埼玉県深谷市のむつみ接骨院院長と所属トレーナーとスタッフ達のちょっとスポーツマニア目線のブログ

トレーナーならではの観客の方とは一風違った目線でのブログにしたいと思っております。2012年5月22日より『むつみ接骨院』埼玉県深谷市上柴町東1-24-14に開業しましたので、そこでのお話も取り入れてみようと思います♪途中宣伝的な事もありますがご了承ください♪


テーマ:

こんにちは(^^)


暑い日が続いておりますね。


むつみ接骨院ス。


さて、テーピングですが結構当院の患者さんでも練習中や試合中に巻いている選手は多いです。また、試合会場でも結構見かけますよね。

で、


で、です。




色んな選手やコーチに聞き取りしたことがあるんですけど、
「講習会で教わった」
「本見た」
「昔巻いてもらったのを巻いてる」
などなど。が多かったかな。


ちゃんとしかるべき人に教わっているのなら安心なのですが、思ったより出来ていないのが・・・
「皆同じ巻き方してる」
という事。


言い方変えると~・・・


ラグビーのスクラムハーフとフォワードは一緒の巻き方?

柔道の背負い投げが得意な選手の肩のテーピングと払い腰が得意な選手の肩のテーピングは一緒なの?

サッカーのゴールキーパーの足首とフォワードの足首の巻き方は同じなの?

バスケットボールのガードとセンターとか。

トレーニング時のテーピングと練習で同じ巻き方するの?


同じ競技、同じ患部、同じ負傷名。

でも何が違うって。


ポジションも得意技も違うんですよ。


なのに同じ巻き方。



どうなんそれ?




練習メニューですら違うし、サッカーなんてユニフォームも違うよね。装備も道具も体重の掛かり方も違うよね?体重だって違うんですよ。

それなのに同じ巻き方。


ダメですよね。


これは我々トレーナー業や接骨業している人間にも言える事。
テーピングも包帯も整復もリハビリもすべて経験が必要。もちろんエビデンス(科学的根拠)も必要。でもエビデンスばっかり言っていたら、世の中でエビデンスの無いものはやってはいけないものになってしまう。

特にテーピングは選手自身の感覚を必要とすることも多い。
今回の写真の患者さんは高校生の女性体操選手で左足首の捻挫。受傷は試合5日前。この日は試合3日前。因みに3週間で同じところを2回捻挫。でも大事なシーズンなので気合いで乗り切る。試合にも出る。そして前年度よりいい結果出しちゃう(^^)

教科書のテーピング方法は一切使わず、本人の感覚を探しました。

時にはマニュアル的に悪化する巻き方、NGだろうという巻き方が相性良い事もある。現に今回も一部悪化する巻き方が相性が良かった。ただ悪化させるのも危険なので、お互いが譲歩できる部分を探して制限掛けるんですよね。

簡単にテーピングと言っても難しいんです。


なので、テーピングのマニュアルはありますが、当院では選手との相性を探します。
競技との相性を探します。

教科書通りのケガ見たことないし。
まず教科書の患者さんと、来院する患者さん違う人だし。


そして、当院では本人に基本的に巻いてもらいます。これは小学生でも同じ。試合会場で頼れるのは自分の感覚のみ。コーチは他の選手もいる。親御さんは観客席いる。という事は自分でやらないといけないですよね?
もしくはマネージャーや友達に覚えてもらったり、覚え合ったり。

厳しいかもしれないけど、覚えちゃいましょ(^^)
我々だって最初は巻けなかったんだし、今でも巻き方探す位なんだから皆一緒


一緒に覚えましょう






むつみ接骨院は頑張る選手の皆を応援します


当院では柔道整復・鍼灸・トレーナー科の学生研修生を募集しております。
院内業務の補助及び助手、提携クリニック(整形や内科など)の外来実習、山梨学院大学強化部他トレーナー活動を研修生には行ってもらいます。ここまで勉強できる施設は日本中探してもなかなかないはず。是非新入生の皆さまご連絡ください。最初から何でも出来る人はいません。我々も同じです。しっかり積み上げましょう自分のやりたいことは自分で掴む。これが一番の近道です。

むつみ接骨院 048-571-8800 スタッフなら誰に聞いても大丈夫です。まずはご連絡を。
また、むつみ接骨院←ここをクリックしてお問い合わせからでもokです(^^)

宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
台風が関東にも上陸しようとしております。
台風注意報を良く見てご自身の安全をしっかり確保してください!
埼玉にも避難注意報が出ている地域がありますし、横浜や厚木迄もでてました。

くれぐれも海とか大きな川とか遊び半分で見に行かないように!

絶対だめですよ!!!



さて、先日東京渋谷区の日本赤十字看護大学へJATI(日本トレーニング指導者協会)という団体の講習会に2日間参加してきました(^^)

日本トレーニング指導者協会(JATI)
の講習会です。

院長の私はトレーニング系の知識と経験が他のスタッフよりも浅いので、ちょっと勉強をしに行ってきました(^^)色々と患者さんや選手に提供できるように頑張ります



そして夜は仕事の話や今後の話をしに金沢で学生をしていた時に大変お世話になったオヤジに挨拶に行ってきました4年ぶり?専門学校出てからでも2回目?

辛い時期に色々と世話になったオヤジです。
今は日本橋に「のともん」という能登半島の海鮮物、野菜を主にご飯やさんしてます。
もし行くことがありましたら、「むつみの紹介」と伝えてください。
何かしらリアクションしてくれます(^^)
オヤジギャグが提供されたらすいません・・・。先に謝っておきます。(笑)


のともん


東京都中央区日本橋小舟町9-12

050-5590-4373 (予約専用番号)

03-6264-8636 (お問い合わせ専用番号)
のともん(たべろぐ)より。

土地柄で土日祝日は閉店してます。

宜しくお願いします(^^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは

むつみ接骨院 奥村です

さて、今回は骨折後の運動療法(リハビリ)の一部分の様子を紹介します

レントゲンにて骨折部分の仮骨形成(のり付け)が十分になり、医師より固定除去・運動療法の指示が出ましたので段階を追いながら開始しております
まずは固定してた患部の可動域(動く範囲)をしっかり戻してから筋力訓練となります
 
 
↑太もも内側部分の筋肉(内側広筋)を鍛えてます
やわらかいゴムボールやタオル等を使って行います  
ギブス等で固定してたため、筋力がかなり落ちていたので少しずつ無理しない範囲で続けております

 
↑太もも内側の筋肉(内転筋群)を鍛えてます 
これも段階をおいながら行っているので、今はゴムボールで行ってます 
 
 ↑ちょっと刺激を変化させての脚の訓練
 使う筋肉をしっかり意識させながら訓練していきます
そろそろ荷重を加えた訓練を開始していく時期になりそうです
また経過を追って綴っていきます 

トレーニングやリハビリはアスリートだけでなく、一般の方々もそれぞれの目標に向かって頑張っております 
お困りの際はお気軽にご相談ください~

ではでは~
Que te vaya bien!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは


むつみ接骨院 北川です

オリンピックで体操競技のメダルラッシュ、数十年ぶりの入賞など日本人選手が大いに羽ばたいている中で、東京オリンピックやこれからの体操競技を担う選手たちの試合が横浜で開催されました

当院の患者さんも出場しておりました

(株)タケダ体操クラブのブログ 理乃ちゃん←所属先のブログです。
小学生高学年クラスで個人総合2位

違い平行棒
跳馬
平均台
ゆか
と種目別もあるのですが、2種目で表彰台!もう1つ入賞!

素晴らしいですね
ブログにも担当の先生が書いていたのですが、大会前(東日本大会予選)にちょっとケガをしてまして、少々不安もあったのですが、持ち前の気合いと根性で乗り切ってくれました

11月のU-12の北海道大会も楽しみにしてます



お次は高校生の選手の亜祐奈さん
(株)タケダ体操クラブのブログ 亜祐奈ちゃん←所属先のブログ

大会直前のケガ・・・。


当日の朝に加療に来ていて調子はまずまずと聞いていた日の夜。


我々接骨院の仕事は時にはスポーツ時に「トレーナー」という業務にも化けます。
勿論化けない人もいますが、当院のスタッフは全員化けます。
むしろ私以外は公的資格の日本体育協会公認アスレティックトレーナーという資格も保有してます。残念ながら院長の私は保有してません(笑)ですが柔道整復師という資格がカバーしてくれるので法律的にも問題は無しです。経験値もバッチリです(^^)ご安心を。
もちろん他のスタッフも経験もバッチリですうちはオールラウンダーのスタッフで固まっていますので


で、話は戻り、本人も大会には出る意向でしたので、とりあえず4日後には大会に出ると。
学年的にも大学進学などを考慮するためにも出ることを前提でしたので、我々に課された事は
「大会には間に合わせる。何とかする」
です。

他の競技の試合でも監督や選手から
「北川何とかしろ」
「北川さん出られますよね?」
「俺でないと話にならないんですけど」
沢山言われてきました。
「何とかする」のも我々の仕事。もちろん何とかならないのも中にはあります。ですが、当日までに最大限に状態を良く引き上げて準備させることが仕事なんです。100点まで引き上げるのはもちろん無理です。選手と話をして、監督やコーチと話をして、どこまで使うのか、どのポジションにするのか、どこまで制限掛けるのか、はたまたここ一発の時だけに登場させるのか。色んな出番が考えられます。



今回も本人話をして、親御さんと話をしてとコーチへ伝言をお願いして大会までの4日間とても本人も頑張ってくれました。親御さんも色々と沢山ご協力くださいました。コーチの先生も加療方針のご理解を頂きました。亜祐奈の 経過←コーチの先生が経過載せてくれてます(^^)


何とか間に合ってくれました前日の夜までには痛みも生活面や、多少のジャンプなどでも10分の1までに落ちてくれ、何とか患部に関しては勝負が出来そうな状態まで落ち着きました。

結果も前年度よりも大幅に順位も上がり、ちょっとしたミスと落下が無ければ219人中10位位になれたとの事。
ケガしてもここまで出来たんだから月末の国体予選バッチリですね

気合い入れていきましょう


弱気は負けだぞ








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは

先日行われたリオデジャネイロオリンピック柔道競技
女子 78kg超級に出場の山部佳苗選手。

山梨学院柔道部の後輩で、元患者さん。


見事銅メダル!!





やりました!山梨学院柔道部初メダルは山部佳苗



そして番組途中で登場の山部先生(山梨学院女子柔道部監督)


車に轢かれてもケガしない佳苗。さすがwww

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。