GOT7/FLYGHT LOG完結

テーマ:

新年度が始まりました、こんばんは。

年々、出不精に拍車がかかっております。

さっそくいろいろな不安と戦いつつ、頑張らねば…と思っている私です。

---

今日は、3月13日にカムバックしたGOT7について。

FLYGHT LOGは3部作になってまして、Departure、Turbulanceの次である今回のArrivalで完結。

アルバムの色とかデザインがツボで、買おう買おうと思って、まだ買えていません。

(このまま買わないフラグ…ドクロ

 

1部:Departureの時はFLYがタイトル曲でした。

疾走感のある曲調が好きです。

寒そうだけど…笑い泣き

 

2部:Turbulanceの時はHard Carryがタイトル曲でした。

はどけりへ!!ってつい言っちゃうゴリゴリ感漂う曲です。

ちょっと濡れ感のある髪型いいですよね…。

 

そして今回の3部:Arrivalのタイトル曲はNever Ever。

ねばえば!ねばえば!です。

水に沈んじゃうじにょんさんを助けに飛び込むまくさんを何度かリピートして見ました。

活動真っ最中ですが、じぇくが体調を崩している関係で活動にあまり参加できてないのです。

健康第一だから、しっかり休んで回復してくれるのを1番に願ってますえーん

 

 

3つを観た感想はストーリーについては、分からない部分も正直あります。

一応、3部作っていう1本の主軸があったんですね…。

アルバムを1つで完結させずに、いくつかで完結になるような流れが流行なのかしら真顔

 

カムバしたら1位取って当然、といった感じではまだないけれど、本国ペン・海外ペンの頑張りはすごいですよ。

今回の活動もさまざまな音楽番組で4度1位を取っています。

おめでとう~~~!!!!!ニヒヒ

 

カムバ活動期間中に海外からできる応援はだいぶ限られてきますが、気になる方は検索をかけるといいかもしれません。

自分にできる範囲で、楽しく応援、が負担にならないし趣味は楽しいのが1番っすデレデレラブラブ

 

もっと、余裕ができて、楽しめるようになったら、韓国にまた行きたいなくちびる

ということで、また次の更新で~~~グッ

AD

 

前回の更新が2016年の4月、2PMのライブについてでした。

そして、気付けば年度末の2017年3月です…更新してなさすぎて、ブログの意味が…ガーン

お久しぶりです、ご無沙汰しておりました、せりです。

 

2016年に行ったライブとかイベント?をまとめておこうと思って、更新~口笛

※さらっとしたつもりが、長いです。

 

おすましペガサス4月おすましペガサス

2PMのライブに出かけてから、その数日後、GOT7のソウルコン(FLY in SEOUL)の為韓国韓国韓国へ赴き、翌日帰国。

(感想とかレポはツイッターかインスタに放り投げてますデレデレ

 

我ながら予定管理のヘタさが…ね笑い泣き笑い泣き笑い泣き弾丸ですか、そうですか、っていう。

いいんです、これが通常運転です。予定が無ければ家でのんびり本読んだりして外に出ない分、動く時は両極端って感じニヒヒ

 

おすましペガサス5月おすましペガサス

GOT7ソウルコンは4月末で、翌日の5月1日にEXOのファンクラブイベントの為に日本東京日本へ行きました。

その次のライブはSHINeeの京セラドーム!!DxDxDツアーはアリーナもドームも行けて、運が良かった…ちゅー

SHINeeちゃんのライブ翌日はGOT7のグローバルツアー日本公演(大阪)ドキドキ(FLY in JAPANです音譜

前めの席だったんだけど、JB不在で全員が観れなかったのです。残念だったけど、格好良くて可愛いパフォが近くで観れて良かったのも確かです。

最後ね、マクさんが脱いだTシャツを前列のマクペンさんがキャッチ照れ

図々しくも終演後に写真撮らせて頂いた…なんて優しいのかゲローゲローゲロー

マクさんのシャツめっちゃいいにおいした…酔っ払い香水すごい酔っ払いシャツ脱いだから上半身裸だし、悲鳴あげたよね。うん。そこからの、余韻でしばらく放心状態な毎日でした。笑

 

おすましペガサス6月おすましペガサス

GOT7のグローバルツアー日本公演(東京)をライビュで観てきました。

大阪はJB不在でしたが、東京ではJBも戻ってきて本来のGOT7を観た感じですえーん

おかえりJB、きっと本調子ではなかったろうけど…とにかくおかえり!

6月は仕事がバタつく月で、イベント系はGOT7の1つのみ。

忙しいのはありがたいんですけど、なんともバタバタと慌ただしい感じであっという間に7月に。

 

おすましペガサス7月おすましペガサス

ライブ・イベントには1つも行ってません。私のエネルギー源がチーンチーンチーン

同級生と久々にご飯食べに行ったり、遠出したりしてたみたいですチュー

 

おすましペガサス8月おすましペガサス

職場の同期女子チームでご飯食べに出かけて、長期休暇の時期は実家に帰って親友とご飯食べに出かけて、家族とのんびり過ごして充電してました 爆笑

GOT7のFLYツアーソウルアンコンをライビュで観て、生き生きしてる7人見てると元気貰えるわ…ってしみじみ。

キラキラの裏には見えない努力があって、そういうのに弱くなってくる年齢かもしれない。

 

おすましペガサス9月おすましペガサス

5月ぶりにEXO観てきました。EXO'rDIUM日本ツアーの広島公演ですニコニコ

グリーンアリーナのあの狭い感じ好きで、いろんなアーティストのライブも広島公演があれば結構行っちゃうくらい好き。

同期女子チームでご飯を食べに行って、いろんな情報を交換して愚痴を言いつつお酒飲んでましたニヤニヤ

 

おすましペガサス10月おすましペガサス

iKONの日本ツアーで神戸へ行ってきました。神戸!アクセスがどうも悪い記念ホール真顔

いつも、キッツキツのポートライナー…。笑

席はスタンドの2列とかでステージ構成がアリーナ囲ってる花道だったので、むちゃくそペンサの嵐…ポーン推しのジナンちゃんはサバサバしてたので通常運転ぽかったけど、ドンチャヌのペンサすごかった。あの距離はエグイデレデレ

YGのノリはまだまだ分かってないけど、楽しかったです。

事務所によってもファンの色がそれぞれ違うから、いっつも新鮮な感じニヤリ

 

そして、ずっと行きたかった・観たかった三浦大知のライブに行きました!!!!!!笑い泣き

ロームシアターだったので近かった事もあって結構ギリギリに行ったのですが、男性女性幅広い年齢の人で会場は埋まっててすっごい不思議な感覚でした。

(K-POPも年齢層幅広いし男性も多くなってきたけど、ここまで男女比に差が無い感じが新鮮だっただけかも?)

大知くんのアカペラに感動し、踊って歌うスタイルを開演から終演まで通してる姿に終始鳥肌でした。生歌ってすごい。

トークもすっごく面白くて、関西のノリを分かってるニヤニヤ

また絶対にライブ行きたいと思わせてくれるライブでした。

 

弟の試合を応援する為に家族総出で岐阜に行ったりしたのも、めちゃくちゃ楽しかった照れ

岐阜観光で岐阜城に行ったり、良い思い出。

実家のある県外に出てるのが私と弟なんですけど、離れてても家族って変わらないなぁってすごくありがたいです。

出てから分かるいろんな面でのありがたさが本当にたくさんあって、社会人になってからもやっぱり家族は大事ですニコニコ

 

おすましペガサス11月おすましペガサス

ファンタスティックビーストの試写会にお誘いいただき大阪で公開前に観ました。

もう何度も観たハリポタシリーズをまたみ返したくなっちゃう魔法の世界でした酔っ払い

魔法動物の可愛さと、登場人物のキャラの濃さ。たまらない。

白髪のジョニーデップの格好よさったらなかったです。続きものっぽいので、次回作も楽しみです照れ

 

GOT7のファンミーティング(大阪)へ行ってきました。

ズートピアの影響か、獣耳(うさぎときつね)をつけたメンバーの写真で公式がグッズ出しちゃう…。笑 がっとぴあ。

いや、可愛かったんですけどねチュー公式。笑

司会は古家さんでさすがの回しでした。

うさぎチームときつねチームに分かれてゲームしたりほのぼのして癒されてきたよラブ

 

おすましペガサス12月おすましペガサス

DREAMS COME TRUEのウラワン広島公演、キャンペーンのペアチケが当たってお母さんと行ってきました音譜

初めてのドリカムでやっぱりこちらも、大知くんのライブ同様に男性女性幅広い年齢層でした…ご家族連れが多かった感じキョロキョロ

グッズの可愛いペンライトを購入して、お母さんと写真撮ったデレデレ

やっぱり私よりもお母さんの方が知ってる曲多かったニヤニヤトークがね、美和さんと正人さんの掛け合いが面白いんですよ。観客の反応を見て臨機応変な感じも、いじる感じもすごくいい空間でした。

ライブ終盤にはドリカムFC会員が聴けるラジオ?の収録をしました。ライブ中にそれをしちゃうんだポーンってすごく新鮮で楽しかった…。

 

そして、EXO'rDIUM日本ツアーの京セラへニコニコ

しうちゃんに悶え苦しむ回デレデレスタンド中央でほぼメンステ正面だったので、見やすかった。

EXOは目が足りない笑い泣きってならなくなってきた。推しだけひたすら観ちゃう。

K/Mって分かれてるのが好きだったなぁ…っていう感じが今もやっぱりあるんだわ。

 

おすましペガサス1月おすましペガサス

ライブとかイベント系は予定がなくって、本をひたすら読み漁ってた真顔

年末から年始にかけてのお休みが長かった分、逃避してたんだと思う真顔

 

実家で13年過ごしてた愛犬が亡くなり、だいぶ落ち込んでいた時期。

今も思い出すと涙が出ます。楽しい思い出が多かった分、写真も多いし、まだまだそこにいるような感覚が抜けません。ショボーン

 

おすましペガサス2月おすましペガサス

年度末が近付き慌ただしさが増してきた2月ですが、ようやく初めてのSEVENTEENのライブで神戸へグラサン

ようやく、ようやくウォヌさんを生で観れた笑い泣き細い笑い泣きアンニュイ笑い泣きやる気なさそうな感じたまらんえーん

13人もいたらそりゃ目が足りないガーンっていう感じですが、あの全力なパフォーマンスは誰を見ても感動する。のりにのってる感じがすごい。

グループが3つのチームに分かれていてそれぞれパフォーマンスをするので、魅せ方も多彩で…ムビステの活用が素晴らしかったびっくり

メンステ真正面のスタンドが最前になっちゃうくらい奥まで伸ばすことができるんだ!っていう驚き。

 

せぶちの翌日、SHINeeのライブツアーFIVE大阪公演へ行ってきましたお願い

今回もチケットがなかなか取れなくて…いろいろ申し込んだ結果、大阪だけ取れたんです。

広島公演狙ってるんですけど…当日券出ないかなえー?えー?

今ツアーでは無線コントロール機能搭載のペンラがグッズに出てて、今までのツアーで使ったペンラはNGだったのでペンラを購入。(ツイ情報だとこのペンラめっちゃ脆いらしく、落としたり衝撃与えると粉々になる?ぽいですねゲッソリ

 

チケ墓のコード認証後に、ペンラの設定があってなかなか会場へ入れず開演ギリギリになっちゃったけど無事入ってステージサイドの前列できーちゃん見たよデレデレ

カリスマミンホゥ!のモデル体型に嘆息し、きーちゃんの日本語力に感心照れ照れてむちゃんに日本語の言い間違いをいじられちゃうきーちゃん可愛すぎる。

アルバムがまだ出ていない中ツアーが始まったので、初めて聴く曲が多くてワクワクしっぱなしでした酔っ払い

大阪公演の初日だったんですけど、ペンラを使った100分の1コーナーがだいぶ盛り上がったみたいで予定してたよりも公演時間が伸びたっぽい。笑

帰宅後にアルバムぽちった。しゃいにちゃんのライブって毎回楽しめる。すごい。元気もらえる。

 

おすましペガサス3月おすましペガサス

ライブ・イベント系のは何も予定してないです真顔

年度末で毎日があっという間に過ぎてる、気付けばもう3月も半分終わった。

あ、しゃいにちゃんの アルバム購入した時に入ってた購入者枠(抽選)で代々木公演が、当たった……ポーン

4月の楽しみが増えました照れ 

 

 

とまぁ、さーーーっと振り返ると私の1年はこんな感じ。

韓国の歌手だけでなく、日本の歌手のライブにも行けて…楽しさ倍増でしたグラサンハート

AD


年度末にさまざまな事情で職場を去る方々はどうしてもいらっしゃるし、そうなると人の配置も変わって仕事も変わってくるわけですが…15年度の末は本当にしんどかったです。

お久しぶりです、せりですえーん


漸く、落ちついたかな…と思う一方で、自分の転職もしっかり考えたいなぁと思ってこっそり活動中。
1月はがっせ、2月はiKON・がっせ、3月はiKONとライブには計画的に行って癒しをいただいてます。
ライブに行くことがストレス発散になっているんだろうなぁとしみじみ。


4月は2PMのライブしか予定がなかったのですが、運よくチケ墓で久々にチケットがを取れてSHINeeのライブ予定が入り、広島へ行ってきました。
もう、胸がいっぱいで…大好きです;;衣装に関わったキーちゃん、さすがの芸術肌。
きらっきら輝く姿に、私も頑張ろう…と思いなおすのでした。


そして、昨日は2PMのライブへ…年長組がそろそろ兵役に行く時期に近づき一旦区切りとなるツアーと銘打っているだけあって、とうとう初日が来てしまったという気持ち。
久しぶりの名古屋、久しぶりのガイシホール。
FC先行も一般も含めてチケットが取れたのが初日だけなので、“最初で最後になる”気持ちがどうにもこうにも寂しくて…大阪公演のライビュ決まりましたが、オーラスは会場で見たかったなぁと名古屋に向かいながらセンチメンタルにドワーッ

会場では沢山のファンがFCブースやグッズ売り場に列をなしていました。
みんなすごい…意気込みがすごい…と小心者の私は恐れおののき…笑


パラパラと雨が降ってきたので早々に入場。
久しぶりすぎるガイシで、こんなに会場狭いのか…と吃驚。
そしてサブステが可動式のステージになっていて、後方にも優しいステージ構成でした…。
(東方神起のムビステを彷彿とさせて…うるうる)

メンステのステージ後ろが奥行きのある形になっていて、とうとう初日なんだ…、私の最初で最後のGALAXY OF 2PMなんだなと思うと、もう胸がいっぱいで気持ち悪くなってくる始末。末期ですね。
ペンライトがぽつぽつ灯り始め、照明がおちた瞬間にあがった歓声、今でも思い出せるくらい記憶に残っています。

もう、最初の映像から、舞台装置、衣装、新曲のパフォーマンス、全てが輝いてました。
なんて格好良いんだろう。メンバーそれぞれの個性、キャラクター…トーク中の掛け合いも全部日本語。
終始笑いが絶えないライブで、兵役を連想させるものが少なかったですが、なかったわけではありません。

個人活動がそれぞれ忙しく、そんな中でツアーの準備をしていた2PM。
今ツアーのオープニングと衣装を担当したウヨン。
衣装の風通しが悪い!暑いよ!といろいろ文句言われてたけど、それすらも微笑ましい6人。
そんなウヨンが話した最後の挨拶、言葉を詰まらせて目には涙の膜が…。
ツアーの準備をしていく中で、どんなにメンバーを愛しているか、はれすを愛しているか分かったし…本当に愛してますと涙をぐっと堪えて素敵な笑顔で言ってくれました。
(シャネンさん談ですが、メンバーが忙しい中、時間的余裕がまだあるほうだったウヨンが、今ツアーですごく頑張ったそうです。)


はっきりと兵役とは言わなかったですが、テギョンが『早く行って早く帰ってくるからね』と最後に挨拶。もう涙が止まりませんでした。
応援しているアーティストが兵役に行くという現実は、やっぱり心が痛みます。兵役は義務なので、こういった言い方は失礼かもしれませんが、やっぱり心配というか日本にはないものなので。


最後の曲も終わり、メンバーがぽつぽつステージ奥へはけていく中、最後までステージに残ってたじゅんけとテギョン。
ファンのボードやうちわのメッセージにコメントしたりじゃんけんしたり、最後までペンサをしてた…。テギョンはそんな人。おどけるのも得意で、お調子者だけど、しめる所はきちんとしめる。じゅんけはおだやかに見守るお父さんみたいな、時には一緒に調子に乗るけど基本はちょっと後ろで全体を見ているような人。

言えない想いもたくさんあるんだろうなぁと思いましたが、最高の幕開けでした。
残り14回。
全ての公演が、一瞬一瞬が、メンバーにとってもファンにとっても思い出になるツアーが始まりました。


メンバー全員、怪我もなく、無事にやり遂げられますように。

AD