読売新聞社は、東京都千代田区大手町の東京本社を建て替え、新社屋を建設します。

 地上30階、地下3階、延べ床面積約7万9800平方メートルとなる計画で、約4年後の2014年初めの完成を予定しています。

 約39年前に建てられた現社屋(地上10階、地下5階)は、IT時代の到来を想定しておらず、不都合な面も多くなったため解体し、時代の変化に対応できる情報メディアの拠点としてふさわしい社屋を目指します。また、耐震性や環境対策など最新技術を取り入れた高層ビルにすることで機能の向上を図ります。

 建築工事中の仮社屋は中央区銀座6の17の1の日産自動車旧本社ビルとなる予定で、今年9月に移転する方針です。

東京メトロ・丸ノ内線運転見合わせ…ホームドア点検(読売新聞)
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監-警視庁(時事通信)
<NHK>「みんなのうた」に不適切映像 画像を修正へ(毎日新聞)
18公益法人の役員兼務=刷新会議の茂木氏(時事通信)
上方漫才 「中川家」が大賞受賞 奨励賞は「笑い飯」に(毎日新聞)
AD