埼玉県深谷市のむつみ接骨院院長と所属トレーナーとスタッフ達のちょっとスポーツマニア目線のブログ

トレーナーならではの観客の方とは一風違った目線でのブログにしたいと思っております。2012年5月22日より『むつみ接骨院』埼玉県深谷市上柴町東1-24-14に開業しましたので、そこでのお話も取り入れてみようと思います♪途中宣伝的な事もありますがご了承ください♪


テーマ:

こんにちは

むつみ接骨院の小林です。

 

関東地方も気象庁より梅雨明けが発表されましたね。

発表され、より暑さが増したように感じます晴れ晴れ

 

 

さて、先日、深谷市のこども医療費の変更についての会に出席してきました。

 

変更事項は2点です。

変更事項は 平成29年10月1日 より適応されます。

 

1点目はこども医療費支給対象年齢が現在の15歳から18歳までに引き上げられますビックリマーク

学年ですと、高校3年生まで対象となりますウシシ

対象の変更に伴い、深谷市のイメージキャラクターで幅広い世代から大人気のふっかちゃんが印刷された「こども医療費受給資格証」が現在の水色からピンク色に変更します!!

新しいものは10月1日までに市のほうから郵送されます。

 

2点目は10月1日の保険診療から接骨院での一部負担での窓口支払いが病院や薬局や歯科医院などと同様に廃止となります。

 

 

以上、10月1日からの変更点についてでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

こんだけ暑いのに梅雨明けしていないらしい深谷市のむつみ接骨院です。

 

さて、ちょっと日常生活の一場面。

 

個人預金の信用組合に行ってきましたところ・・・

 

111番。

 

そして、17年7月7日。

 

特になにも良い事ありませんでした(笑)

でも、悪い事も起きなかったので、良しとしますグラサン

 

昨日からサマージャンボ宝くじが販売されております。

 

山梨学院柔道部OBから『宝くじ買わないんですか?』と言われて気づきました。

 

買いましょう!今回も買いましょう!

深谷黄金トライアングル

ひるおび という番組より

 

今回も億が当たる予定の私ですが、今までは予定でした。

 

今回は億の宝くじ結果をここで報告出来る様に買ってきます♪

もちろん使い切った領収書も添付しますねグラサン

 

報告時には手元に1000円程度しか残っていないはずです(笑)

 

車、接骨院、着ているものが新しくなっても寄ってこないでくださいね。使い切った後なので(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

むつみ接骨院の北川です。

 

7月1日に午後を休診にして山梨入りしてきました(^^)
1泊2日です。

お泊りです。

 

取り敢えず、山梨に行ったらお世話になった山梨学院の敷地にお邪魔してちょっと大学を散策。

今回は南側からの撮影。

 

 

そして、メインの国立病院機構甲府病院院長就任祝い並びに、スポーツ・膝疾患センター10周年記念祝賀会に出席してきました。

 

山梨を離れて約6年。今でも繋がっている縁があることに大きな感謝です。

萩野先生(新院長)、落合先生(センター長)おめでとうございます。

丁度センターが創設される頃にはすでに国立甲府病院整形外科と当時私が院長をしていたヤック鍼灸整骨院(山梨学院)は上手く連携が取れてましたし、センター創設後も十分すぎるほど連携出来ておりました。整形外科・センター筆頭に脳外科も産婦人科も先生方のご配慮を賜り運動部学生の環境を整えて下さいました。当時の甲府病院長ともお話しする機会も何度かあり、直接御礼を伝えたことも懐かしい思い出です。今後の益々の発展を陰ながら応援しております。そして、勉強会にも参加したい旨を伝えたので、落合先生からのメールを待っております(^^)

会場にも今は国立病院を離れられた先生方、当時とてもお世話になった先生方にも直接お会いし御挨拶が出来たこともとても嬉しかったです。

なかなか整形外科と柔道整復(接骨院)が上手く連携が出来ていないことが取りだたされる昨今ですが、私の周りの整形外科の先生方はとてもご理解くださっている先生方が多く、門前払いを受けたこともありませんし、外来にも直接患者さんと行く時もありますし、メールやラインのやり取りを薦めてくれる先生もおられます。

是非これから開業する柔整師の方々も、直接整形の先生方とお会いして情報交換して、相談して良好な関係を築いていくことが出来たら最高です。

-----------------------

独立行政法人国立病院機構甲府病院

スポーツ・膝疾患治療センター

病院別 スポーツ障害の治療実績

手術実績も全国で第3位。スポーツトレーナーとしては、怪我が起きないことが一番大事な事でありますが、怪我が起きた時に信頼できる医療機関が側にいあることはとても心強いです。手術件数が多いという事はそれだけ信頼できる先生方が揃っているということ。良いですよね!そしてランキング見ていると、5位には私が卒業した学校法人木島学園 北信越柔整専門学校の関係病院の

医療法人社団光仁会 木島病院(石川県金沢市)

がランクイン!

----------------------

会場について早々に山梨学院大のカレッジスポーツセンター長の下田先生(レスリング部)にお会いし、久方ぶりにゆっくりお話が出来ました。また、駅伝部監督の上田先生、ラグビー部の吉田監督、センター事務長の津金先生ともお話も出来ました。

山梨学院カレッジスポーツセンター

時は経っても昔のように可愛がってくれる先生方に感謝いたします。

これからも大学と友好な関係を保ちつつ、恩返しができればとも思っております。

 

そして・・・写真の下に続きます

 

 

翌日は何故か柔道大会会場に(笑)

山梨入りした夜に、

 

「北、明日大会だよ。」と。

 

『七時会場ね』と。

 

『遅れたらぶっ飛ばすからな』と。

 

という事で、そんなことを言った先輩を誘い出し夜中まで呑んでました(笑)

もちろん翌日は先輩よりも早く起きて連絡を入れてあげました♪

こちらの会場でも、山梨の柔整師の先生方に

 

『北川おかえり』

『とうとう埼玉で捨てられたか』

『山梨に2店舗目か』

『スパイしに来たんか』

『相変わらずだな』

 

などなど(笑)

 

6年ぶりでも変わらずの扱いで嬉しかったです!!

ちょっとだけ設営お手伝いして、大室会長他の先生方にも業者さんにもお会いして報告して、情報交換も沢山できました。

 

業界を取り巻く環境は年々厳しくなってますが、我々若者がへこたれてはいけないので、バシバシ進んでいきますグラサン

 

会場で学院大柔道部の女子監督の山部先生にもお会いし、この時もゆっくりお話しできました。奥さんにも久しぶりにお会いしすることが出来て、皆さん本当にいつもあっているように接してくれて北川はとても感謝いたしております。

 

人との縁。

 

とても大事にしながらこれからも歩んで行きたいです。

 

では。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

むつみ接骨院の北川です。

 

先日は小学生の大会救護に伺ってきました。

私や職員の小林が所属している深谷警察署少年柔道教室からは出場は無かったのですが関係している道場の子供たちが頑張ってました(^^)

目の前の会場でも抑え込みで後輩?が抑え込みで勝ってくれましたビックリマーク

 

勝って喜ぶ、負けて会場内で泣き出す子、まだ帯がきちんと絞められない子、礼が出来ない子、他の道場の子供と遊びながら順番を待つ子。

 

色々な子が今も昔も同じような風景で面白い(^^)

 

ゲームなんか無くたって友達がいるだけで遊びが見つかるんだよな。

そして感情も表せられるんだよな。

コーチや親も選手一人一人にかける言葉や態度も違うんだよな~。と自分の子供の頃を懐かしむように試合を見ていました。

 

未來のオリンピックメダリスト

未來の柔道指導者

 

子供達、真っすぐに育ってね(^^)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

むつみ接骨院の北川です。

ホームページです。左クリックお願いします。お知らせとか載せてます。

 

 

さて、先日行われた珍しい大会にお邪魔してきました。

埼玉県警の所轄署が署の規模によって3組(A・B・C組)に分かれて、柔道剣道それぞれ民間人3名、警察官3名、又はA組の様に大規模になると4人4人に分かれます。そして所轄署代表として団体戦をします。

 

昔は色々な都道府県で親睦大会として開催していたようですが、今では埼玉県のみとの事です。

 

私も過去に出場した時に優勝をしました。

団体戦初の優勝。嬉しかったですね(^^)

 

深谷市は警察も協力して『ふっかちゃん』が前面に出てます目

そして言葉は渋沢栄一翁のお言葉。

渋澤栄一 ウィキペディアより

 

渋澤栄一翁は柔道の創始者の嘉納治五郎先生と繋がりがあるという事で尚の事、深谷と柔道は縁が深いですね音譜

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。