4歳3ヶ月13日 自分で選んだくせに


今日はニッポン塾。

さくらとひでを連れて参加してきました。


さくらは前回書いた絵日記の朗読や曜日の

勉強、ひでたちは童謡を歌ったり、

釣りゲームをしたり・・・。お母さん方手作りの

釣りゲームはみんな楽しめたようで、

何よりでした。


会が終わった後で、大抵みんなで食事にという

流れになるのだけど、今日はさくらが事前に

『いくら丼食べたいっ!』

と主張していたので、行きつけの和食レストラン

「江戸前」へGo。ニッポン塾会場から歩いて3分で

たどり着ける距離なので、私の足でもなんとか

移動可能。


さくらはミニいくら丼、ひではざるそば、

ご飯も食べたいと言ったので、ミニ納豆丼も。


さくらはさすがいくら丼を食べたい!と宣言してた

だけあって、すごい食べっぷりです。

いくらはあまり好きじゃないとか言ってたひでまで

さくらがあんまりおいしそうに食べるので、

『チョーダイ!おねぇちゃん、チョーダイ?』

と何度も欲しがる。
人がおいしそうに食べているのは確かに

ココロ惹かれるけど・・・さ。

さくらはしぶしぶながらひでに分けてくれた。

ありがとうねぇ・・・。旦那は会議のため休日

出勤だったので、お昼は一緒ではなかったのだけど、

さくらはポツリと

『初めてパパと一緒に来なかったね・・・』

と。そういえばこのレストランに来るときはいつも

4人で来てたものね。そんな物悲しそうに言ったら、

旦那はきっと嬉しくて涙ぐんじゃうぞ(笑)。


いくら丼の他にもう一つ子供たちと約束していたのが

アイスを食べること。すでに松葉杖ははずれているものの、

びっこ引きながらの歩行なので、会が終わったときには

すでに足も痛くなり始めていたのだけど、

約束した以上はがんばるべーと地下道を渡って

向かいの国貿センターへ。この地下で以前なかなか美味しい

アイス屋があり、さくらがスケートしている時に
ひでと
二人で食べたことがあったので。


いつもなら屁でもない距離なのだけど、地下道の階段下りて、

ショッピングモールをウロウロ・・・う、足がイタイ・・・。

半泣きで何とかアイス屋に到着。


フレーバーはせいぜい20種類程度なので、そんなに

迷わないかな、と思ってたんだけど、大間違い。

ひでは『いちご!』と即決だったんだけど、

さくらが迷う、迷う・・・。もう私は一瞬でも速く

会計を終えて座りたいのに、

『これはどんな味~?あれは~?』

ま、しょっちゅうこういう所でアイスを食べる訳では

無いので、吟味したい気持ちも分かるんですけどね。(ノД`)


最終的にはブルーハワイシャーベットに決定。

ようやく席について、お互いのフレーバーを

味見していたら・・・

『ボク、いちご食べないっ!

おねぇちゃんのがいい!』


( -益-)  お、お、おぬしぃ~~~~~


ボクにも青いの買ってとぐずるも当然却下!

ここでもさくらはしぶしぶながら、アイスを

ひでと分け合ってくれました・・・。

さくらとひでの観察日記 IN 北京-アイス
あぐぅー♪

・・・たく、もうっ!

お姉ちゃんによぉーく感謝しなさいっ!

AD