさんあります。

 

普段受診しておられない方でも、出産祝いを探しにいっても楽しいかなぁと思いますよおねがいキラキラ

 

また機会があれば、あしをのばしてみてくださいね。

 

 

スタッフ K

AD

メガネじみ

テーマ:
まだまだ寒い日が続きますね雪の結晶
 
実は…前から、なんとなく気になっていたことがありまして。
 
コンタクトとサングラスメガネを使用しているんですが、
目の病気をしてからというもの、もう10年以上、自宅と休日はほぼメガネで過ごしています。
 
ことに最近気になる『眼鏡じみ』
そんな言葉があるのかないのか…めがねを掛けているとできるシミ…気になるなえーと思っていたら、
雷雷雷某雑誌の記事にありましたアセアセ  『眼鏡じみ』注意
 
それを見て、やっぱり世の中には同じことを思っている人もいるもんだと。
 
つまりは、眼鏡の使用で皮膚が圧迫されることによるもので、
雑誌には、シミを作らないための対策がありました載っていました!!
 
1 めがねと鼻が接触する部分(めがね側)をシールやシリコン素材で覆い、圧迫を軽減する
2 めがねが乗っかる肌側に絆創膏や透明シートを貼る
3 めがねの軽量化   など…
 
うぁお!そんな商品があるなんてびっくり!
ドラッグストアでも気にして見たことなかったけどもやもや
あるんですね〜
 
ということがあり、個人的には、
一番よく使うめがねの鼻にあたる部分が硬いプラスチック?だったので、
先日シリコン素材のものに変更してもらいましたラブラブなんとまぁソフトタッチ笑い泣き
眼鏡屋さんで、安いもので500〜600円程度で変更できました照れチョキ
 
でも、すでにできている 眼鏡じみショボーンガーン
これは…ハイドロキノンを塗って様子をみようかと思いますグッ!!
どのくらいで良くなってくれるかなア
 
2ヶ月!?3ヶ月!?…気長にヌリヌリしていこうと思います100点キラキラキラキラ
 
スタッフ K
AD

今年もまた!

テーマ:
雪、積もりましたね〜❄️
寒い日々が続いています

今年もまた、
美容受付の窓から見える植木たち🌲
雪の重みでおじぎをしています😀
並ぶ姿が、象さん?マンモス?🐘
去年より植木も育っているので、
一回り大きく感じます😆


こんな姿になっているけど、雪が溶けてくると、順番に起き上がってくるんです

すごいです👀

象さんの足元に、美容staffが作った
雪だるまがあります⛄️
皆さんには、何の雪だるまに見えるかなぁ?
小さい頃は、雪が降っても楽しかった事を思い出します🎶
もっとたくさんの雪が積もっていて、楽しく遊んでました⛷
元気だったなぁ〜

大人になると大変💦
車の運転や除雪が一苦労😱
正直、あんまり降ってほしくないです😰

でも、ちょっとだけ雪だるまを見て癒されました🎶
ちょっとだけなら、雪降ってもいぃかなぁ〜

小さい頃を思い出したSでした😊
AD