ロミジュリ稽古

テーマ:

本日もロミオとジュリエットの

お稽古でした。



毎日毎日

彼女の役を通して

新しい世界を見ています。



そして今日は

インフルエンザ上がりの

大事な大事なカンパニーのメンバーが

復帰してくれました。




「おかえり!!

待ってたよ会!!」

をしたくて

朝から箕輪家の台所で暴れまくる。



唐揚げとかポテトサラダとか

豚キムチとか

炊き込みご飯のおにぎりとか。



シメはやっぱり

愛媛のフルーツも用意して。




本当はカンパニーで

手作りの料理なんて

衛生的に良くないんだろうけど

喜んでもらえて


むしろこちらの方が

ありがたかったなあ。



今回も共演者に

めぐまれています。


沢山沢山

助けてもらってます。




写真は親友とも言える

ヘレナ嬢。



今回の舞台において

とても心強い相棒です。



二人とも動物顔です。笑

{A589339C-E560-4DF6-B11B-DDCE7B1E498B}

AD

ロミジュリ

テーマ:

「ロミオとジュリエット」

絶賛お稽古中です。


今日は全ての動きがついて

ラストシーンに

どうしようもない気持ちが

沸き上がりました。

心が揺さぶられて

どうしようもなかった。



人は相手を好きな気持ちがあっても

それが自分を思ってくれるかは

奇跡に近い。




色んな気持ちを抱えて

毎日新しい世界を見ます。



ロミオとジュリエット、

名作と言われる所以は

今の現代にも

伝わるのではないかしら。



また明日も

色んな世界が見れること。

信頼出来る仲間がいること。

諦めない同士がいること。


それを奇跡と言うのだと

思います。



ちょっと酔ってるからね笑

稽古は人生最大に短いけども

絶対そこじゃない、

この気持ち。

{3C69EC79-A658-4137-9A8C-E05BED44C689}


AD

次回作 情報公開です。

テーマ:

「ロミオとジュリエット」

稽古真っ最中ですが、

本日次回作の情報公開がありました。


有り難いことに、

次の作品も主演をさせていただきます。


http://www.airstudio.jp/airstudio/top_170419.html


私はA班にて

カフェの店長、すず役を

演じさせていただきます。


台本を改めて読んで

またまた膨大な台詞に

ワクワクしています。


カンパニーのメンバー全員と

絡ませていただく役、

とても楽しみです(*^^*)


AD

ロミジュリ

テーマ:
毎日沢山の台詞に囲まれながら、
本当に自由に、
めちゃめちゃ楽しんで
お稽古に参加させていただいています。
やー怒られてばっかりですけど、爆。笑

演出家のさとう先生の
リクエストをトライすると
見えてくる世界が
ぐんっと広がります。(*^^*)

「ロミオとジュリエットだけど
いつもの作品とは
ちょっと違ったロミジュリで

先生の演出で
どんどん変わっていく、
お稽古場が
自分の出てる出てないに参加関わらず
ニマニマしてしまいます。


これだよね、
生きるって。
こうだったよねー
初恋って。笑


まだまだ出来ることは沢山あるから
相手役と一緒に
世界を作っていこうと思います(*^^*)


ロミジュリ、
おかげさまで箕輪予約
沢山いただいて幸せです。


ジュリエットなんて絶世の美女、
憧れだね。
と沢山の人に言われるけど
今回のジュリエット
めっちゃチャーミングな人に描かれてて
とても可愛いタイプの人。

演じてて
「君とても素敵だわ」
って思っちゃう。


原作が好きな方も
原作が好きじゃない方も
沢山の方に
見ていただきたい舞台です。


とりあえず絶世の美女に
イチミクロでも近づけるよう
頑張ります(*^^*)


良かったら
是非いらしてくださいね♡


*タイプスプロデュース第84回公演 ウィリアム・シェイクスピア原作*

「ロミオとジュリエット」

【脚本・演出】
さとうしょう
【出演】
仙石 陽亮
箕輪菜穂江

まるのめぐみ
須藤正三
高橋ちぐさ
五十嵐進
たつみげんき
藤木芙美子
樋口優生
新本一真
CHIHARU

【タイムテーブル】 2017年3月28日(火)~4月2日(日)
28(火) 19:30
29(水) 14:00 19:30
30(木) 14:00 19:30
31(金) 19:30
 1(土) 13:00 17:00
 2(日) 13:00 17:00
◎受付開始は開演45分前、開場は30分前です。
【場所】
両国・スタジオアプローズ
【チケット料金・税込】
2017年2月19日(日)発売開始
前売り  3500円
当日券 3800円
【さとうしょう プロフィール】
大阪芸術大学短期大学教授。
人間国宝歌舞伎俳優七代目尾上梅幸 監修の下、女歌舞伎「劇団 尚」旗揚げ。
数々の歌舞伎台本創作の傍ら歌舞伎の所作、立廻り、衣裳、かつら、舞台装置等を学ぶ。
文学で専攻したシェークスピア、泉鏡花をベースに女性特有の鋭い感性を活かしたきめ細やかな脚本と気品を失わない大胆な演出が 女猿之助との評判を取り『朝日新聞』「人」コーナーにて紹介されマスコミの話題に。
三代目市川猿之助丈(現猿翁)の助言を得、現代劇、時代劇など分野を問わず各種商業舞台にも進出、 歌舞伎手法を用いてビジュアルにこだわった華麗な演出とクオリティー高い脚本を目指し良質な娯楽作品を提供女性観客層から絶大な支持を得ている。
また、各地に古くから伝わる民話を発掘、戯曲化し地域参加の公演に協力。
代表作品(脚本・演出/大劇場)
・「五辨の椿」/シェークスピア時代劇「十二夜・恋はいたずら」/他
公共舞台(脚本・演出)
・『グスタフによろしく』/『夜回り先生』/『花の吉原百人斬り』
商業舞台
明治座、御園座、南座、博多座、新歌舞伎座、新宿コマ劇場
【スタッフ】
音響:今西工
照明:上川真由美
音響オペレーター:北野さおり
舞台監督:丸山直己
チラシデザイン:ナガイアヤコ
Web:須藤俊夫
制作:オフィスタイプス
プロデューサー:パク・バンイル
製作:Kazuma Productio
{84E2A1A1-EDE4-4CA9-9346-B0522EAA49F3}

{F0B038BE-C7C9-4F3F-8E05-1F617B6BC7F1}


ワーニャおじさん

テーマ:
昨日は3年前に出演した
SSPでご一緒させていただいみかと、
共演していた
野口君の舞台へ。

{8795F620-9221-4019-9324-FC56663DBEAC}


戯曲がとても好きで
読んでいた「ワーニャおじさん」


舞台で観るのは初めてでした。


チェーホフもシェイクスピアも
昔から心惹かれていた戯曲に
最近ご縁があるような気がしています。


奥様役の方と
ばあや役の方がとにかく目の前で
生で生きているみたいで
美しくて
音の数々に
ドキドキしました。


きゃー。
月末私もやるのか。

楽しみすぎる!!(*^^*)


観劇後は女子でご飯へ。
大好きなみかと久しぶりに会えて
色んなお祝いが出来ました(*^^*)

ガールズトーク、
ほんといいね

またいつか共演できますように。
{BE22B458-DD68-4171-B361-2D7CE3FDE1FF}



次回公演

テーマ:
{3C21D73E-012A-4BA7-BE7A-F5657326F41B}

{697A65D7-37BB-49A9-85BA-C1C97319B981}

3月6日、
沢山のお誕生日メッセージありがとうございます!300件以上のメッセージをいただいて、
まだ3分の1ちょっとしかお返事出来ずごめんなさい。
ゆっくりお返事させていただきます(*^^*)

お誕生日当日から
次回公演の「ロミオとジュリエット」
のお稽古に参加しています。

ここ4、5年ミュージカルに出演させていただいてしばらく台詞を話していなかったんですが、
昨年末の舞台をきっかけに4作品と立て続けに
重要な役者をいただいて
改めて、お芝居好きだなあ、
辞められないなあ
と感じている毎日です。

ロミジュリが終わったら
また愛媛に戻って「52days」の
音楽助手としてのお仕事が続きますので
今は精一杯
お芝居が出来ることに感謝して
毎日を過ごしたいなと思います。


シェイクスピアの老舗である
タイプスさんの劇団で
「ロミオとジュリエット」
まさかのジュリエット役です。

演出家、振付家、
相手役はじめ、
沢山の皆さんにお力をいただいて
月末に舞台を明けます。

是非是非
この機会に沢山の方に
「ロミオとジュリエット」
の面白さ、伝えられたらと思います。

多分普通のロミジュリとは
全く違うものになるかなと
感じています(*^^*)


良かったら是非是非
いらしてください。

ご予約の際は箕輪まで
ご連絡いただけたら
心を込めて
チケットご用意させていただきます!!


*タイプスプロデュース第84回公演 ウィリアム・シェイクスピア原作*

「ロミオとジュリエット」

【脚本・演出】
さとうしょう
【出演】
仙石 陽亮
箕輪菜穂江

まるのめぐみ
須藤正三
高橋ちぐさ
五十嵐進
たつみげんき
藤木芙美子
樋口優生
新本一真
CHIHARU

【タイムテーブル】 2017年3月28日(火)~4月2日(日)
28(火) 19:30
29(水) 14:00 19:30
30(木) 14:00 19:30
31(金) 19:30
 1(土) 13:00 17:00
 2(日) 13:00 17:00
◎受付開始は開演45分前、開場は30分前です。
【場所】
両国・スタジオアプローズ
【チケット料金・税込】
2017年2月19日(日)発売開始
前売り  3500円
当日券 3800円
【さとうしょう プロフィール】
大阪芸術大学短期大学教授。
人間国宝歌舞伎俳優七代目尾上梅幸 監修の下、女歌舞伎「劇団 尚」旗揚げ。
数々の歌舞伎台本創作の傍ら歌舞伎の所作、立廻り、衣裳、かつら、舞台装置等を学ぶ。
文学で専攻したシェークスピア、泉鏡花をベースに女性特有の鋭い感性を活かしたきめ細やかな脚本と気品を失わない大胆な演出が 女猿之助との評判を取り『朝日新聞』「人」コーナーにて紹介されマスコミの話題に。
三代目市川猿之助丈(現猿翁)の助言を得、現代劇、時代劇など分野を問わず各種商業舞台にも進出、 歌舞伎手法を用いてビジュアルにこだわった華麗な演出とクオリティー高い脚本を目指し良質な娯楽作品を提供女性観客層から絶大な支持を得ている。
また、各地に古くから伝わる民話を発掘、戯曲化し地域参加の公演に協力。
代表作品(脚本・演出/大劇場)
・「五辨の椿」/シェークスピア時代劇「十二夜・恋はいたずら」/他
公共舞台(脚本・演出)
・『グスタフによろしく』/『夜回り先生』/『花の吉原百人斬り』
商業舞台
明治座、御園座、南座、博多座、新歌舞伎座、新宿コマ劇場
【スタッフ】
音響:今西工
照明:上川真由美
音響オペレーター:北野さおり
舞台監督:丸山直己
チラシデザイン:ナガイアヤコ
Web:須藤俊夫
制作:オフィスタイプス
プロデューサー:パク・バンイル
製作:Kazuma Productio


同期

テーマ:

キャラメルボックス俳優教室同期の

森めぐみ!!



サンシャイン劇場で「鍵泥棒のメソッド」

観て参りました。




彼女のお芝居が

本当に自然で無理してなくて素敵で、

すごくチャーミングで

私とっても好きでした。




キャラメルの同期は

沢山の出来ないを

一緒に乗り切った仲間が多くて

同期の活躍見るだけで

幸せになるなあ。



いつか共演できますようにっ!(*^^*)


{21B1B305-A4EF-4615-8F53-D4A60E3C620B}


初日打ち上げ

テーマ:

今日は愛媛で諸々の作業をしています。


愛媛の坊っちゃん劇場の

今年度作品ミュージカル「52days」

の演出は

宝塚歌劇団の石田昌也先生。


お稽古場で話して下さる先生のお話は

本当に面白くて、いつも笑いに包まれます。

今作品は先生の脚本、演出なので

先生のワールド全開!

キャスト陣の作る物語に

スタッフサイドにいても

魅了されてしまいます(*^^*)



そして、

私の音楽助手としてのリクエストをいつもユーモアを交えてフォローして下さいます。

助手はあまり表現に関わない方がいいけど、

どうしたってミュージカルは芝居が歌になっているから言ってしまうこともある。


凄い人ほど懐が大きく、世界が広い。

{D0A87008-1678-460F-8122-090E58BDA54C}

{E4E97E1C-CAA1-47CD-9DFC-EB9516394FAF}



写真は昨日の初日打ち上げの時のもの。

女優陣、男優陣、先生、

みんなみんなすっぴんなのに美しい。

(箕輪はすっぴんではありません笑)


さすが清く正しく美しく

千秋楽

テーマ:

久々の坊っちゃん劇場。
ミュージカル「52days」
本日は長嶋役のはるパパさんの
千秋楽でしたー。゚(゚´Д`゚)゚。


初日ぶりの観劇で、
一か月のカンパニーの
芝居や歌、踊りの進化に
ただただ驚き、
関係者なのに
泣いて笑って、
忙しかった笑


長嶋役のはるパパは
本当に愛があって
エネルギーはとどまるところを知らなくて、
素敵なところだらけで
稽古はじめから
心奪われる方でした。

私のような若輩者の意見も
真摯に向き合ってくださり、
とてもキャストとスタッフとして
いい関係を築けたのは
はるパパの海のような心の広さが
あったからでした。


12月初旬のお稽古から
3ヶ月ちょっと、
本当にお疲れ様でした!!



明日は村上さんの長嶋役デビューの日。
楽しみっ!!(*^^*)








{C8115BC5-9991-4CE5-AB35-7BF6C43156D6}