横田めぐみさん=失跡当時(13)=ら北朝鮮による拉致被害者の問題を取り上げた演劇「めぐみへの誓い」が26日、東京・新宿で初日を迎えた。劇団「夜想会」による公演で、31日まで上演される。
 劇団によると、上演時間は約2時間。父滋さん(77)や母早紀江さん(73)ら家族のだんらんの場面などを交えながら、1977年11月のめぐみさん拉致から2002年9月の日朝首脳会談とその後の家族の闘いを描く。
 初日の公演に先立ち、劇団関係者と家族を演じる俳優が記者会見。滋さん役を演じる小野寺昭さんは「観客には家庭の大切さ、それが引き裂かれた悲しさ、つらさを感じてほしい。普通の父親を演じるのが一番難しいと思った」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~北朝鮮が韓国侵攻訓練~
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
金元工作員「横田さんと会った」=日本政府調査で証言

「30億の土地を相続する」と嘘 9百万円騙し取った女を逮捕(産経新聞)
<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
名護市移設、地元情勢は困難=「普天間」で米次官補と会談-北沢防衛相(時事通信)
来月、香港に捜査員派遣=代理処罰求める-銀座の高級時計窃盗・警視庁(時事通信)
<美濃まつり>作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)
AD

コメント(1)