私立開星高校(松江市)の女子トイレに侵入したとして、島根県警松江署は22日、建造物侵入容疑で同校教諭河合宣和容疑者(33)=松江市古志原=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、21日午後2時20分ころ、勤務する高校の体育館の女子トイレに侵入した疑い。
 同署によると、トイレ利用者が小型ビデオカメラが設置されているのを発見。学校側が調べたところ、河合容疑者によく似た人物が写っていたため通報した。同署の調べに対し、同容疑者は写っているのは自分だと認めたという。
 同校は選抜高校野球に2年連続で出場。22日に行われた第1試合で、和歌山の向陽高校に1-2で敗れた。 

【関連ニュース】
リュック中身は乳児遺体=東大寮侵入容疑の男
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
「リュックに5年前死亡の乳児」=東大寮侵入容疑の男
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕

強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請-裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)
子ども手当、高校無償化 関係者からさまざまな声(産経新聞)
老人施設「たまゆら」火災で運営団体のNPO認証を取り消し(産経新聞)
深夜に若い女性狙いふん尿かけた疑い、男逮捕へ(読売新聞)
AD