Chiaki Yoga

Deeply Happy Yoga Life♪♪

 

テーマ:
昨夜は手巻き寿司にしちゃいました。きのこの煮物やひじき、生活クラブのでんぶ(甘かった)、焼き鮭、しらす、いくら(私が好き)。それと、はまぐりと花麩のお吸い物。

給食に合わせて、お弁当はちらし寿司と小松菜・油揚げにびたし、紅白白玉ポンチ。白桃缶、黄桃缶、いちご、とあったけどなかったので、白桃缶、皮付きりんご、みかん缶、りんご寒天。赤い白玉は、ビーツをすりおろして色付けしました。
お豆とか入れてバージョンアップさせて今日の持ち寄りにも持っていこう。

給食のメニューとシンクロさせるお弁当づくりは朝の眠いバタバタの中なかなか大変だけど、手際が鍛えられるしバリエーションが広がるので捨てたもんでもない。息子はときどきみんなと違うことが可愛そうだけど、アレルギーもだけど、農薬も放射能のことも、毎日のことだから安心できるからありがたい。

4月から始まる長男の放課後デイサービスも、ときどきみんなで練習もかねてお弁当を買ったり外食をするそう(ちなみに、障害を持つ子どもが放課後行く場所をデイサービスという。特別支援学校の子が多い)。そのお弁当がチェーンの○リジンやホット○ットとのこと(私も息子も、たまーに食べるとお腹くだすのは、何かな?油なのか素材なのか?)。そのデイサービスは他の取り組みがとーっても素敵なので、食事のことがちょっと残念だなぁ。食が変われば、本当に子どもも変わるし手のかかり方も楽になるのに。

「正しい」食のあり方(何を食べるか)を追求すると苦しくなる人も多いだろうけど、「楽しく」「心から美味しく」「気持ちいい」(どう食べるか、都度自分や子どもを感じながら決めてく)選択をしていくのは、これからの時代、大事だと思うんだよなぁ。特に子どもたちには。放射能のこともTPPとかGMOとか、今までの日本と変わっていくし、そういう結果が見えてくるのってきっと20年後とかかと思うから…。こわがるのではなくて目をそらさず知った上で、淡々と対策をしていきたいな。ガンバルのではなく、マシマシに。できることを無理せずに楽しんで。

大事だと思う人たちには気づきを持ってほしい、目覚めてほしい。その、なんとなくの不調やなんとなく満たされない感じや元気のなさがあったら、アラートですよって。とはいえ、色んなステージと立場があるだろうから、(過去の経験から)押しつけずに、相手も自分も気持ちよくいられるには、どう伝えたらいいか、どこを妥協したらいいかな、と毎日試行錯誤。「あ、行きすぎた」「具合悪…合わせすぎちった!」「いい感じに伝えられたかな」といったあんばい。でも声をあげなきゃ何も変わらないからね。同じ目線の友人とつながることも引き続き大事にしていきたいな。

たまにしか書かないから、たまに書くと重くなるね(汗)それで最近嬉しかったのは、妹や実母が、身の回りのものを気にし始めたこと!8年くらいかかった!?食を選ぶことが最初はなかなか理解されず、いちいち説明するのが大変でケンカもしょっちゅう。そのうち、ああ娘は昔から変わっているから仕方ないと諦めてくれ、聞いてくれるように。わが家用の調味料や石けんを置いておいてくれるようになり、ラベルの裏を見て買うというのを理解してくれるようになった。最近は何やら体感しはじめてくれたようで、化学調味料入りでお味噌汁作るのやめたのに続いて、あれこれ選び始めたらしい。いつだって何かを始めるのに遅すぎることはないのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おせちクラスのことを書いていて、去年のことを思い出しました。

なんだか、小ぢんまり化&地元密着型が丁度いい、今日この頃です。
(←分析してみると: きっと今は、できる範囲でしかできなくなってきたのかな。ホントはね、やりたい人募って収入につなげたり、あっちのコミュニティやこっちのコミュニティで色々やりたい気もするのだけど(やらなくちゃと思ってる?)、メールやり取りとか下準備とか、手も気も回らないでいるので、無理しない・等身大に。)

最近はよくお友達も(THE昭和な感じですが)おうちに呼んだりしています。
こちらも、等身大・がんばれない~な私は(片づけや、持ち寄りでも食事準備間に合っていなかったりなので)、保育園のママ友や、自然育児のお友達が多いかな。

見栄を良くしよう、完璧にしなくちゃがなくなって、良くも悪くも頑張れなくなってきたのは、年齢のせいなのか、程よく力が抜けている(だらしないとも言う?)のか。
でも毎日が幸せで、子どもたちとの時間がとても心地よいのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、トランジションタウン府中でのおせち作りでした。

田作り、栗きんとん、黒豆、金柑の甘煮、レンコン炒め煮、今回はスナックっぽい揚げ物も作ってみました。




昨日はMちゃんと買い出し、畑の野菜の収穫。どっさりとれたお野菜をお味噌汁用に。巨大になってしまったカリフラワーも持っていきました。


お昼ごはんは、具だくさんお味噌汁に、余ったお野菜でネギ味噌にきんぴら。



Nちゃん作のユリ根の甘煮。火が通ると溶けやすいので、さっと火を通すのがコツ。

こちらはYちゃん七福なます。




みんなで力を合わせたら手際よく進んで、ずいぶん早くに完成!
手を動かしながら時間をともにするってすごく好きです。
去年はクラスって体裁とTT府中と2回おせちを作りました。ヌケてる私は一人じゃクラスするのはなかなかハードル高く(去年は超☆強力助っ人Cちゃんがいたのだ)、今はみんなで一緒に作ろうよー♪というくらいの感覚がちょうどいいです(^^)
なんというか、「回す」とか「工夫して見せる」より、「共有」とか「交換」したい感じなんだよねぇ。うまく言えないけど。
今度はTT府中でお味噌づくりします。きっともっと仕込みたい(でも一人でやると大変)と自分が思いそうなので、保育園ママでも集まってお味噌づくりを企画してるところです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近よく流行ってるテーマでお金についてもありますね。
お金については、高い金額払ってお金についてのお話会(たまことの岡田さんの、ね)にいって、そこでみんなの前で、ざわざわしながらビジョンまで語ってみたりしたんだけど。
知り合いの方からも、お金のことが気になってるように見えるといわれるたびに「んー、なんか違うんだよ」ってモヤモヤしてたりしたんだけど。

お金ってトピックはすっきりしなくてずっと胸に持ってて、よーうやく気づけたのは、ああ、私はお金とかモノにそんなに興味がないんだってこと。いわれてハッと気づいたよ。

でも、自営業なんだから(認可保育園に申請している手前もあって)、夫に頼らずに自分でもある程度、収支の流れをなんとかしなくちゃいけないんだ。
お金がいっぱいあった方がやれることは増える(ように見える)。
私もキラキラしたい(しなくちゃいけない)。

て思ってたのは、本音ではなくて、アタマだったんだね。

今の保育園には次男を通わせたいから(はい、私のエゴです。今の保育園での体験を彼にさせてあげたい、というのと、園の存在や園をとおした人間関係が今の私の支えになってる)、「仕事してます」という収支はほしいんだけど。

でも、お金がもっとあったらいいな、とか(そりゃあ、あればいいなとは思うけど)、
お金が入るようにするために高付加価値なクラスを設計したり、そのための告知・集客に労力やお金をさいたりするのは、、、(はっきりいっちゃうよ)どーうしても心がときめかないの。
(もちろん、お手伝いしたいという方は大歓迎だけど!)

1クラスあたり2万円でも500円でも、伝えたいことは変わらなくてそのコアはシンプルだし、私にとってはそこについてくる金額よりも中身が伝わるほうが嬉しい。

最近はようやく受け取る側にとって払う金額で受け取る内容が変わってくるっていうのが腑に落ちたので、相手のために無料にこそはしないものの、見せ方や伝え方を考えたりするのは繰り返しになるけど興味がなくて、だからやろうとするとしんどいのです。
だから、ずっと年間、クラスはやってきたけど、告知をしなかったんだけどね(できなかった、が正しいかな)。その結果、生徒さんはどんどん減っちゃったけど。

こういう頭んなかを、正当化なのかなーとか、お金に興味持たなくちゃ、って思っていたんだけど。最近、チャネリングでいわれたこと(彼女のリーディングが、仔細にわたってあまりに正確だったことや、ひとことひとことズキュンと来ることもあって)で納得したの。

「あなたの魂は、大きなビジョン・・・世界はひとつ~とか、ユニセフっぽいかんじ・・・がやりたいみたい。お金を大切に思っていない魂が、お金について楽しめるはずがない。あなたの今回の人生の学びは、そこじゃないのよ」

といわれて、超・納得!!

私、中学生1年のときのテーマが(なんだったかな、聖書の授業かな。それか学年テーマだったか)「生と死」で、フォレストガンプ見たり、マザーテレサの本読んだり、星野道弘さんの詩見たりがありました。10代の私の頭の中は、ずーーっと、ローリングストーンズとマザーテレサと緒方貞子でした(笑)

それを思い込みだって思ってたけど、なんかまたそこに立ち返った感じ。
いわれて、確かに「たのしいな、って思えることは、誰かの役に立っているとき」。そういうワールドビジョン的な、政治とか経済より、宗教(でもないんだよなぁ。ルール化されてないもの)とか普遍的なものにどうしても惹かれるのです。

それは、どうにかしようとしてもどうにもしようがなくて、ああ、私がお金~となれないのは、仕方ないんだなぁ。と受け入れたら、ずいぶん楽になりました。そして、何に興味があって、どうしたいのかも、少し見えてきた気がします。
上に最近いただいた言葉を書いたけど、親友の言葉や、身体の先生のひとことや、子どもたちや、いろんないろんなことに気づかされてきました。

感謝!!

というわけで、近況報告でした。
ようやく自分がこうしたい、を発信していけそうです。

………………………………
府中市で、クラスやってます♪

☆今年最後のヨガクラス
12月24日 10:00~11:45
参加費 2,500円
持ち物: 動きやすい服装(ジーンズNG)、ヨガマット、ブランケット(クールダウン時)

☆1月以降は、木曜日から火曜日にクラスを変更予定です。
初回は1/12(火) 10:00~11:30
(2月以降は追ってお知らせします)

☆1~6月まとめてお申し込みの方には、プチ・ヨガ個人レッスン(30分)をプレゼント!


☆随時募集

ヨガグループレッスン
 5名以上にて承っております。お気軽にご相談ください(府中以外では、今までに南大沢、船橋、八王子、青梅などで)。定期クラスでも単発でも可。

ヨガ個人レッスン 3,500円/1時間(初回は+500円/カウンセリング)
 あなたに合わせたメニューで、ヨガレッスンをおこないます(わらしこ価格、さりーず価格などありますのでお気軽にどうぞ。以下、同)。

ヒーリング・整体 5,000円/30分(出張の場合は別途)
 様々な痛みや不調に。スッキリと調子を整えたいときに。
 そのときに合わせて、またお客様の好みも聞きながらおこないます。整体・クオンタムタッチ・テルミー・オイルマッサージなどを組み合わせて、そのときのあなたに一番合う方法で♪

チャネリング(リーディング) 1,000円/回(モニター価格)
 今のご自身のお悩みやお聞きになりたいことについて、過去をさかのぼって見えるものをお伝えしたり、ブロックを解消していきます。私の主観とかアドバイスは入りません。

胎教クラス 5,000円/回
 初めてのママさんに。聞きたいことを中心にお答えし、イメージトレーニングで赤ちゃんと絆を感じてリラックスしていただきます。食事のこと、母乳育児、布おむつ、おむつなし育児について知りたい方。漠然と不安だったり赤ちゃんとの生活がイメージできないという方に。

出張お料理 5,000円~(交通費別途)
台所アドバイス 2,000円/1時間ほど(モニター価格!通常5,000円)
 「この食材どう使う?」「調理器具の断捨離したいのだけど」「料理が苦痛、簡単に作れるレシピが知りたい」など、その場で質問にお答えしたり、簡単なお料理をしていたします。

出張シェフ  5,000円/回(モニター価格。通常8,000円)
 材料をそろえていただき、リクエストに合わせてお食事をお作りさせていただくコース。体に優しいメニューをお作りします。作りおきのリクエストも可。

がっつり数品作るクラス 8,000円~/回
 いわゆる料理教室のような形。リクエストいただいた内容に合わせて、こちらからお伝えした食材をご用意していただきます。

お申込・お問合せは ygchiaki☆gmail.com(☆を@に変更してね♪)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヨガクラスが減っちゃったことは上に書いたけど、当然ながらコスメ購入してくださってたお友達も当然ながらケアできずにいたら離れていってしまい、英会話クラスも減りました。
結局は、追い込まれると本当に必要なことでやりたいことだけしかやれなくなりました。

自分と子どもとよくよく向き合わざるを得なくなりました。モヤモヤしてたけど、自分が今は何を大切にしてる人で、思い込みもいくつか気づいて手放せました。
頭で考えることがどんどん減って感じることが増え、
文字をつむいだり発信することが減って、手を動かすことと事務作業が増えていました。

これかな?と思ったことは、ピンと来たときに飛び込むほうなので、色んなことをやってみたけど、不安やこうしたらいいかな・よくなるかな、っていうところからの動機からは、やっぱり違うんだなっていうことがわかるだけだった。

でも、出会ったことや経験したことは、多くはなかったけど、とっても深い。人のつながり。登山デビューしたことや、ボーイスカウト、新しい学校。

今なんだか流行っている女性性解放は、ヨガに出会い直したときに向き合ったことだったから話をききにいったけどテーマ再来という感じだったし(経験してきたことを知り合いの方にシェアできて、何人かの方の解放につながった経験は大きかったかな!)。
自己開示は鬱から立ち直りながら2006~ブログを書き始めたときにやってきたプロセスだし(今読み返すとすごくはずかしい)、自分やまわりに正直になることもヨガでさんざん向き合わされてきたことだったから、みんなが急にSNSなどで思ったことを本音を語りだしたのも、不思議な感じがしています。でも、ためてるところから本音を出せるようになっていくのは、伝播してくからいいことだなーって思ってる。

(つづく)

………………………………
府中市で、クラスやってます♪

☆今年最後のヨガクラス
12月24日 10:00~11:45
参加費 2,500円
持ち物: 動きやすい服装(ジーンズNG)、ヨガマット、ブランケット(クールダウン時)

☆1月以降は、木曜日から火曜日にクラスを変更予定です。
初回は1/12(火) 10:00~11:30
(2月以降は追ってお知らせします)

☆1~6月まとめてお申し込みの方には、プチ・ヨガ個人レッスン(30分)をプレゼント!


☆随時募集

ヨガグループレッスン
 5名以上にて承っております。お気軽にご相談ください(府中以外では、今までに南大沢、船橋、八王子、青梅などで)。定期クラスでも単発でも可。

ヨガ個人レッスン 3,500円/1時間(初回は+500円/カウンセリング)
 あなたに合わせたメニューで、ヨガレッスンをおこないます(わらしこ価格、さりーず価格などありますのでお気軽にどうぞ。以下、同)。

ヒーリング・整体 5,000円/30分(出張の場合は別途)
 様々な痛みや不調に。スッキリと調子を整えたいときに。
 そのときに合わせて、またお客様の好みも聞きながらおこないます。整体・クオンタムタッチ・テルミー・オイルマッサージなどを組み合わせて、そのときのあなたに一番合う方法で♪

チャネリング(リーディング) 1,000円/回(モニター価格)
 今のご自身のお悩みやお聞きになりたいことについて、過去をさかのぼって見えるものをお伝えしたり、ブロックを解消していきます。私の主観とかアドバイスは入りません。

胎教クラス 5,000円/回
 初めてのママさんに。聞きたいことを中心にお答えし、イメージトレーニングで赤ちゃんと絆を感じてリラックスしていただきます。食事のこと、母乳育児、布おむつ、おむつなし育児について知りたい方。漠然と不安だったり赤ちゃんとの生活がイメージできないという方に。

出張お料理 5,000円~(交通費別途)
台所アドバイス 2,000円/1時間ほど(モニター価格!通常5,000円)
 「この食材どう使う?」「調理器具の断捨離したいのだけど」「料理が苦痛、簡単に作れるレシピが知りたい」など、その場で質問にお答えしたり、簡単なお料理をしていたします。

出張シェフ  5,000円/回(モニター価格。通常8,000円)
 材料をそろえていただき、リクエストに合わせてお食事をお作りさせていただくコース。体に優しいメニューをお作りします。当日分に加えて、作りおきのリクエストも可。

がっつり数品作るクラス 8,000円~/回
 いわゆる料理教室のような形。リクエストいただいた内容に合わせて、こちらからお伝えした食材をご用意していただきます。

お申込・お問合せは ygchiaki☆gmail.com(☆を@に変更してね♪)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいまー!!

長いながいトンネルから抜けかけてきていて、よーうやく帰ってきた感じがあります。

最中は、とんでもなく苦しくてどうにもならなくて、半ばではやったほうがいいとはわかるけどそれをやることもできない。やりたいことは何か?って問いかけてもモヤモヤしちゃって自分がどうしたいのかもわからない。

そこを通り過ぎて始めて、ああ、やはりそれも必要な過程だったんだなぁと当たり前のことを実感します。

この1年を振り返るのにふさわしい時期に、こうして振り返ることができていること。
そして、この1年とそしてこれまで、私を見放さないでいてくださった皆様に、本当に、本当に、心からの感謝をいいたい。

今年は、目標を「スローダウンしたい。丁寧に生きたい」にすることから始まって、年末年始は親子3人で(パパは仕事)福岡~岡山(総社・備前)の怒涛のお正月から始まりました。そして、卒園と入学の準備。

2月くらいからは、うまく循環していたと思っていた定期的なクラスが、生徒さん都合でボンボンなくなり(主催してくださっていた方が都合が付かなくなって、つまりは消滅してしまったクラスが3つも)、腑に落ちる前に、怒涛の小学校生活へ突入。

慣れない小学校生活のスタートはマンモス学校の特別支援学級で、聞ける人もほぼいない中、右も左もわからない手探りでスタート。毎朝90分の送りに、お弁当に、宿題持ち物に、長男のクセに。4~6月は自然と行動も仕事も人間関係も自然と減っていき、どうにもならなくなって8月は物件探しして9月にお引っ越し。

9月に新居が落ち着き、10月は運動会、学校が落ち着いてきたら、ここ数年ほったらかしてきた検査をしに病院通いや手帳を取りにいったり(忙しかったら、生えてきた六歳臼歯が虫歯になってしまって歯医者かよいに、怪我も)で、ピークは週に病院3-4回。11・12月は展覧会と連合学芸会から始まって学校イベントつづき。1か月で4つくらい。プラス学校と学童の個人面談。支援級のイベントがこんなにおおいものとは!びっくり。

長男が落ち着いたと思ったら、次男にちょっと気になることが出てきたり。

と、とにもかくにもそうせざるを得なくて、目の前の子どものことを中心にひた走ってきました。

自分のことも最低限ケアしようとしていたけど、とにかく時間が、そして時間以上に気力がなくて、
オシャレを楽しむ気持ちにもなれなくて美容院に行くので精一杯、
学んだり誰かをお手入れする余裕がなくなって自分は最低限の肌のお手入れをキープするだけで精一杯、
自分のプラクティスに時間がさけなくなって、気力もでなくなって、ヨガクラスでメンテナンスを兼ねることで精一杯。
畑や歌も、積極的な学びとは打って変わって、もう、続けるだけで精一杯(これはやめようか少し立ち止まったけど、とにかく続けてとのメッセージを上から何度もいただいた気がして)。
お弁当があったので、食事とその学びだけはしっかりしていたかな。

(つづく)


………………………………
府中市で、クラスやってます♪

☆今年最後のヨガクラス
12月24日 10:00~11:45
参加費 2,500円
持ち物: 動きやすい服装(ジーンズNG)、ヨガマット、ブランケット(クールダウン時)

☆1月以降は、木曜日から火曜日にクラスを変更予定です。
初回は1/12(火) 10:00~11:30
(2月以降は追ってお知らせします)

☆1~6月まとめてお申し込みの方には、プチ・ヨガ個人レッスン(30分)をプレゼント!


☆随時募集

ヨガグループレッスン
 5名以上にて承っております。お気軽にご相談ください(府中以外では、今までに南大沢、船橋、八王子、青梅などで)。定期クラスでも単発でも可。

ヨガ個人レッスン 3,500円/1時間(初回は+500円/カウンセリング)
 あなたに合わせたメニューで、ヨガレッスンをおこないます(わらしこ価格、さりーず価格などありますのでお気軽にどうぞ。以下、同)。

ヒーリング・整体 5,000円/30分(出張の場合は別途)
 様々な痛みや不調に。スッキリと調子を整えたいときに。
 そのときに合わせて、またお客様の好みも聞きながらおこないます。整体・クオンタムタッチ・テルミー・オイルマッサージなどを組み合わせて、そのときのあなたに一番合う方法で♪

チャネリング(リーディング) 1,000円/回(モニター価格)
 今のご自身のお悩みやお聞きになりたいことについて、過去をさかのぼって見えるものをお伝えしたり、ブロックを解消していきます。私の主観とかアドバイスは入りません。

胎教クラス 5,000円/回
 初めてのママさんに。聞きたいことを中心にお答えし、イメージトレーニングで赤ちゃんと絆を感じてリラックスしていただきます。食事のこと、母乳育児、布おむつ、おむつなし育児について知りたい方。漠然と不安だったり赤ちゃんとの生活がイメージできないという方に。

出張お料理 5,000円~(交通費別途)
台所アドバイス 2,000円/1時間ほど(モニター価格!通常5,000円)
 「この食材どう使う?」「調理器具の断捨離したいのだけど」「料理が苦痛、簡単に作れるレシピが知りたい」など、その場で質問にお答えしたり、簡単なお料理をしていたします。

出張シェフ  5,000円/回(モニター価格。通常8,000円)
 材料をそろえていただき、リクエストに合わせてお食事をお作りさせていただくコース。体に優しいメニューをお作りします。作りおきのリクエストも可。

がっつり数品作るクラス 8,000円~/回
 いわゆる料理教室のような形。リクエストいただいた内容に合わせて、こちらからお伝えした食材をご用意していただきます。

お申込・お問合せは ygchiaki☆gmail.com(☆を@に変更してね♪)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
長男は、8/27から学校が始まり、学期途中の9/7から一足先に転校しています。

今の家から学校まで自転車で送っているのですが、すでにラク!

元々は、保育園と学校が家をはさんで逆方向だったため、

6:50 次男と家を出る→保育園へ
7:00 保育園に次男送る、園の準備。7:15には出発
7:20 いったん帰宅。忘れ物がないか再確認して、7:30に長男と出発
7:45 登校班の集合場所に集合(間に合わなければ自転車で)、8:50登校班、歩いて出発。後ろをついていく
8:05 学校到着、話があれば先生に引き渡す。8:15くらいに出る
8:30 自宅に戻る

と、朝の送りに1時間半かかっていたのだ!
(登校班じゃなくてもよいのだが、自主登校のためには必須)

それが、今度の学校は登校班ではないし、園と学校が10分以内の距離なので、

7:50 長男と次男を連れて家を出る→自転車で小学校へ(今の家からでも10分。引っ越せば5分!)
8:00-15 学校到着(時間の幅があってもいい、というのも気が楽!)
8:20 保育園へ

というわけで、かなーり短縮される。
さらに、給食が給食センターではなくて自校式だからなのか、メニューがシンプルで作りやすい。わざわざ買いにいかなくてもいいような食材の組み合わせだから、給食にあわせやすいのだ(といっても、数年で給食センターに移ってしまうようなのだが)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ明日23日がお引越しとなりました。

不安材料がなく困らない快適な暮らしから、居心地の良い身軽な小ぢんまりとした暮らしへ。
そんなイメージでいる今回のお引っ越し。

もともとは、

☆小学校の送り迎えが大変すぎる、というところから学校の近くに引っ越せたらいいね。

☆夫が去年転職して収入状況が変わったので(働きアリな意思なき奴隷生活?から、やりたいことを真ん中にした仕事へ。もちろん体調もずいぶん好転)、もう少し家賃が下がるといいね(家を買うことは夫婦とも考えていないの♪)。

☆そんなときに、はらりと一通のマンション契約更新の通知が。

というのが発端で、
「じゃあ、期限までに無事にみつかったらお引越ししよう。なかったら、契約更新ね」
ということで、2週間くらいの間で探すことに。

仕事の合間をぬって私は毎日物件探し。

最初は、転校させたくなくて小学校の近くに探したものの、中心地に寄るので賃料はアップ、ファミリー向け物件は少なくなる。じゃあ、と、違うところを探してもらって、妥協点や譲れない点も夫婦で話し合ったりしながら、そうこうしているうちに、無事2つの物件が見つかり・・・。

物件探しから始まって、学校見学・体験授業を経て学校OKだね、となり、契約もなんとか無事に進み、本当にお引越しが決まったのでした。

こういう共同作業をやるとなると、ふだんは趣味や嗜好が異なる夫婦の絆も強まるってもんです。

今までの、子どもが増えたから広くなるように、少しでも快適を求めての住み替えから変わって(実家→新婚→近場に住み替え→都心に引越→今の家、とこの短期間の間にけっこう引っ越してきたなぁ。これがなかったら少しは貯まってたかしら)、今回は10m2くらい狭くなり、キッチンも3口→2口になり、オートロックでもなくなり、エレベーターでもなくなる。

けど、違和感がないのだ。都心のど真ん中から郊外に移ってきて、近くに大きな自然がある環境や畑しごとがある生活にしっくり来て、そんな中で階段をひとつひとつ上っていくように、ゆっくりと価値観も変わっていった。

マクロビオティック(玄米菜食じゃないですよ。プロセスも含めた「大きな視点でのかかわり方」と言えるかな)と向き合うようになって、ヨガ的な視点で生活を重ねているうちに、必要最小限で生活できたら、どんなにか肩の力が抜けるかなぁ、と思うようになった。こないだの山小屋も大きかった。

とはいえ、長い間染みこんだ価値観はなかなかぬぐいきれなく、小さい男の子二人がいて生活をまわす中では、現状維持がせいぜいだ。いくら、ミニマリストの友達がいようとも、素敵な片付いたおうちがいいなぁと思おうとも、いざ向かうと途方に暮れて真っ白になってしまう。とはいえ、まずは一歩から。てな感じで、ちまちま色々なモノコトを減らしてきた。

気づいてみると、この流れは、今年の頭くらいから始まってきているように思う。
1月には今年はスローダウンさせたいと言い、6月の梅雨が今年はとてもきつくてそのときにはなんとなく夏が終わるくらいまではモヤモヤを抜けられない気がしていた。その予感、的中!

長男の卒園に向けて怒涛のイベントラッシュに、転職したてからの財政難(←税金高額)、おかげで仕事のしかたを見直すこととなる。
次いで、入学準備~直後は、想像をはるかに超える大変さ。ただでさえ初めての新1年生というのは大変なのに、特別支援学級となるとびっくりするくらいに手がかかる。保育園からうつれば、何でも保護者まかせになって大変だろうなぁとは思っていたが、ここまでだとは。
登校班と学童もあり、給食メニューに合わせた毎日のお弁当、それぞれに課題や仕事があったので、鬱になったっておかしくないくらいだった、と振り返って思う。当然ながら仕事もお付き合いもさらにセーブせざるをえなかった(両親や夫が家事に協力できなくて小さい子がいる家庭事情で支援学級、だったら、きっとフルタイムの仕事を続けるのは不可能に近いんではないかしら?!)。そんな感じの4月入学、5月運動会、6月宿泊行事、でさすがに私もまわりにこぼしてました。

そんな流れがあってからのお引っ越しは、断捨離の最終仕上げをしているかのよう。

今回は、引越にあたって知り合いの方やお友達に譲らせてもらったり、もらってもらったり、はたまた必要なものを譲っていただいたり、ホントに色んな形で周りに協力してもらったりアドバイスしてもらったりと、"円より縁"だなぁとしみじみ思った。

今はお世話になってるばかりだけだけど、整ったらまた私からも還元していけますように!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末9/5-6は、友達家族と北八ヶ岳に行ってきました。

山登りしたい、山小屋デビューしたいと思うこと3年くらいか。夫の躊躇や私の不安もあって、なかなか実現できずにいた。ご縁ができて、一緒させてもらうことができた!山は楽しい。今回は、日和田山に続いての、家族で2回目のお山。

早朝出発して、ロープウェイで待ち合わせ。子どもたちロープウェイに大興奮!







一気に上がって、山頂駅から少し歩いて、縞枯山荘へ。
ここでなんだか次男の様子が変・・・。個室をとっていたので、お部屋に案内してもらい、荷物をほどいて様子を見ながら山に行く準備。

てくてく歩いて向かいます


着いた~!


かわいい三角屋根


11:40に出発して向かっていくと、やっぱり次男が歩かず、結局ほとんどパパが抱っこ&おんぶして登りました。パパお疲れさま!




毛布がわりにもなるしと何かと便利なので、インド綿の大判ショールをしていったのですが、これがお役立ち。端同士を結んでスリングにしておんぶやだっこの補助にしました。おんぶのときは、間に次男を挟んでリュックでおんぶひものようにして、お尻のところが落っこちやすいので、ここを布でサポートしました。

長男と友達のKちゃんは大はしゃぎ。ご機嫌でどんどん登っていきました。さすが保育園で鍛えられてます。
次男は、途中からなんだか体が熱い・・・。北横岳の山頂まで登らずに、ヒュッテまで行って一休みして池を回って引き返してきました。

ヒュッテのところにあったぶらんこでブーランブーラン♪



途中、何度かおにぎり休憩をはさみながら。行きがけに寄った「たてしな自由農園」がかなりよくて、そこで買ったとうもろこし(生)やりんご、ひとくち餅をかじりながら、持っていったおむすびを食べながらの道のりでした。

長男は元気いっぱいに歩きました



そして、16:15ごろ山荘に戻ってきました。手続きをして、ごはんの準備をして。バーナーとクッカーを友達にお借りしての自炊。自炊室、貸切でした。マジックライスに五目豆の煮物のレトルト、自由農園で買ったきゅうりににんにく味噌、マスのふりかけ。アボカドにしょうゆ、バナナ、フリーズドライの根菜スープ。あたりが夕ごはん。良かったです^^
朝は、お餅にごはんの残りに、バナナにりんご。




かなり熱くてぐったりしていた次男も、一晩あけたらずいぶん元気になってホッとしました♪






翌日は、ロープウェイの山頂駅にある展望台からきれいな雲海を眺め、ココアで一息。朝のうちに駐車場まで戻ってきました。









駐車場では、インプレッサが30台ちかく並んでいたよ、集会かしら。

その足でお友達おすすめのお蕎麦やさんへ。脱サラしてお店を始めた亭主さん。おいしかったーぁ!



帰りに、たてしな自由農園に寄って、新鮮な食材をいろいろ帰ってきました。新鮮で生き生きしたお野菜、おいしかったです!!





買ってきたお野菜でトマトケチャプ作り。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大学院にいたときから新入社員で入社したときにかけて、、、どんどん具合が悪くなって自律神経失調で寝込むほどに。。

まぁ原因は、私が自分主体じゃなくて、「べき」子ちゃんになって、自分で自分をがんじがらめにして生きていたから、っていうのと、食生活がひどかったので、ひずみがきたんだと思うのですが。

入社した会社で最初に配属になったのが購買部。鳴り止まない電話に追いかけられるようにして、そのあとずっと電話が苦手になっていました。
退社してからも、最初は電話がなるだけでもビクンとして、電話線を抜くほどに。

それからも、電話では10分くらいが元気に話せる限界で、30分以上になると呼吸が苦しくなってきてた。頻繁に色んなところに電話するのは、そうとう気力が必要だった。

だけど、今回、引越しすることになりそうで、色んなところに電話かけたり、さんざんかかってくる電話に対応していく中で「あれ、電話大丈夫になってる!?」って気づいたの。

あんなにトラウマだったのに、あんなに苦しかったのに、大丈夫だ、私ー!!

って、気づいたの。

苦しい感情なんかがでてきたときに逃げないでそれを感じる、ってことを積み重ねてたら(ヨガもそうだよね!すべてをあるがままに感じて、受け止めてく)、いつのまにか直接的になにをしたわけでもないのに、トラウマが消えてた・・・

不思議だなぁ!!!
(きっと、何か関連していたんだろうなー)

きっときっと、他の、あんなニガテなことや、こんなトラウマなんかも、いつか気づかないうちに超えられてるといいなぁ~てか、超えるんだろうなぁ。

そんな気がしたのでした♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。