10/25(水)は

テーマ:
宮城県宮城野にてイベントに参加させて頂きました。


ライブコーナー、体験コーナーもあり、ギターも体験下さいました。
ギターは初めての方から経験者の方までいらっしゃいましたが、楽しく奥が深いですので是非続けて下さいね。
タップやフラメンコもとても面白いですよね。

ありがとうございました、また皆様と元気に再会できますように(^-^)。
AD

10/29(日)は

テーマ:
沖縄県のアルハンブラ様にてイベントに参加させて頂きました。


(台風一過)
このお店はなんと開店53年(表示をまだ変えて無いそうです)のタブラオだそうで、フラメンコギタリストである先代マスターが作られたお店だそうです。
現マスターのお話を聞いて、遠く沖縄にこんな素敵なお店があったのか、と感動いたしました。

沖縄の方々、みんなパワフルで元気でお酒も強い(笑)。
歌われる方も多くてびっくりしました!

お客様がたがとても盛り上げて下さいました。

ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします(^-^)。
AD

7/8、9は

テーマ:


福岡県北九州市の映画館、小倉昭和館様にて開かれた、パコ・デ・ルシアの映画上映記念イベントに出演させて頂きました。

フラメンコギターの神、マエストロ・パコ・デ・ルシアの映画上映後に演奏させて頂くわけで、とても光栄なことではあるのですが、あまりの演奏の違いに恥ずかしくもあり…(^-^;。
気合いだけはとても入り、全開でいきました!(笑)

ギターのみならず、マエストロが作った新しい音楽がカンテを発展させ、マエストロが作った新しいリズムがバイレを発展させた、と思ってます。

また、マエストロのように素晴らしいアーティストが世界中にフラメンコのファンを増やして下さったおかげで、今日の我々の活動があると思ってます。

つまり、マエストロの影響を受けていない、恩恵を授かっていないアーティストはいない、と私は思っています。

私はマエストロのコンサートを三回拝見してて、一緒に写真も撮って頂きました。
体全体を使ったダイナミックな演奏が印象的でした。

マエストロのすべてのアルバムを若い頃から沢山聞いてきて、それは意識してなくても体の奥に蓄積されてると思います。


マエストロ・パコ・デ・ルシアはフラメンコの父である、と私は思っています。

映画、皆様是非ご覧になって下さいね。
ありがとうございました、またよろしくお願いいたします(^-^)。
「あしおとで遊ぼう!タップとフラメンコ ワークショップ&パフォーマンス」

足をふみならして おどりの輪をつくろう!
おとたびをはくと あしおとが特別なものになります!
足をふみならしたい すべての人 大ぼしゅう!



1日目 
おとたびをはいてタップとフラメンコを体験し作品をつくります!
2日目 
案内人パフォーマンス&参加者によるタップとフラメンコ作品発表!

案内人:
おどるなつこ/タップ
えんどうえこ/フラメンコ 
藤嶋良博/フラメンコギター

おとたび:くつの上からつけられる簡易タップシューズ!



日時:
ワークショップ参加者 7/15.16(土日)13:30 集合~16:30 解散
パフォーマンス観覧者 7/16(日)14:45 入場 15:00 開演 16:10 終演

参加費:ワークショップ2日間 1.000円(1日目の軽食つき)
    *18才以下無料(要申込み)
    パフォーマンス観覧 無料(要申込み)


持ち物:うわばき(底をふいたスニーカー可)・きがえ・のみもの

会場:生活創造空間にし 5階ホール 
  相鉄線西横浜駅ホームの向かい側
  住所/横浜市西区浜松町4-40 
  でんわ/045-250-6470(エヌ・クラップ)


申込みしめきり:7/8(土)先着各40名 

 件名『7/15.16WS&PF申込』または『7/16観覧申込み』 
 ・お名前 ・年齢 ・靴のサイズ ・同伴者の有無
 ・連絡先いずれか/電話/ファックス/メールアドレス 

 以上をご記入の上、下記までお送りください。
 折り返し連絡でご予約完了いたします。先着順ですので、お早めにお申し込みください。

*人数把握のため、ヘルパーご利用の方もお申し込み時に必ずお伝えください


申込み・お問合せ:あしおとでつながろう!プロジェクト
  メール asituna.tapjam@gmail.com 
  ファックス 0467-31-6028(松本)

主催:あしおとでつながろう!プロジェクト  
協力:生活創造空間にし エヌ・クラップ

*この事業はかまくらファンドの助成により開催いたします





よろしくお願いいたしますニコニコ