5歳7ヶ月12日 懇親会


昨夜、幼稚園の布団を持ち帰る旨、担任の

張先生に連絡したら、31日に懇親会を行うので、

もし体調がよいのであれば是非来てください、とのこと。


残業で遅くなった旦那に相談したら、いいんじゃない?

ということだったので、急遽先日の出し物 を一人で復習。


だってさ、出れるとは思ってなかったから、全然

覚えてなかったんよ?まずは読みの練習を~とか

やってたら、旦那から『カンペ持ってやるなんて、

おかしい』だの『そんなら先生に読んでもらえば?』だの

ココロ無い言葉を浴びせられて、危うく夫婦喧嘩に

なりかけたよ。くっそう!あたしゃ、外国人で、中国語で

子供の出し物をやるっちゅーだけで精一杯なんじゃっ!

少しは労われ!少しは協力しろ!とブチキレるあたくしは

中国人の嫁としての自覚がないのでしょうか?


・・・とはいえ、全てはさくらのため、夜中の1時過ぎまで、

ブツブツと物語の内容を暗記しましたよ。


そして、朝。さくらもひでも今日は久しぶりに幼稚園に

行けるというので興奮気味。特にさくらは出し物ができる

ということで、緊張と嬉しさでいっぱい。


懇親会はクラス毎の実施であり、時間もブッキングして

いるので、ひでには申し訳ないが、ばあさんに代役を依頼。

おかげさまで集中してさくらの懇親会に参加する

ことができました。


懸念の出し物も何とかクリア。


手前味噌ですが、見てやってください(笑)。

あ、もちろん黒い服着て狼やってんのが

あたくしです(爆)。

あ、もちろんオール中国語なので、

そこんとこはよろしく!

AD