【飲食店コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~

年間100件以上の飲食店のコンサルティングや、新店・新業態プロデュース、及び講演やセミナーで全国を飛び回っている、飲食店コンサルタント・中小企業診断士/河野祐治のブログです。
日々のコンサルティングの中で感じた、繁盛店作りのヒントを書いています。


テーマ:

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

New!インスタグラムを始めました!

  ⇒ https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

【繁盛店病】

 

メルマガ(vol.664)発行しました!

 

メルマガの登録はこちら。

http://hanjoukai.com/info-cat/1mini/

 

★新サービス 初回経営相談(対面・電話OK)
https://goo.gl/uEw0vj

★新サービス「販促まるごとサポート」飲食店の販促すべておまかせください!
⇒ https://goo.gl/u8DO1Q

 

河野です。

 

いつもありがとうございます!

 

 

新サービスの「販促まるごとサポート」

おかげさまで、多くの問い合わせをいただいています。

お知らせしたように、第一期募集は【先着30社】限定ですので、ご検討されている方は、お早めにご連絡をください。

★販促まるごとサポート
https://goo.gl/u8DO1Q

 


それでは、今日のワンミニッツセミナーです。

今日は、

【繁盛店病】  

というテーマでお伝えします。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今日のワンミニッツセミナー(vol.664)
……………………………………………………………………

【繁盛店病】 

──────────────────────────

 

以前、ある繁盛店を視察したときのこと。
 
開店時間に予約したのですが、15分前に着いて、さすがに早いと思って周囲をぶらつき、5分前にお店へ。
 

クライアントもお店の前にいました。
 
5分前なら入れるんじゃない?と思って入口ドアを開けると、「まだ店を開けてません!」と強い口調で。
 
仕方なくドアを閉めて外で待つことに。
 
ちょっとだけ頭の中でブチッと…。
 

5分で何が変わるのか?
 
朝礼をするから?
 
せめて中に入れるとか、席に座らせて待たせるとか、なぜできない?
 
それができないとしても、お客様の気分を害さない言い方ってあるでしょ。
 
敵対的に言わなくても。
 

そこまで言うんだから、きっちりとした時間に開けるんだろうなと思ったら、ナント、開店時間を数分過ぎてからお店を開けてる…。

こういうことが起きているのが分かっているのに…。
 
さすがにこの時は、その場でキャンセルして引き帰そうかと思いました。
 
 
その後しばらくして、大繁盛店のクライアントの打ち合わせの中で、「開店前にお客様が並ばれる」という話が出ました。
 
「準備が出来て受け入れる体制が整っていれば、当然、時間前でも開けるんでしょ?」と言ったら、「いえ、開店時間ちょうどに開けます」と。
 
以前の記憶がよみがえって(笑)、「お前アホか。何様か?」と叱責しました。
 

「大企業病」ならぬ「繁盛店病」ですね。
 
お客様が来るのが当たり前になって、そのありがたみが全く分からない。
 
「入れてあげる」、「食べさせてあげる」、「どうさばくか?」の世界です。
 
怖いですね、これは。
 

あの大きなディズニーランドでも、臨機応変に開園を前倒しするんですよ。
 
繁盛店であれば、日々、そういうことが起きているわけだから、外にうたっている開店時間が仮に18時だとしても、店内的開店OK時間(準備完了時間)は17:30とかにすべきだと思うんです。
 
もしくは、開店時間そのものを見直すとか。
 
実際に、私のクライアントはそうしてるし。
 
 
先日は、地方でこういうことがありました。
 
クライアントと食事で入ったお店。
 
いつもの習慣で何気なく、つい写メを1枚。
 
そうしたら、女将さんみたいなおばちゃんが血相変えて走ってきて、「うちは写メは禁止だよ!そこに書いてあるでしょ!すぐに消して!ちゃんとスマホを見せて私の前で消して!」と、スゴイけんまく。
 
奥から大将が「そこにちゃんと、写メ禁止って貼ってるだろ!」

みたいな怒鳴り声。
 
そんなに敵対的ケンカ腰にならなくても。
 
 
確かに、張り紙に気付かずに写メを撮った私が悪い。
 
張り紙がなくても、「写メ撮っても良いですか?」と聞くべきで、私が悪い。
 
それは100%認める。
 
ただ、だからといって言い方があるでしょ?
 
それと対応(接客)は別問題。
 
酔って暴れたとか、何かスゴイ迷惑なことをしたわけじゃないんだから。
 

この時はさすがに、食べずに店を出ました。
 
私が悪いんだけど、言っちゃ悪いけど、撮られて何かが困るような店でもなく、全然大した店じゃないんですよ。
 
私が悪いんだけど。
 
何か過去にトラウマがあるんでしょうね。
 
 
事例に出したそれぞれのお店が売上が激減したときに、その態度を維持するのだろうか?
 
やっぱり、お客様のありがたみが分からないんだろうか?
 
なんてことを思いました。

 
飲食店コンサルタント、中小企業診断士

       河野 祐治(かわの ゆうじ)
 

 

追│伸│
─┘─┘

 

ブログに連載していた私の経歴シリーズ。

反響が大きくてビックリしましたが、何とか完結しました。

よろしければこちらから。

ついに完結です!解き明かされる私の経歴ww~【『なぜ、私自身は飲食店をやらないのか?』完結編】
http://ameblo.jp/yjkn/entry-12246892083.html

          河野

            (編集後記もあります)
 


┏━┳━┳━┳━┓
┃編┃集┃後┃記┃
┗━┻━┻━┻━┛
 

こんにちは。飲食店繁盛会の榊原です。

急激に寒くなったり暖かくなったり、気温の変化についていけない毎日です。。。

でもぽかぽか春まであと少しなので、それまで風邪ひかないようにしっかり対策します。

        (榊原)

 

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

新刊出ました!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

売れるメニューブックノウハウの集大成!

手書きメニューのノウハウも収録

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治

 

繁盛店作りのバイブル!

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

中国と台湾でも販売されてます!

飲食業の数字はこれ1冊でOK

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

  ⇒ yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

  ⇒ http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

  ⇒ https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

New!インスタグラムを始めました!

  ⇒ https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

河野 祐治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります