紳士同盟/小林信彦

テーマ:


著者: 小林 信彦
タイトル: 紳士同盟

 膨大な借金をかかえた男女4人の詐欺集団は、2億円を手に入れるために次々と巧妙なトリックをしかけて被害者を巧みに信用させ大金を投資させる爽快な物語である。被害者は自分を被害者と思わせないトリックには読んでいて詐欺師たちを応援したくなる。
 その後、紳士同盟ふたたびで、再度詐欺集団の華麗な詐欺が繰り広げられる。
AD

クリック/佐藤 雅彦

テーマ:



著者: 佐藤 雅彦
タイトル: クリック―佐藤雅彦 超・短編集

ポリンキー、バザールでござーるなどをヒットさせた作者の63個の短編集。
短い短編ですと10文字程度です。一冊読むのに30分もあれば充分読めます。
イラストと短文がとにかく可笑しいです。電車の中で読むときは、頬を崩さないように練習しておいてください。

AD

極楽カンパニー/原 宏一

テーマ:


著者: 原 宏一
タイトル: 極楽カンパニー

定年退職した元サラリーマンが、サラリーマンの生活が忘れられず、同志を集め、疑似会社を設立する。
実際にはお金は儲けず、会議、商談、出張は、本物そっくりに行う。もちろんお昼は定食を食べて、夜は居酒屋で愚痴に花を咲かせる。
言い換えれば会社ごっこである。
しかし、これを高齢者を食い物にした詐欺事件に発展したりと、難題が次々と起きる、といった腹をかかえて笑える本である。
しかし、この本を読んでいると、自分の二十数年後の生活を模倣しているような気になってくる。
笑えない話かもしれない。
AD


著者: 立川 談之助
タイトル: 宇宙人とのつきあい方オフィシャルハンドブック


タイトルを見て、難しいUFOの話だと思われるかもしれない。
しかし、著者を見て、落胆されるかもしれない。
本書は、色々な宇宙人の地球での生活、趣味、嗜好物、宗教まで詳細に記述してある。
そして、宇宙人が隣に越してきた場合を想定して、つきあい方のマナーをきちんと説明してある。
また、地球の法律では解決できない宇宙人とのトラブル解決方法もあり、もし宇宙人と出会ったときに大いに役立つ...わけない。
さすが落語家!大いに笑わせてくれる書である。