ともに歩み続ける神戸の社労士!はすいけのブログ

トラース社会保険労務士事務所(兵庫県神戸市)の代表である蓮池良彰(社会保険労務士・産業カウンセラー)が、気ままに本音で想いを綴ります。


テーマ:

先日、「加田裕之」兵庫県議会議員(長田区選出)の県政報告会に参加しました。報告会の案内が届き、初めて参加させていただきました。


加田議員は私と同じ、甲南大学法学部のご卒業で、しかも私の1年先輩です。それを知り、実際にお会いする前にfacebookで私から友達申請しました。初めてお会いしたのは、甲南大学同窓会である、神戸甲南会の懇親会です。「facebookの」と覚えていてくださったのがうれしいです。


しかも偶然にも、私は社労士会神戸東支部広報委員なのですが、委員長加田議員同級生で甲南大学で同じクラブだったそうです。


お知り合いになって、まだ1年ほどなのですが、とても親しみを感じます。政治家としてもとても熱意を感じ、これからも応援させていただきます。益々のご活躍を心よりお祈りしております



※加田議員、井戸県知事との3ショットです。貴重な写真で感謝です。



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ   今日もご覧いただきありがとうございます感謝
 にほんブログ村


        〒658-0047 兵庫県神戸市東灘区御影3丁目2番11号

        TEL:078-843-2680 FAX:078-843-3707

        代表:蓮池良彰(兵庫県社会保険労務士会所属)

        URL:http://trace-sr.com

AD
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、神戸地区行政相談委員協議会役員会、総会、懇親会でした。今回の総会には、久元神戸市長にお越しいただきました。申し合わせわけがあったわけではありませんが、熊本地震の直後でしたので、阪神・淡路大震災の被災地である神戸市の支援状況などもお話しいただきました。


阪神・淡路大震災神戸市は甚大なる被害をうけました。私が大きく被災した甲南大学を卒業した翌年に震災がありました。すでに神戸を離れていたので、私個人としては幸いにも被災を免れました。ですから、多くの知人が被災したとはいえ、ひとごとだと思っていると語弊があるかもしれませんが、あえて言いますと、被災したからこそ分かったこと、今回の熊本地震被災地への支援準備ができたこともあります。


懇親会のテーブルの私の前にお座りになった方は、偶然にも、私が学生時代に下宿していた地域自治会長をされている方でした。私が下宿していた隣のマンションが全壊するなど、かなり被害の大きかった地域です。当時の様子、助け合った体験をお話ししていただくなど、本当に有意義でした。


行政相談委員には、元市職員・婦人会役員・自治会長・保護司、その他様々なお立場でご活躍されている方ばかりです。私ごときが、そのような方々と一緒に活動ができることは勉強になりますし、本当に有り難いことです微力ではありますが、お引き受けしているからには精一杯、委員活動を頑張りたいと思います。


※行政相談について⇒総務省|行政相談とは

※私のフェイスブックページ⇒行政相談委員 蓮池良彰

●よろしければ、フェイスブックページへの「いいね!」お願いいたします。






にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ   今日もご覧いただきありがとうございます感謝
 にほんブログ村


        〒658-0047 兵庫県神戸市東灘区御影3丁目2番11号

        TEL:078-843-2680 FAX:078-843-3707

        代表:蓮池良彰(兵庫県社会保険労務士会所属)

        URL:http://trace-sr.com

AD
いいね!(14)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、兵庫県社会保険労務士政治連盟主催の第12回政策セミナー交流会がありました。第一部は、衆議院議員西村康稔氏による講演で、演題は「日本経済をめぐる諸課題~TPP・マイナンバー・雇用改革~」でした。第二部は西村議員も参加いただいての懇親会でした。ちなみに、西村議員は、「自由民主党社会保険労務士議員懇談会」のメンバーです。


TPP交渉には労働分野が含まれます。また、社労士法議員立法で成立し、法律を根拠に業務を行っています。その法律は国会においてしか成立・改正はできませんマイナンバーもそうですが、法律によって社労士業務は影響を受け、顧問先にも影響します。私ごときが言うのもなんですが、社労士はもっと政治にも目を向けるべきでしょうね。


社労士・税理士は多くのマイナンバーを取り扱い、マイナンバー制度の影響は大きいです。ますます電子申請は普及し、手続の簡略化などで、社労士の手続業務は縮小していくことでしょう。西村議員はこのことにも触れられました。


大概こんな時は、「社労士の仕事が減らないようにします」と、お決まりのように多くの政治家は言われるのでしょうが(その他の業界団体等に対しても)、「コンサルティング」の方で活躍してほしいと言われました。ハッキリ言っていただいた方が良いですね。


これは多くの社労士が感じていることです。手続業務だけでは間違いなく淘汰されることでしょう。もちろん他人事ではなく、私も淘汰されないように、強みを生かして選ばれる社労士になりたいと思います。







にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ   今日もご覧いただきありがとうございます感謝
 にほんブログ村


        〒658-0047 兵庫県神戸市東灘区御影3丁目2番11号

        TEL:078-843-2680 FAX:078-843-3707

        代表:蓮池良彰(兵庫県社会保険労務士会所属)

        URL:http://trace-sr.com

AD
いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。