いよいよ爆釣シーズン到来!!

テーマ:



まずは、今シーズンの釣果!

2011年の夏!夏はやっぱり、ブルーマーリン!!

ということで、8月14日(日)お盆休みに鹿島沖でトローリング。


トローリング初体験の釣り仲間を2名乗せて、いざ出発です。


1人じゃたいへんだから、乗組員を2名駆り出しました!


ヤマハYF23のブログ

トローリングは、こんな装備をします。モデルは初体験のやまちゃん!

ロッドとリールはPENです。今回は確実に釣り上げるために80lbラインです。



ヤマハYF23のブログ

早速、沖25マイルくらいでしょうか…こんな感じで、8ノットのトローリングです。

ビギナーなので、2本流しにしました。

船外機の泡(中央ライン)の曲がった先に白いしぶきが見えますが、これが右側ショートのルアーです。

左はロングで流しているので、ちょっと見えないかも?!



ヤマハYF23のブログ

携帯電話のカメラなので、これが限界(汗)

よくみると、ラインが左右からあるのがわかります!

ルアーが跳ねているタイミングを狙っても、携帯カメラではシャッターが遅く、うまく撮れない(涙)



ヤマハYF23のブログ

こちらも初体験の花ちゃん!

これから怒涛のカジキファイトが待っているとも知らず…笑顔で余裕の感じ!(クククっ…後が楽しみ)


しかし、よい凪に恵まれました!

初体験でこの凪とは!君達心がけがよいですね!



いきなりカジキは危ないので、段取りを体で覚えるために、シーラを狙ってみました!


ジーと軽くリールが鳴いた!!


おっ!何かヒットしたぞ!!

初ファイトは真剣そのものです。


ヤマハYF23のブログ

おいおい、それはシーラだよ!そんなに興奮するでない!!(キャプテンの心の声)


しかし、いい凪ですね!最高です。


ヤマハYF23のブログ

リーダーを取って、手繰り寄せます。リーダーは手に巻き付けないようにね!カジキの時は危ないから!!

なんて、随所に注意をいれながら、ファイトからキャッチ&ランディングまでの流れを体で覚えます。


ヤマハYF23のブログ

きれいなシーラです。水の中では黄緑色に輝いて見えます。

1m超えはあるかな?



ヤマハYF23のブログ

「おれ、メーター超えの獲物は、初めてです!」

と大興奮なので、記念に1ショット!


おいおい!そのロッドとリールじゃ、余裕過ぎて釣った気しないだろ!!(キャプテン心の声)


大満足の花ちゃんです!


満足するのは、まだ早い!本番はこれからだぞっ!!

とカツを入れつつ…また、流します。



ヤマハYF23のブログ

山ちゃんもシーラファイトでお見事キャッチ成功!!


大満足のようなので、1ショット!


そういえば、君達2キロ超えの魚釣ったの初めてじゃないの??


お互いにファイトし、相手の獲物をチャッチ、ランディングまでの流れを体験しました。


これを2セット交互に体験したので、

ファイト中・リーダーをチャッチしてからの注意点のおさらいをして、カジキの時は、さらにこうする!の講釈をキャプテンが伝授し…


それでは、本番いきますか!?


本命カジキ狙いで!!



アングラーとリーダーマンの順番決めは、山ちゃんと花ちゃんのじゃんけんです。

最初はグーのじゃんけんぽん!で山ちゃんの勝ち!

「最初にアングラーで!」の宣言で、山ちゃんが先にアングラーです。

あとのアングラーってありかな?(キャプテン心の声)


本日の水色は良し!水温が高めの潮目界隈を狙っていきます。

このへんが、いいかなぁ~

1時間ほど流すも、ヒットなし、、、おっと、あちらでファイト中の船が!!

あっ!アーガス号の正面でカジキがジャンプ!!


1時間半もヒットがないから、船上だれ気味でしたが、カジキの気配はあり!!


「さーて、そろそろ、気合入れてルアーみてろよ!!」


すると、ジージージーとリールのクリック音!!!

振り返ると、ロングにシーラが飛びかかっているが、フックにかからず、

チェイス3発!!!


こんどは、ショートにシーラが飛びつこうとしたところ!!

後ろから黒いビルがぬっっと出た。(@_@)


直後、ショートのロッドが弧の字を描き、リールのクリック音は、

ジーーーーーーーーーーーー

なりっぱなしの、ファーストラン!

…で500mくらいライン出されたでしょうか?

800m巻きの半分以上ラインなくなっていたので…


山ちゃんは、興奮して

「みたみた!いまのカジキだ! ツノ見えた!」

気合入れてみとけよ!宣言に素直に従ったので、シイラのじゃれつきからカジキのヒットの瞬間まで、ばっちり目撃しちゃいました。

花ちゃんは、呆然と立ちすくんでます!


おいおい、すぐに、左のルアーを巻き上げて、チャビン内に片付けろ!

先行、山ちゃんロッドを取ってファイティングに入れ!!

シイラと違って重いから気を付けろよ!!



ヤマハYF23のブログ

ファイティングチェアーなんぞ、高級なものは無いので、クーラーボックスがファイティングチェアー代わりです。それにしても、ハゼつりにきたんじゃないんだから、そのクーラーは小さすぎ(苦笑)



ヤマハYF23のブログ

「なんですか?!この引き!!さかなじゃないっすよ!この引きは!!」

「とまんない!どんどんライン出されちゃいます!」

のショットです。


笑顔も引きつっております。


「カジキに負けるな!死んでも巻き続けろ!!」

「気合だ気合!気持ちでカジキに負けるな!!」

とキャプテンから優しい激励がとびます!(笑)


楽に巻けるように操船してあげて、20分程度でかなりカジキとの距離をつめましたが、なかなか元気のいいやつで、ジャンプしながら、センカンドラン!!


初めてのカジキファイトで、連続ジャンプが見れるとは…なんて運のいいやつらだ!(キャプテン心の声)

それにしても、よくフックはずれなかったなぁ~(キャプテン心の声)


「あぁ~とまんないっす!!」

でまた300mくらい走られちゃいました!!


「はい、巻きなおし!がんばって巻いてね!!」


40分ぐらい経過して、いよいよリーダーが見えてきました!

それでは、花ちゃん、リーダーキャッチして、手繰り寄せて!!


と花ちゃんがリーダーキャッチするも、あまりの重さと、間近でカジキをみたことがないこともあり、

リーダーつかんだまま、「でけぇ~!」と叫んだきりで、固まっています。


あぁ~その位置じゃ、船外機のペラ脇じゃ、カジキを刺激して、あぶない!


「リーダー取り込め!!」と指示を出すも、その直後に、カジキはもぐって泳ぎだす!


「花ちゃん!リーダー放せ!!」


カジキは正気を取り戻したか?!

ぐんぐんもぐってサードラン!

ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


すごろくでいうところの「スタートに戻る」です。(苦笑)


ロッドを持ったまま、構えていた山ちゃん。

「えっマジ?また??やりなおし???…おれもう限界だし!」


「リーダー取ったし、トーナメントルール上ではキャッチだから、花ちゃんに交代するか?!」

とキャプテンの優しい提案で救われた山ちゃん。


山ちゃんファイトは40分でチャッチ&走られです。(笑)


アングラー交代のサードランは、またまた400m程度ですか?


1粒で2度美味しい的な、おまけファイトモードに突入。


花ちゃんもやる気まんまんです。

みていただけで…、やりたかったんだよね!本当は!!

(最初はみんな元気です…笑)


ヤマハYF23のブログ

これがカジキファイトだ!


またまた連続ジャンプ!で走りまくります!!

「こんなのテレビでしかみたことないですよ!!」

山ちゃん大興奮です。


よくみると、リーダーがカジキの首の周りをひとまわりしてました。

どうりで、よくジャンプするとおもったよ。

それでいて、フックが外れない訳だ。

これなら安心してみてられるなぁ~(キャプテン心の声)


先ほどのキャッチ&走られでリーダーがカジキの首を一回りしたようで、ジャンプしながら走ってます。


※ジャンプの写真がないのが残念。操船しながら、ファイトの安全確認をしながらの指示だししているので、写真までは余裕ないです。


よせては、走られをその後3発くらい、1時間のファイトで、やっとリーダーが近づいてきました。

こんどは、確実に仕留めるために私がリーダーマンをやることにして、、、

速やかにチャッチ&ランディングに成功!!


ヤマハYF23のブログ

ヒットルアーは、シイラを意識した黄色主体のミドルサイズ。オリジナルルアーです。


YF23にようやく入るくらいのサイズでした。

(200Kgサイズだとビルとテールがはみだします。)

推定120Kg小ぶりなクロカワカジキでしたが、2人には超大物ですので大満足です。



ヤマハYF23のブログ


お持ち帰りの航行中



ヤマハYF23のブログ

鹿島港に無事到着です。

たった一日のトローリング体験で、シイラを釣りまくり、クロカワカジキがジャンプしまくりの1時間40分のファイト!

山ちゃんと花ちゃんには、最高の夏になったようです。


まだまだ釣れそうですが、食べきれないので、今シーズンはキハダか本マグロにターゲットをしぼりたいなぁ~

キャプテンのつぶやき…


AD