yktn blog♡

西海岸風インテリアに憧れて、インテリアやDIYや、あとファッションなど好きなこといろいろいろいろ。

NEW !
テーマ:
ハッピーバースデーわたしと息子!

というわけで、台風が接近していた8/21-22でお泊まりディズニーしてきたよーっ。

#誕生日 #お泊まりディズニー ときたら気になるのはホテルの「バースデープラン」だと思いますが、我が家はな〜んにも付けてません。
レストランやルームサービスでのお祝いが主だと思うんだけど、例えばルームサービスでケーキやシャンパン、プリザーブドフラワーなんかを予約すると、まあそこそこ額が跳ね上がっちゃうんだよね。
8月は夏休み期間ということでただでさえ宿泊費が高くつくので、まだ息子はケーキも食べられないし…ってことで予約詳細画面をそっと閉じました。

ちなみに今回の宿泊費は素泊まりで¥75,900。+駐車場代¥2,000。
(ホテル宿泊するのに駐車場代取るんかい!というのが正直な感想)
ディズニーランドホテル、9階のツインベッドのアリスルーム。

記念すべき1歳の誕生日なのに、ホテル代+お祝いを渋るの?1泊10万円前後とか、普通じゃないの?
と思われたおセレブさんは、30代平均収入の一般庶民の我が家とは価値観が違いすぎるので、これからの記事が全く参考にならないと思いますので、ゴーバックプリーズです。





ああカワイイ。
ああカワイイアリスルーム。

でもはっきり言って「カワイイ」だけです。
パパちゃん曰く、「寝てるだけで1万ずつ飛んで行く」不思議な部屋です。
(ちなみにわたしたちが宿泊した部屋は、カーテンを開けると首都高が見えました。一気に現実)





でも外観も内装もすべてカワイイから、それが付加価値!
パークも近いし、
「1歳の(母は31歳の。爆)お誕生日にディズニーランドホテルに泊まった」
これが大事なエピソードなのである!

「俺、1歳の誕生日に両親に連れられてこのホテルに宿泊したんだ。だから、思い入れのあるこの(寝てるだけで1万円札が飛んで行く不思議な)ホテルに、君と泊まりたかったんだ」
と、数十年後、首都高眺めながら彼女に語って、プロポーズでもすると良いよ。
そのときはケチらずルームサービス頼むんだぞ。




この日は15時チェックイン後からのパークだったので、15時から入場できる、スターライトパスポートで入場。
ディズニーに行くときは、必ず事前にチケット購入しておく派。
オンラインか(送料手数料ちとお高め)、横浜そごうのディズニーストアで日付指定で買うことが多め。

軽く腹ごしらえをして、「ハピネス・イズ・ヒア」をゴール地点のトゥーンタウンで見るべく移動。




途中ポップコーンを買って←腹ごしらえのクレープ食べたばっかりです シンデレラ城をバックにパチリ。
母は自宅でミニーちゃんの耳を紛失してしまったので、31歳、年甲斐もなくミニーちゃんヘアでございます。

ちなみに今回はベビーカー持参。
前回GWにディズニーシーに行ったときは、GWの渋滞を懸念して電車で行ったので、パーク内でベビーカーをレンタルしたんだけど、これがまあ、大人しく乗ってくれる時間が少ない少ない。
基本パパ抱っこ、ママは荷車をヒーヒー言いながら押す、って感じだったので今回は最近ようやく慣れてくれたストッケをば。

レンタルベビーカーだと、アトラクションの外に置いておくと、探し出すのが大変だったけど、ストッケはすぐに見つけられてストレスフリー。心配していた盗難もなかったです。





↑ベビーカーでお出掛けするときの便利グッズが、わたしの親友ちゃんがディレクターを勤めることで有名な(え)、Lau から出るってんで、一足お先に愛用させてもらってるよっ。

ベビーカーのハンドルに取り付けられる、ストローラーバッグ。
ベビーカーから取り外すと、ミニサイズのトートバッグとしても使用できるので、やむを得ずベビーカーを畳まなければならないときや、ベビーカーを店の前に置いてランチするときなんかにとっても便利〜。

わたしは、ベビーフードやペットボトル、手ピカジェルやウェットティッシュやおもちゃを入れてますっ。あとスマホとか。

あと最近「買って良かったもの」ナンバーワンに躍り出た、niko andとコールマンコラボのレジャーシート(荷台左側)。
この日はパレードメインで考えていたので、ベビーカーに積んでおいたよ。
レジャーシートにかぶさるグレーの物体は、ストローラー用の雨避け。
アトラクションに乗るとき、外にベビーカーを停めておくときに盗難防止のため、一応かぶせておいたり。


んで、「ハピネス・イズ・ヒア」。
30分くらい前にトゥーンタウンに到着したので、レジャーシートを敷いて待機。




#飛べない豚はただの豚感

前回のシーのときはまだ生後7ヶ月とかで、何を見ても(というか見ていない)無反応だったけど、今回はわりと楽しんでくれていたよー。
ハピネス・イズ・ヒアも興味津々で見て、時折体を揺らして踊ったり。
周りの人に絡みに行ったり←うちの息子、誰に似たのかすんごい愛想がいい。



パレードが終わって、イッツアスモールワールドに乗ったあとは息子のおネムタイム。
ダンボちゃんに乗って写真撮ろう!と思ったら、すでにご就寝。




ベビーカー嫌いな息子がすんなりベビーカーで寝るのはかなり貴重!
朝寝以降、お昼寝してなかったし、相当眠かったんだろうなあ。





そしてこの日はどうしてもエレクトリカルパレードが見たかったので、レストランには入らず場所取り解禁時間になってからレジャーシートを敷いて、最前列を確保。

何気に最前列で最初から最後まで見るのは初かも?
大きな音に驚くこともなく、目をキラキラさせてパレードを見てくれてましたっ。

エレクトリカルパレードを見終えたら、撤収。
ホテルに戻って、お風呂に入れて寝かしつけ(とは言え、興奮してるのか22時まで寝てくれなかった)。
夜中のうちに台風去ってくれると良いな〜と願いながら、大人も就寝。




で、翌日。
窓の外は雨がしとしと降っていて、予報では「昼頃に上陸する」とのこと。
え〜〜どうしよう、チェックアウトギリギリまでホテルで待機してからパークに行く?
それとも今日はもう帰宅して、チケットは日付変更手続きして、ハロウィン時期に使う?
とかどうしようか悩んだ結果、
せっかくだから台風のパークを楽しむことに。

売店で3人分のレインポンチョを買って来てもらったよ。
(計¥3,600とかだったかな?以外とお安かった)




ベビーサイズは無く、キッズサイズは110cmからのようだったので、息子には110cmサイズを。
小さい魔法使い感。萌え。



お誕生日にはどうしてもミッキーと写真が撮りたかったので、まずはミートミッキーに!




朝早かったし、ご機嫌でミッキーと触れ合って欲しいから、寝かしつけのため、まずは抱っこ紐。
普通に抱っこ紐で抱っこして、息子用のポンチョをかぶせて、抱っこ紐の腰ベルトで息子のポンチョを固定。
わたしもポンチョを着て、フロントのボタンを閉じて、息子にもフードをかぶせちゃえば、なんか良い感じでした。

台風に備えて、足元は前日からTeva!
台風に備えて、この日ばかりは珍しくショートパンツ!
(悲報:膝に年齢が出始めました)






起きてるときはポンチョを着せてパパ抱っこ。
フードがコーンヘッドっぽくてカワイイ。萌え。



無事ミッキーにも会えたよ〜。




初ミッキーは、泣く事もなくこれまた興味津々!
ご覧の通り指を握ったり、手を伸ばしてミッキーの鼻を触ったり、終始ベタベタ。
写真を撮るとき、他のお客さんに「かわいい〜〜」と言われ、母は大変満足でございました。
(息子は多分、一生分の「カワイイ」をこの1年で使い果たしてしまったと思います)

これから毎年、(小学校低学年くらいまでかな、一緒に行ってくれるのは)お誕生日はミッキーと写真を撮りたいな〜なんて思いつつ。。



今回乗ったアトラクションはパレードと休憩がメインだったので←
・イッツアスモールワールド
・プーさんのハニーハント
・スティッチ・エンカウンター
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
ぐらいかな。

事前に下調べてきてなかったけど、1人でお座りが完璧にできるようであれば、絶叫系以外なら割となんでも乗れちゃうんだよね。
次回は絶対ジャングルクルーズに乗りたい〜。


小さい子ども連れだと開園から閉園まで遊ぶのは無理だから、
1日目は夕方〜夜の散歩やパレードを楽しんで(ワンス・アポン・ア・タイムも見たかったなあ)、
2日目はアトラクションメインに遊んで夕方帰る
みたいな今回のスケジューリングが正解だったかも!

とは言え週末のパークホテルの宿泊費は高いし、関東圏在住なのに提携してるホテルに宿泊するのも勿体ない気がするから、やはり2デー楽しむにはスポンサーが必要だな!つって。


最近、大人だけで行くディズニーがマンネリ気味だったけど、
小さいこどもと一緒に行く事で、新たな楽しみ方が発見できて、帰宅してすぐにパパちゃんと「次はいつ行く?次はアンバサダーホテル泊まってみる?」て話したほど。

ハロウィンシーズンとクリスマスシーズン、本格的に寒くなる前に、年内にせめてあと2回は行きたいな〜。







AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。