1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-03-30 09:53:52

無事に解決したそうです!

テーマ:ブログ
つぐみちゃん無事に帰ってきたそうです!

最新記事はこの下
   ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-03-30 09:14:37

実はすごい交渉のプロ!

テーマ:ブログ
妹様がなぜこんなに怖く、冷たいかはこの過去記事妹様が強くなった理由の記事を読んで頂くと少しはわかって頂けるかと思います。
過去の話もこれからどんどん書いていきます!


では、この下から最新記事です!



昨日は仕事が休みだった。



おかんは仕事。妹様は買い物。



こんな日は羽がのばせる(´∀`)ノ





映画でも見ようとTUTAYAにDVDを借りに行く。



本当にTUTAYAには頻繁に行っている気がする。



俺の行っているTUTAYAの店から、年間レンタル回数上位に
ランキングしましたので1本無料にさせてもらいますという
ハガキが来たことある(汗)



ほとんど妹様とおかんにパシラされているんだが(´Д`)



でも、1本だけとは少ないと思うのだが…



それはさておきレンタルコーナーへ。




しかし、見たいと思う映画がなかった。





本を立ち読みして帰ることに。





チャリンコをこぎながら缶コーヒーを飲む。



なんか切ない休日だな(つA`)グスン




家に着き自分の部屋へ




ポケットの中の財布と携帯を机の上に置くと




携帯のサブディスプレイに受信メールありの文字!




おっ!誰や(人´∀`)




本日初めてのメールは(涙)




受信メールを開けると妹様からだった!





内容は



































BoAのCD買うから
1000円よこせ!

















の文字が(汗)





しかし、このメールが来たのはもう2時間前。




めんどいから返信せんとこ(´∀`)




テレビをみてゆっくりしていた。






しばらくして、すごい勢いで階段を駆け上がる音が(鬼汗)





































妹様「このやろー
(`Д´)」





















∑(´Д`ノ)ノビクッ




ゆうすけ「ゆっくり階段上がれや!子供か!」





妹様「おまえにメールしたやろが!」


ゆうすけ「え!?そうなん(´∀`;)」



嘘をついた(滝汗)


携帯を白々しくみる。



ゆうすけ「あっ!ほんまや!」


妹様「おまえがメール返してくるのBoAのCDの前で1時間待ったんやぞ!」




待つ前に買って帰ってこいよ(‘A`)




ゆうすけ「それでCD買ってきたんか?」



妹様「買うわけないやろ!お前が金出すかわからんのに!」



俺は別にいらんのに1000円も出せちゅうんかい(滝汗)



ゆうすけ「買ってきてから俺に要求すればよかったんちゃうか?」



妹様「…」



































妹様
「あっ!!!!」









顔を赤くする妹様(鬼汗)




妹様「いらんこと言うな!私があほみたいやろ!」



逆切れかい(‘A`)




妹様「一時間待たされてんから、買ってこいや!」




お前が勝手に待ってんやろが!




とにかく近くの本屋にもCDを売っているのでそこで買いに行く(涙)



買ってきて妹様に手渡す。


































妹様「ごくろう
( ̄O ̄)」










こ、こいつ~何様や~(´Д`)






妹様が自分の部屋に戻り、音量でかめで聴き出した。





妹様「ええ歌やな~(´∀`)」



しばらくしておかんが帰ってきた。



おかん「ほらBoAのCD!」




妹様「お母さんにも頼んでたの忘れてたわ!」



ゆうすけ「おまえ同じやつ2個もいらんやろ!」


おかん「返金してこい(`Д´)」


と妹様に言った!



そうだ!そうだ!返金してこい(´∀`)ノ



妹様「あっ!そうや(´ー`)」




そう言うと携帯電話を出してどこかに掛けだした。



妹様「あっ!ゆかちゃん?BoAのCD買った?」



妹様「えっ!レンタルしたん?BoAのCDあんねんけど買う?」



お前友達に売るきかよ(汗)





相手レンタルしたって言ってるやん(滝汗)


粘る妹様(‘A`)





妹様「買ってくれるん!ありがとう!」



売っちゃったよ(鬼汗)



妹様「もつべきものは友やな(´∀`)」



返金しに行くのがめんどいだけやろ?妹様(´Д`)





応援のクリックお願いします!
      ↓




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-03-29 09:49:03

無邪気な子供は…

テーマ:ブログ
前回のしょうたの話には続きがあるので書きます。










妹様におもちゃの刀を曲げられたしょうたは戦意消失中(´Д`)


そんなしょうたに妹様が再接近(汗)



みんなの視線が妹様に集まる。



もう許してやれよ。妹様(‘A`)




固唾を飲んで見守る俺(滝汗)



しかし、妹様から出た言葉は予想外言葉だった。
































妹様「おもろいとこ連れて行ったろか
(´∀`)」














しょうた「おもろいとこ?行く(´ー`)」




おもろいとこってどこやねん(‘A`)




しょうたと手を繋ぎなぜか3階へ(滝汗)





階段を上る妹様の横顔がやけににやけているように見えた(´Д`)



絶対よからぬことを思いついた顔だ。




自分の部屋でしょうたをしばく気か(鬼汗)





しかし、聞こえてきたのは悲鳴ではなく、はしゃぎ声だった。



























しょうた「うわわ~い
ヽ(∀`*)ノ」














妹様「すごいやろ(´∀`)」




この家にしょうたが喜びそうなものなんてあったか?


しばし考える。



もしかして俺の部屋か~(´Д`)








急いで部屋に行くとしょうたが俺のトイストーリーのオモチャを

床に叩きつけていた(マジ泣)





ゆうすけ「や、やめろ~(´□`)」




















しょうた「きゃっ、きゃっヽ(´∀`)ノ」















妹様「お前のゴミもたまには役に立つな(´ー`)」



うんうんと頷く妹様(TAT)






次に壁に飾っていたホットウィール(ミニカー)を

妹様がパッケージから次々と出してしょうたに渡す。


その数8個!
































あわわわわわ~
ヽ(TДT)ノ



















さらにテンションが上がるしょうた!




もうやめてくれ!



妹様 尻に刀を刺されたからといって

俺に八つ当たりするのはやめてくれ~(´Д`)




呆然とその光景を見つめているとしょうたの目がすごく輝いていた。



無邪気な子供って怖い。





もうどうにでもしてくれ~!




十分遊びつくしたしょうたは妹様と一緒に階段を下りて行った。



俺の眼前にはゴミと化したコレクションが広がっていた





そして、下のこいつはぴょんぴょん飛び跳ねるようになっているのだが、
しょうたに床に叩きつけられたせいで、もう微動だにしない_| ̄|○











説明文








応援のクリックお願いします!
      ↓





AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2005-03-28 09:28:24

子供であろうが容赦なし(´Д`)

テーマ:ブログ
ある日の日曜日。





俺が仕事から夕方に帰ってくると、

二階がかなり騒がしい。




この家の連中はどうやら全くご近所迷惑と
いうものを考えていない(滝汗)



二階に上がるとリビングに親戚達が集まっていた。



その中にしょうたもいた。



年齢4歳にしてすでに鬼の素質あり(汗)


手に持ったおもちゃの刀を振り回しえらくご機嫌だ。




じー様「しょうちゃんこっちこい」





























しょうた「ちゃんつけんな(`Д´)ノ」





そう言ったしょうたは手に持ったおもちゃの刀で
じー様のあたまを連打(鬼汗)











じー様殺されるよ(´Д`)





ゆうすけ「しょうた!」







俺に気づいたしょうたが殴るのをやめ笑顔で駆け寄ってきた。





しょうたよ。俺に会えてうれしいか(´∀`)



























手を差し出すしょうた(´Д`)













お年玉をあげてるから、俺に会ったらお金がもらえると
認識しているらしい。




仕方なく100円を渡す。




























しょうた「わーい
ヽ(´∀`)ノにーちゃんすき!」







俺がこの子にしていることは教育上よろしくないんじゃないのか○| ̄|_






100円をもらったしょうたはさらにヒートアップ。


リビングをぐるぐると走り回る。


もう誰も彼を止められない(滝汗)




妹様がコーヒーを飲むためにポットでお湯を
入れているとしょうたが妹様のおしりめがけて刀を突き刺した(鬼汗)




時が止まった気がした。

妹様のお湯を入れる手が止まったから(´Д`)


しょうたやってはいけないことをしたね…



子供は怖いものしらずだ。


こっちを振り向かない妹様。



こ、怖すぎる(涙)







しょうた「おしり、おしりヽ(´ー`)ノ」


死に急ぐことはないぞ(´Д`)































妹様「このくそがきゃ~(`Д´)」





しょうた「わ~い!ばばぁが怒ったヽ(∀`)ノ」



しょうたが自分のお母さんのところに逃げた!



追いかける妹様。



しょうたの持ってるおもちゃの刀に
手が届きしょうたから取り上げた(滝汗)



そして、しょうたの目の前で



























刀を折り曲げた
(鬼汗)














その折り曲がった刀をしょうたに
返すとしょうたの顔から笑顔が消えた。




彼にはなにが起こったのかもわからないようだった。



しょうたよ。

これが妹様という人間だ○| ̄|_


絶対に手をだすんじゃない。





応援のクリックお願いします!(涙)
      ↓





いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005-03-27 09:31:07

コップ一つでマジぎれ

テーマ:ブログ
昨日仕事から帰ってきてたときのこと。




仕事で疲れてテーブルに座っていると、


3階から妹様が寝ぼけた顔をして下りてきた(汗)



ごくせん終わったからすることなくなって寝てたのか…


ごくせんしか楽しみはないのか。妹様(´Д`)



話しかけたらなに言われるかわからないので、






無視して コーヒーを飲むために食器棚からコップを出そうとした。



さっきまで寝ぼけ顔を妹様の表情が変わった(汗)


































妹様「おんどりゃ~
(`Д´)」



































お前は大、大魔神かよ。















∑(´Д`;)ひ~!!






妹様「なに勝手に人のコップ使ってんのじゃ~」






ゆうすけ「コップぐらい使っていいやろ!」






妹様「おまえはこれでいいんじゃ~!」
































あ、空き缶かよ~
(鬼汗)















ゆうすけ「あほ言うな(´Д`)空き缶で飲むぐらいなら

     缶コーヒー買うわ(滝汗)」













俺がそう言うと妹様の目に涙が浮かんでいた。




マジぎれ寸前です(鬼汗)





コップ一つで殺されたくありません。







ゆうすけ「ほかのコップ使うやん」





妹様「私のコップ使えや(`Д´)

   割ったらどうなるかわかってるんやろな!」





だから、ほかのコップ使うって(泣)





仕事で疲れてるんで勘弁してください~!





妹様「今からビデオ借りてこい!」




ゆうすけ「なんで今から行かないといけないねん」




妹様「心に傷がついたわ(`Д´)」




俺は毎日おまえに心に深い傷を与えられてるぞ(涙)




妹様の目は本気だ(´Д`;)



ゆうすけ「わ、わかった。行ってくるわ」





3階からおかんの声が聞こえた。




おかん「おもろいのん借りて来いよ(´∀`)」





全部聞いてたのかおかん。あんたが一番たちわるいわ(´Д`)






TUTAYAまでレッツゴー!!







応援のクリックお願いします!(涙)
      ↓





いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-03-26 09:10:37

朝からうるさいな~ヽ(`Д´)ノ

テーマ:ブログ
今日は妹様とおかんの言い合いで目が覚めた(´Д`)

その言い合いの原因はしょうもないことだ。


























妹様「なんでコップに洗剤の泡ついてんねん!殺すきか
ヽ(`Д´)ノ」





おかん「うるさい!それくらいで死ぬか!」



妹様「それぐらい死ぬかぁって?洗剤の泡で死ぬわ!」



洗剤の泡が口に入っただけでは死にませんよ(‘A`)



妹様「しかも、コップの底に汚れついてるやんかい!   
   気持ち悪い!」




姑かよ(滝汗)





おかん「そんな口たたくなら二度と家のコップ    
    使うな!」








妹様「このババァはなに調子のってんねん(激怒)」




おかん「しばくぞ(`Д´)」



なんかやばい状況になってきたな(滝汗)




ベッドから出て、キッチンに急ぐ。


ゆうすけ「おい、そんなぐらいで喧嘩するなよ(´Д`)」


おかん、妹様に睨まれた(鬼汗)




妹様「お前は黙っとけ!この暇人が(`Д´)」


はいはい黙ってますよ(涙)



さぁ自分の部屋に帰るか(´∀`)ノ

(つA`)ぐすん 


しばらくはキッチンには行けんね~。


は、腹減ったよ~(´Д`)
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2005-03-25 12:10:30

リニューアルのご案内だそうです!

テーマ:ブログ
リニューアルのご案内

2005年03月24日

いつもアメーバブログをご利用いただきありがとうございます。

このたび、4月1日にアメーバブログがリニューアルいたします。
リニューアルに伴い、アメーバブログの全てのサービスを一時休止し、
集中工事を行います。30日午後9時ごろより4月1日の午前9時ごろまで
実施する予定です。工事期間中はブログ閲覧を含めた全ての機能が
ご利用いただけません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力
いただければ幸いです。

また、リニューアルに関する情報はブログで更新していきますので、
こちらをご覧下さいhttp://renewal.ameblo.jp/
今後ともアメーバブログをよろしくお願い申し上げます。
アメーバブログ運営局



これで重くなったり、更新してもすぐ新しい記事にならないを
改善できればいいですね!



最新の記事はこの下です!!!!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-03-25 10:24:48

バレンタインデーの悪夢

テーマ:ブログ
今更ですがバレンタインデーの日のことを書きます。





今日はバレンタインデー。


毎年この日は楽しいはずが今年は仕事だ(‘Α`)


去年彼女と別れたからである…


朝目覚めてキッチンに行くと
























妹様「よっ!今日はデートか?」





∑(´Д`;)




















妹様「あっ、彼女と別れたんだっけ
(´∀`)ノ」





にやにやしながら言うなよ。妹様よ(涙)




兄は強く生きているんだから(泣)





























妹様「おまえにチョコレートやるやつなんかもうおらんわ(大笑)」














もう立ち直れません。










ゆうすけ「チョコレートなんかいらんわい(´Д`)」








妹様「今までおまえがチョコレートもらってたのが
   奇跡だからな(゜∀゜)」








そこまで言うなよ(鬼汗)



妹様「あーあ、不幸なやつといてたらこっちも不幸になるわ(`Д´)
   はよ、仕事に行こっと」





仕事へ出かける妹様の後ろ姿を呆然と見つめていた




ゆうすけ「俺も仕事に行こっと」





世間のカップル達はバレンタインデーを
楽しんでいるのに俺は仕事を頑張る つA`)ぐすん







幸せは俺にきっと訪れる(゜∀゜)
それまで我慢。








仕事が終わり家路に急ぐ。



しかし、試練が待っていた。





家に着きチャイムを鳴らす。




















妹様「誰?(イライラした声)」














ゆうすけ「鍵開けて」





妹様「チョコレートもらったか?」




∑(´Д`;)





なんでインターホンで報告しなきゃならんのだ(鬼汗)






ゆうすけ「さきに開けてくれ」




妹様「チョコレートもらったか?」



答えるまで開けない気か(´Д`)





インターホンから妹様の質問がまる聞こえだから

ご近所さんにも当然聞こえている。


ゆうすけ「もらってないわ!」



は、はずかしい(泣)






妹様「ふふ~ん♪やっぱり(大笑)」




インターホンから妹様の笑い声がご近所に鳴り響く。


階段を下りてくる音がする。



期待通りの答えが聞けて満足ですか?妹様ヽ(T∀T)ノ


応援のクリックお願いします!(涙)
      ↓



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-03-24 08:50:01

おかんに騙され続けた俺

テーマ:ブログ
妹様はおかんの遺伝子を強く受け継がれている。





おかんの鬼っぷりについての話を書きます。




中学生になるまでお年玉やもらったお金はほぼ全ておかんに回収されていた。





おかん「お年玉全部貯金するから渡しとけ」



ゆうすけ「おもちゃ買いたい!」


おかん「おもちゃ?ゴミになるからあかん」



お年玉全て没収(‘A`)


ばば様「このお金で、好きなおもちゃ買い(´∀`)」



ばば様からお金をもらうが、リレーのバトンのように

俺からおかんのもとへ。



おかんと買い物に行った帰りに、



おかん「ゆうすけ、くじ運いいからインスタントくじ買ってみ」


削ってその場で当たりがわかる宝くじを買わされる。






ゆうすけ「5万円当たった(´∀`)ノ」
























おかんニヤリ!






















おかん「子供がそんな大金持ってたらあかん!

    貯金しといたるから渡しとけ(`Д´)」






∑(´Д`;)ええ!!!




ゆうすけ「ちょっとぐらいちょうだいや!」




おかん「これで十分や!」




300円渡される(‘A`)



ガチャガチャ300円する。




こうして俺のお金はおかんに管理されていた。






そして中学に入った。





ゆうすけ「おかん!銀行からお金おろしたいから
     通帳貸してくれ。」



おかん「ほら!」



通帳を渡されるがたった千円しか貯金されていない(鬼汗)




ゆうすけ「せ、千円!?今まで貯金しといたるって言って

     たった千円ってどういうことやねん(`Д´)」



おかん「残念やな。銀行はお金の出し入れをしばらくしないと

    お金消えていくねん」





∑(´Д`;)ま、マジかよ!?




このころの俺は自分でお金を貯金しに行ったり、
預けたことがなく銀行の仕組みが全くわからなかったので
俺はおかんの言葉を信じた。






それから、しばらく経ったある日。



友達と貯金いくらあるかという話になった。


友達「おまえ、銀行に貯金いくらぐらいあるん?」


ゆうすけ「貯金?全然ないな。銀行に預けたら出し入れ
        しないと消えていくらしいから預けへんな」



友達「はぁ?なんで預けた金消えんねん(笑)
   銀行がそんなんするわけないやん」



友達「それ誰から聞いてん?」



ゆうすけ「おかん(汗)」



友達「それ騙されたな(大笑)」






























や、やられた
_| ̄|○




























家に帰りおかんに問い詰めた!



ゆうすけ「おかん騙してたな」


おかん「なにがやねん」


ゆうすけ「銀行は出し入れしなくてもお金消えへんって
     言ってたぞヽ(`Д´)ノ」


おかん「誰がそんなん言ってん?」



ゆうすけ「友達じゃ~!!」






























おかん「ちっ!」







舌打ちかよ(‘A`)



ゆうすけ「金かえせや~」


おかん「そんなもんあるか!」



あるか!っておい_| ̄|○
今までおかんにいくら渡してると思ってるねん。



呆然と立ち尽くしていると
妹様に肩を叩かれた。



妹様「あほやな(´∀`)」



そう俺はあほ_| ̄|○




このときからおかんの発言はちゃんと本とかで調べるように
なった。


おかんひどいと思う方クリックお願いします!(涙)
      ↓



いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2005-03-23 05:08:46

俺のほぼ毎日の晩ご飯

テーマ:ブログ
説明文









仕事から帰ってくるのが遅い時は晩飯は用意
されておらず上のチーズを2個ほど食べて寝ます(涙)










妹様にねずみ男と呼ばれても仕方ない(´Д`)








でも、今日は仕事が終わったら飲み会!



飲み会だけど、





































飲むより













































ひたすら食ってきます
ヽ(T∀T)ノ




かわいそうだと思う方クリックお願いします!(涙)
      ↓














最新記事はこの下
   ↓




いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。