愛機を現行iMac 27インチに変えて、早2週間。
すっかり肩が凝り、首が痛くなりました。。。

私の姿勢とか机と椅子の高さとかあれこれ調整してみたんですが、純正のスタンドの高さでは目と同じ高さの表示はこんな感じです。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その1

モニターの上端が見えない。。。
見ようとすると、こんな感じで見上げなきゃならない。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その2

この姿勢で肩が凝るんですね。
ちなみに目の高さにブラウザの上端を持って来るとこんな感じ。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その3

画面の中央ぐらいが私の場合、目の高さなんですね。
これでは、疲れるはずです。
(デスクトップの江口愛実は突っ込まないで下さい(笑))


購入直後からどうにかならんもんか、考えてみました。
机の天板をくり抜いて一段下げる加工を施す、とかVESA対応アームを使おうか、とか。
前者は大工さんではない私には実現がチョー困難なんで挫折。。。
後者は調べてみたら、どうも荷重14kgに耐えられるアームはほとんど見当たらない。。。
見つかったのは13kg対応のものが最大。
一か八かでと思ったけど、危険が高すぎると判断し頓挫。

どうしたもんか、と何気にググっていたら、今年の5月に発売されたばかりのAppleモニターとiMac専用モニタースタンドを発見!!

それがソラリス社の「Fineflex L-7」でした。
スタイリッシュだし、何よりApple専用、iMac 27インチ対応を謳っているのが気に入りました。
対応荷重はサイトに掲載がなかったけど、iMac 27インチ対応、って言ってるんだから14kgに耐えるんだろうと判断。
注文をしようかと思いましたが、ちょっと不安な点も。。。

ソラリス社、他に取り扱い商品がないんですよ。
Fineflex L-7発売、って記事もあちらこちらで見ましたが、どの記事も文章の最後が「らしい」と伝聞調。
ちょっと疑わしい記事でした(笑)

この会社、本当に存在するのか?
もしかしたら、フェイクサイト?
とか色々勘ぐりました(笑)←今となっては笑い話です。

しかし、楽天に出店されていること、先日のビッグサイトで行われた電子書籍のイベントに出品されていることから、問題ない信用できる会社と判断し、楽天から注文し、本日届いたのでした。


で、AppleのVESAマウントキットの取り付けに四苦八苦しながら、約1時間半で取り付け終了!

こんな感じに仕上がりました。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その4

重量に耐えられるように少しアームを硬く調節しましたが、それでも軽く力をかけると上下移動します。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その5

で、問題の画面の高さもこんな感じに調節できました。

$サクちゃんのブログ | 人生・営業・恋愛に使えるコミュニケーション術-Fineflex L-7その6

画面の高さが下がっただけで、iMacはぐんっと快適になりました。
これならサイト作成やグラフィック制作に長時間使えます。

またモニタ位置が前に出た事で、弱視の私には今までと比べ物にならないくらい姿勢良く快適に使えています。
純正だと画面はまったく前に出ないので、背中を前に丸めて、画面に顔を近づける必要があったのですがそれもなくなりました。

iMac 27インチユーザーで画面位置に納得できない方、お勧めです!
いっそのことこのモニタースタンドが純正になってくれればいいのに、って思う位、良い出来ですよ♪


AD