【ワシントン=小川聡】訪米中の自民党の小野寺五典外交部会長は7日、国防総省でミッチェル筆頭国防次官補代理と、国務省でメア日本部長とそれぞれ会談し、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題について意見交換した。

 小野寺氏によると、鳩山政権が検討中の鹿児島県・徳之島へのヘリコプター部隊の一部移転について、米側は「距離的な問題があり、一部を移転することは無理だ」と否定的な見方を示したという。

JR埼京線で人身事故、全線で運転見合わせ(読売新聞)
移設案、沖縄再訪時に説明=与党幹部(時事通信)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
走行音装置付けたEV体験=視覚障害者「車いるの分かった」-国交省(時事通信)
TBS社員名乗り詐欺容疑(産経新聞)
AD