こんにちはおねがい

Ye韓方医院ですキラキラ

 

 

本日は今年の5月から当医院にでダイエットを始められ、

先日院長からも「理想の痩せ方、金メダル金メダル」と仰られ

ダイエットを終了されたM様のダイエット報告~Vol.2~を

ご案内させていただきます。

いくつかの項目に分けて、ご報告くださいました。

 

********************************************************

(2)韓方治療のきっかけ

20代後半~30代に入って、急に足の冷えを感じるように成っていたのですが、

韓国で働く夫の指摘で、自分の手足がかなり冷たい事と代謝が悪い事に初めて気づき、

せっかく韓国にいるのだからと、韓方で改善してみようと思った事がきっかけです。

InBodyの結果で、冷え改善どころか体脂肪率が正常値を超えている事が分かり、

ダイエット治療を合わせて始める事になりました。

 

(3)Ye韓方医院さんに決めた理由

ソウルには多くの韓方医院が有り、治療中の友人もいなかったので、

処方期間中の食事の仕方や、実際に治療された方のブログ等を見ながら医院を決めました。

一番大きな決め手は、イ・ウンセ院長が大統領の顧問韓方医を務められたご経験があり、長期的に安心してお世話になれる事と、

”食事と韓方薬を置き換える方法”の処方をされない事でした。

 

(4)それまでのダイエット経験

20代前半までは食べても太らない体質で、BMIの数値では常に”痩せ型”でした。

外から見える部分には脂肪が付きにくかったので、周囲にはダイエットは必要ないねと言われ続けて来ました。

しかし、冷えを感じる様になってから変化が出始めました。

20代前半から履いていたスーツがキツくなり、色々なダイエットを試しました。

酵素ドリンクでの置き換え、減肥茶、ジムに行ってみたり、食事を抜いてみたり・・・。

-4年、色々試してみましたが一向に体重が減る事はなく30代前半に入り

母親も同様の体形変化をしたと聞き、これはもう無理だと思ってスーツや服を手放しました。

30代に入ってからは、緩めに買っていたデニムが太ももで止まる様になり、

そのうち、お腹が乗っかる様になり、遂には、パツパツ過ぎて膝横が擦り切れるまでに( ;;)

この状態でもBMI数値は”正常”範囲の一番下で、ダイエットは不要だと友人に言われていたので、

今思えばBMI数値ほど役に立たない物は無かったなと思っています。。。

韓方治療に出会ったのは、ちょうどこの頃です。

 

(5)韓方処方の成果について

処方内容:ダイエット韓方薬、冷え改善韓方薬(両方とも丸薬)

処方期間:1カ月

   --->都合で一時帰国をする事に成り、1カ月チェックを受けられなかったので  ひとまず1カ月から始めることにしました。

身長:154センチ 20代前半のベスト体重は4243kgでした。

体重:20157月    46.5kgMAX値)・・・体全体が重く、歩くのが辛い状態。汗は殆どかかない。

   20164月末   45.8kgInBody)・・・体脂肪率は、同じ身長で体重60kgに相当する割合でした。

       5月中旬  42.8kg ・・・処方2週間で代謝が良くなりデニムが緩くなる!長年の便秘と冷えが嘘のよう。

       6月中旬     4142.5kg ・・・ウォーキングが苦でなくなる。集中力が劇的に改善される。 

       7月中旬   4041kg ・・・顔、鎖骨、太腿が目に見えてかなりスッキリ。去年の写真と別人!   

       8月上旬   41.7kg InBody

                   8月中旬  40kg ・・・一般食に近い食事をした時でも体重はキープ出来ています!

 

運動:床の雑巾掛けを日課にする所から始めました。

   次に、週23回、夕方の公園やウォーキングコースを1時間~1時間半歩く事にしました。

   筋肉をつけるために、Instagramで筋トレ方法を公開している方を見ながら簡単なトレーニングをしたり、

   やる気が出ない日は、ダイエット成功ブログを見ながらイメトレだけをする事もありました。

   体重が減ってくると不思議と歩く事が楽しくなり、カフェランチをするために片道1時間を歩いてみるなど、

   甘やかす部分と締める部分のバランスを取れた事が良かったと思います。

   車生活では見えなかった街での発見も出来て楽しかったです。   

 

食事:韓方薬を飲み終えてからは、お腹が空いてから食べる事を守るようにしています。

例えば、朝ご飯をしっかり食べたのに、「ランチタイムだから」という理由だけで無作為に食べるのは辞めました。職場ランチや友達と外食するときは各自メニューを選びやすいお店に行き、空腹具合に合わせて内容や量を決めて白米は少な目で注文します。集中力が増したので、糖分摂取と称した仕事中のお菓子もしなくなっていました。肉や魚の摂取量は少し増えましたが、野菜と植物性たんぱく質、玄米を中心にしています。日本では食材や調理法を選べる事も大きいと思います。

治療をきっかけに味覚が変わり、お菓子や糖分の入った飲料、焼肉や味の濃い食事、パスタ等、全く食べたいと思わなく成った事に驚いています。

ビールは炭酸水や無調整豆乳に変わり、生理前等どうしても甘いものが欲しい時は、全粒粉を使ったものや、糖質カットのお菓子・ナッツを食べています。

外せない飲み会には運転担当でノンアル参加をします!(そして、家で自分のペースで少〜しだけ呑みます 笑

外食で食べ過ぎたと思っても、食生活の改善で胃のサイズが正常になったのか、以前の様に動きたく無くなる程 食べられません。翌日の朝食を野菜だけにしたり、納豆を食べたりして腸内環境が悪化しないように気をつけています。

 

服のサイズ:デニムが23サイズダウンし、二の腕もスッキリしました!

      XSサイズのパンツスーツが緩い時もあります。

      長年の悩みだった太腿~お尻が劇的に小さくなり、スキニーパンツが履けるように成りました。

      パツパツだったデニムは、腰骨で何とか引っかかる状態になり手放しました(*'ω'*)

 

体調:すこぶる良好です。筋肉が落ちなかった事が大きいと思います。

   便秘、肌荒れ、ひどい生理痛が解消されました。

   正座や長歩きをすると痛かった膝も気に成らなく成りました。

   食事療法のお陰か集中力が高まり、仕事や勉強をしていても気が散る事が無くなりました。

   汗をかかなかった時期が嘘のように、チムチルバンでは滝のような汗が出ます!(猛暑の今年はちょっと困ってますが설명: 💦

   クーラーの効いたオフィスでも、足が寒さで震える事は無くなりました。

 

20代を一緒に過ごした同僚からは、昔と変わらないねと嬉しい事を言われ、

MAX돼지(豚)期を知る友人には短期間での変化に驚かれています!

デメリットは、デニムやパンツを買い替えが必要だった事だけで、

身体に全く無理を掛けずに正常な体脂肪率に戻すことが出来て本当に嬉しいです。 

***********************************************************

M様、3ヶ月間ありがとうございました!!*

 

 

 

合格ご予約ご質問フォーム

■ダイエット専門韓国Ye韓方医院■
Ye韓方医院(完全予約制)

【営業時間】
月・火・木 9:30 - 19:00(17時まで受付)
水・金 9:30 - 21:00(18時まで受付)
土 9:30 - 15:00(13時まで受付)
注意日曜・公休日休み)

【住所】
서울 강남구 삼성2동 37번지 호산프라자 예한의원
ソウル市江南区三成洞37番地ホサンプラザ Ye韓方医院
走る人アクセス方法について


右矢印治療メニュー(価格表込)
右矢印ご予約方法
右矢印日本語通訳について
右矢印韓方ダイエットについて
右矢印ダイエット韓方薬服用後のお客様の声
右矢印オンラインショップ
右矢印FGF再生クリームご使用のお客様の声


合格ご予約ご質問フォーム
 

 

 

 

 

AD