夏の参院選に民主党から比例代表で立候補する落語家・桂きん枝(59)が23日、大阪市内で出馬会見し、同じく比例代表で自民党から出馬するプロ野球前巨人監督・堀内恒夫氏(62)=スポーツ報知評論家=に対し、「巨人、何するものぞ。阪神ファンとして何があっても負けられん」と宣戦布告した。

 一方の堀内氏は23日、都内の党本部で公認証の交付を受けた。

 正式表明から一夜明け、谷垣総裁から公認証を受け取った堀内氏は「賞状をもらうのはタイトルの表彰以来。身の引き締まる思い」と顔をキリリ。厳重に風呂敷でくるんだ証書を手に「卒業証書より立派ですね。これは入学証書か…」と笑顔を見せた。

 前日に続いてジャイアンツカラーのネクタイを締めたV9エースは、党本部の各部屋をくまなく訪問。党職員らに「よろしくお願いします」とあいさつして回った。


 【関連記事】
東野「粘り強く投げられた」
ラミ単独キング8号先制弾、スタメン復帰の由伸も適時二塁打
東野6回2失点で4連勝!巨人3連勝
盗塁対決だ!2位・梵が巨人・松本に挑む…広島
民主党 比例代表 桂きん枝 を調べる

指導力不足教員12人 都教育委員会発表(産経新聞)
<中国軍艦>沖ノ鳥島西方海域で活動中 公海南下した艦隊(毎日新聞)
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査-人事院(時事通信)
沖縄戦「集団自決」記述は継続審議 歴博が検討委 (産経新聞)
「住宅エコポイント」窓の断熱に人気 店や自治体、独自の動きも(産経新聞)
AD