4歳7ヶ月8日 撮影日


思いっきり放置しまくりですみません。

先週はひでが風邪で1週間お休みしたのと、

色々忙しかったので・・・。言い訳ばかりですが(笑)。


さて、本日、待ちに待った撮影日でした。

先月、無事(?)オーディションを通過 し、

かなりいい加減な自己紹介VTRを作成 し、

親子ペアルックで参加しなければならないということで、

わざわざ買いに行ったトレーナーにダメだしされ、

何とか掏宝網というこちらのネットショップで探し出し、

プロデューサーもどきにOKを頂きました・・・。


お昼からの撮影のため、仕事まで休んで・・・

どんだけつぎこんじゃってるわけ!?


さくらの時よりは近いけど、それでも十分郊外の

撮影スタジオへGo!!

待たされることは覚悟、下手したら座るところも

無いこと覚悟でしっかり食料も飲料も絵本も

持参!でもほとんど待たされること無く、

スタジオを見学し、段取りを説明される。


手際はなかなか良いほうである。

さくらの時に比べたら格段に、かな・・・。


段取り説明を終えた時点で、控え室(ソファーに

給水器まであった!)でペアルックに着替える。


ロゴ入りはダメ、明るい色じゃなきゃダメ、とか

言ってたのに、黒も灰色もいるぞ・・・。

うちは最初にアトムの超・可愛いトレーナーを

この日の為に買ったんだが・・・ダメ出しされました・・・。

そこで仕方なく選んだのが、コレ↓

さくらとひでの観察日記 IN 北京-スタジオにて


見よっ!この派手な色っ(爆)!

胸につけているのは現場で渡された

オレンジ家族のためのバッジ。


撮影内容はスイカ家族とオレンジ家族が

ゲームをやるところ、それから結果発表と

メダル授与のシーン。


この日のお子様は全部で8名。

うち男の子は2名。4組に分かれての

撮影で、我が家は2組目。


幸いひでと同じクラスのとってもおしゃまな

女の子が一緒だったので、ひでも緊張することなく、

すぐにスタジオに慣れた模様。


ゲームの内容は8色の絵の具を手につけて、

少し離れたところにある木に手形をつけるというもの。


さくらとひでの観察日記 IN 北京-本番前

これは撮影前。折角のペアルックなのに、

今回のゲームでは服を汚さないように

スモックを着るため見えない・・・。あうあう。


ゲームは予想通り(?)スイカチームに負けました(笑)。

結構接戦だったんだけどね。


ゲームのシーンを撮り終えた時点で再び

小休憩。その合い間にこのコーナーを担当する

泡泡お兄さんと紅果果お姉さんと記念撮影。


さくらとひでの観察日記 IN 北京-記念撮影


そして4組とり終えたところで、今度はまた

順番にメダル授与シーンを撮影。ここでは

一部番組の掛け声と動作を一緒にやるんだけど、

ひでは緊張しちゃったみたいで、やや固まってた。

そのためNG1回。

2回目は何とかヨロヨロ動いていたのでOKでした。


なんやかやで5時には撮影終了~。


最後に授与された金メダルをお持ち帰りし、

意気揚々と帰宅のひで。

その晩はメダルを片時も離さず、

眺めておりました。


楽しかったようで何よりでしたね。


母も今回はあまり疲れなかったっす。

一応日本人ってことは隠して(聞かれもしなかったけど(笑))

参加したので、ひでが『おかぁしゃん!』

叫ぶたびにビクビクしておりましたが(笑)。


放映は年明けらしいとのことです。

以上、報告まで。

AD